ニュース
» 2009年03月25日 18時55分 UPDATE

「ぶっぱなすわ自演砲♪」――長島☆自演乙選手の入場テーマをモモーイが制作、CD化

コスプレ入場で知られる格闘家の長島☆自演乙選手のテーマソングのCDが発売される。長島選手が「神」とあがめるモモーイが、作詞・作曲し、歌う。

[宮本真希,ITmedia]
画像 ヲタ芸を披露する長島選手(左)と、自演乙ソングを歌う桃井さん

 コスプレ入場で知られる格闘家の長島☆自演乙☆雄一郎選手がセーラー服姿で一心不乱に“ヲタ芸”を披露し、“モモーイ”こと声優の桃井はるこさんがノリノリで「乙! 乙! 乙! 乙!」と歌う――こんな“カオス”な現場を取材してきた。

 実はこれ、3月25日に開かれた、長島選手のテーマソング「自演乙ソング」(仮)を披露する記者発表会のひとコマ。桃井さんが作詞・作曲して歌う自演乙ソングのシングルCDが、ドワンゴ・エージー・エンタテインメントから6月17日に発売される。価格は1260円。

「モモーイは神」「おっつおっつにしてやんよ」

画像

 自演乙ソングは、アップテンポなノリのいいメロディー。歌詞は「乙! 乙! 乙! 乙! アニヲタ コスプレぱわーでGO!」「間合いを詰めて ぶっぱなすわ え・え・か・な☆ 『自演砲!!!!! wwwww』」と、長島選手を応援する内容だ。

 桃井さんが、長島選手の試合を見て感動し、制作したという。4月21日に開かれる、K-1 MAX」世界一決定トーナメント開幕戦で、長島選手の入場時に流す(「wktkが止まらない」 自演乙選手、ファン投票1位で「K-1 MAX」世界戦へ)。

画像

 「夢は声優」の長島選手にとって「モモーイは神」。K-1世界戦で自演乙ソングが流れれば「ハイパー自演乙タイムの発動。神と協力して負ける気がしない。アルバートおじさん(対戦相手のアルバート・クラウス選手)フルボッコです。おっつおっつにしてやんよ」と、強気にコメントする。

 桃井さんは「アキバ系を自称して10年たつが、『モモーイは神』と言ってもらえてよかった。長島選手、ガンガレ!」とエールを送る。

 発表会では、2人がミニスカートにルーズソックスというおそろいのスタイルで登場。桃井さんがライブなどで着ているセーラー服の衣装だ。長島選手はおかっぱのかつらをかぶり、化粧もしていた。

 自演乙ソングが流れ始めると、桃井さんはショルダーキーボードを手にノリノリで熱唱し、長島選手は曲に合わせてヲタ芸を披露した。上半身を左右に激しく揺さぶり、「体幹を生かした」(長島選手)キレのあるダンスで会場を盛り上げていた。

 長島選手は、K-1世界戦での入場パフォーマンスの詳細について、「禁則事項」として明かさなかったが、「ヲタ芸との絡みはあるかも。サンダースネイク(ヲタ芸の一種)出るかも」と話していた。


画像
画像 格闘家の体幹を生かしたヲタ芸
画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -