ITmedia NEWS >
ニュース
» 2009年03月27日 17時47分 UPDATE

UQ、WiMAX対応無線LANルータのモニター募集

WiMAX回線経由で無線LAN対応機器をネット接続できる「WiMAX−Wi-Fiゲートウェイセット」のモニター募集を4月3日に始める。

[ITmedia]

 UQコミュニケーションズは3月27日、モバイルWiMAX回線経由で無線LAN対応機器をネット接続できる「WiMAX−Wi-Fiゲートウェイセット」のモニター募集を4月3日に始めると発表した。

画像

 WiMAX通信用USB端末と、同端末と接続して使う無線LANルータ(IEEE 802.11b/g対応)のセット。

 2つの機器を接続し、窓辺などWiMAX電波が入りやすい場所に置けば、WiMAX電波が届かない屋内でも、無線LAN経由でWiMAX回線を利用できる。外出時などは、USB端末で直接WiMAX通信可能だ。

 モニター募集は4月12日まで。1000人募集し、6月30日まで無料でレンタルする。サービスエリア内(東京23区、横浜市、川崎市)に住んでいる20歳以上の個人ユーザーが対象だ。詳細は募集サイトで確認できる。

関連キーワード

WiMAX | 無線LAN | モバイルWiMAX | UQ WiMAX


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.