ニュース
» 2009年03月21日 07時36分 UPDATE

Apple、iTunes StoreでのHD映画レンタル、販売を開始

米国ユーザーはApple TVなしでも高精細の映画をレンタルまたは購入できるようになった。

[ITmedia]

 米Appleは3月19日、iTunes Storeでの高精細(HD)映画のレンタルおよび販売を開始したと発表した。これまでAppleのHD映画提供サービスはApple TV経由のレンタルのみだった。

itunes iTunes StoreのHD映画ページ

 価格はダウンロード購入の場合19.99ドル、「iTunes Movie Rentals」でレンタルする場合は、30日間で新作は4.99ドルとなる(古い作品の場合3.99ドル)。標準画像の場合の購入価格は14.99ドルで、レンタル価格は新作で3.99ドル、古いもので2.99ドル。PC、Mac、またApple TVに接続したHDTVでHD映像が楽しめる。

 iTunes Storeでは同日から、24日にダウンロード可能となる「007/慰めの報酬」の予約受付を開始。バンパイアが主役の大ヒットロマンススリラー「トワイライト〜初恋〜」(日本での劇場公開は4月)は21日から提供開始する。

 現在HD版で購入またはレンタルが可能なのは、前述の提供開始予定のものを含め計14本だが、今後提供作品を増やしていく予定という。上記の2作品および4月14日に提供開始予定の「SPIRIT」、現在提供中の「トランスポーター3」「パニッシャー:ウォー・ゾーン」については、ダウンロード購入のみでレンタルはできない。そのほか9作品については、レンタル、ダウンロードの選択が可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -