ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「UQ WiMAX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
次世代PCデータ通信 - ITmedia PC USER

ドコモ、「Xperia 10 VI」を7月5日に7万4140円で発売 いつでもカエドキプログラム適用で5万4340円
NTTドコモはソニー製スマートフォンのミッドレンジモデル「Xperia 10 VI」を7月5日に発売する。ドコモは7月上旬の発売を予告していたが、発売日と価格を決定した。ドコモオンラインショップ価格は1回払いが7万4140円(税込み)。(2024/6/24)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年6月編】 「OPPO Reno11 A」「moto g64 5G」を安く買えるのはどこ?
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/6/24)

UQ mobileで「Google Pixel 8」発売 5万2000円から
UQ mobileは、6月21日に5Gスマホ「Google Pixel 8」を発売。独自プロセッサ「Tensor G3」を搭載し、トリプル構成カメラでは「ベストテイク」「編集マジック」などの機能を利用できる。価格は5万2000円(税込み)から。(2024/6/21)

コミュニケーションの「質」と「量」の課題に取り組む:
KDDIが取り組む3000万人規模のパーソナライゼーション データ基盤とAIの使いどころは?
AI時代のマーケターの悲願である「ハイパーパーソナライゼーション」に果敢に挑むのがKDDI。それを実現するためのシステムと組織の在り方とはどのようなものか。(2024/6/20)

とにかく明るい安村、顔面がプリントされたタクシーが走行中 世界で1台のレアな車体がイギリスで見られる
ロンドンで開催するライブの告知のため。(2024/6/19)

優里のMV出演の若手俳優、朝ドラ出演の夢を「酷く笑われた」→「今日朝ドラの撮影」 夢をかなえた姿に山田裕貴もエール
有言実行だ。(2024/6/19)

「こんな眺めほかにある?」 ロンドン一望の“7億円マンション”が豪華すぎ……! ラグジュアリーな空間に感嘆「なんて美しい」【海外】
うっとりしてしまう。(2024/6/22)

7万円超えのiPhone SE(第3世代)を3.6万円で入手可能 認定中古品がau Online Shopで販売
KDDIは6月7日、au Online Shopにおいて「iPhone SE(第3世代)」の認定中古品(au Certified)の販売を始めた。価格は64GBモデルで3万6000円(税込み、以下同)、128GBモデルで4万3000円だ。同じau向けの機種の新品と比べると、64GBは新品の7万935円より3万4935円安く、128GBは新品の8万2190円より3万9190円安い。(2024/6/8)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【6月8日最新版】 最大10万ポイント還元や1円端末などセールも充実
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/6/8)

ゲオ、中古iPhoneが最安1円+5000円分の電子マネーがもらえる「夏先取りキャンペーン」 7月1日まで
ゲオストアは、7月1日まで「今だ!iPhone夏先取りキャンペーン」を実施。対象の中古iPhoneと「UQ mobile」の音声SIM同時購入などの条件を満たすと乗り換え(MNP)割引2万2000円が適用され、5000円分の電子マネーがもらえる。(2024/6/7)

出そろった「Xperia 1 VI」の価格 ドコモ、au、ソフトバンク、ソニーストアでお得なのはどこか【6月6日最新版】
「Xperia 1 VI」の価格が出そろった。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。記事内は全て税込み。(2024/6/6)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【6月6日最新版】 新発売「Xperia VI」「Xperia 10 VI」をお得に入手せよ
6月が始まり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/6/6)

Mobile Weekly Top10:
「コンパクトなスマホ」は一層ニッチな存在に? ニーズというものは時に冷酷
昔と比べると「コンパクトなスマートフォン」を見かけなくなりました。出たとしても、かなりニッチな製品となっています。小さいけれどハイスペックなスマートフォンがほしい私は、どうしたらいいんでしょうか……?(2024/6/1)

4カ月赤ちゃん、寝る前におしゃぶりを差し出すと…… ママを見つめる天使の笑顔にとろけてしまった「もうすぐ羽根が生える頃かなぁ」
幸せな気持ちになる……。(2024/6/1)

au PAY カード、1375円の年会費が無条件で永年無料に
auフィナンシャルサービスは、6月1日から「au PAY カード」の年会費を無条件で永年無料に改定。これに伴い、au PAY カードとau PAY ゴールドカードの新規入会特典の内容をリニューアルする。(2024/5/31)

au向けの「Xperia 1 VI」は6月7日に発売 一括21万4800円
KDDIと沖縄セルラー電話は6月7日にソニー製のハイエンドモデル「Xperia 1 VI」を発売する。ソニーが5月15日に発表した新製品で、KDDIが6月上旬以降の発売を予告していた。新たに発売日が決まった。(2024/5/30)

釣り人が捨てたフグを保護→ありえない量のエビを与えたら…… 笑いと驚きの結果が反響を呼ぶ「大笑いしてしまいました」
水槽がエビだらけに。(2024/5/30)

携帯キャリアで“スマホのみ”を購入する方法 店舗とオンラインで価格は違う?
大手キャリアで端末を購入するには、以前は回線の契約が前提でしたが、最近は回線の契約なしに端末を買えるようになりました。しかし、具体的な手順はあまり浸透しておらず、利用している人はまだ少ないようです。そこで、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルでスマホを端末のみで購入する手順と注意点を解説します。(2024/5/29)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年5月編】 夏モデルの発表ラッシュ、お得に買えるのはどこ?
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/5/29)

UQ mobileが「スマホトクするプログラム」提供開始 対象はiPhone 13やGalaxy A55など19機種
UQ mobile、6月3日から「スマホトクするプログラム」を提供開始。購入から25カ月目までに端末を返却すると、分割払いの最終回支払分の支払いが不要となる。対象機種はiPhone 13、Xperia 10 Vなど指定の19機種。(2024/5/28)

「Pokemon GO Fest 2024:仙台」で準備しておくべきこと スマホを万全な状態にしてポケ活を
5月30日から6月2日まで仙台市で開催される「Pokemon GO Fest 2024:仙台」で準備しておくべきことをまとめた。モバイルバッテリーはもちろん、モバイルバッテリーをレンタルできる場所も押さえておきたい。サブ端末やサブ回線を用意するのも手だ。(2024/5/27)

スマホ料金プランの選び方:
イオンモバイルのお得度を検証 “大容量を家族でシェア”がお得、ただし損する場合も
イオンモバイルは4月1日から料金プランを改訂しました。200GBまでの大容量プランが選べるようになり、容量をシェアできる回線数の上限も増えました。特に家族でデータ容量をシェアする場合は他社よりお得ですが、逆に損する場合もあるので注意が必要です。(2024/5/26)

Mobile Weekly Top10:
ポン付けできる「ドラレコ」、あると安心です
ドライブレコーダーって、配線が面倒なイメージありますが、最近はバッテリー駆動式の製品もあります。万が一に備えて、付けて置くと便利です。(2024/5/25)

auとUQ mobile、通常利用を目的としない場合に990円の契約解除料
KDDIはauとUQ mobileにて、2024年6月1日以降の新規契約を対象に、通常の利用を目的としない場合の契約解除料を新設する。契約解除料は990円。au/UQ mobile、povo間の番号以降や8日間キャンセルによる解約は対象外。(2024/5/24)

auとUQ mobile、「通常の利用を目的としていない」場合の契約解除料を新設
楽天モバイルでも2月に同様の変更をしています。(2024/5/24)

「躍動する脂肪、頼りない足首」100キロ女子タレントのダンス動画がキレッキレ! 「ダンスうますぎない?」「ラストの肉ハート、最高や」
かわちい。(2024/5/24)

auとUQ mobileの「Galaxy A55 5G」5月30日発売 一括7.7万円、auはMNPなら実質2万5400円
KDDIは、auとUQ mobileから5G対応スマートフォン「Galaxy A55 5G」を発売。最大約5000万画素のアウトカメラをはじめ、最大120Hzのリフレッシュレートに対応した約6.6型の有機ELディスプレイなども備える。(2024/5/23)

ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は?
ソニーモバイルの新しいミッドレンジスマートフォン「Xperia 10 VI」が登場。デザインを一新しながらも、独自の縦長ディスプレイを継承している。スリムなボディーに、大容量バッテリーやこだわりのオーディオ機能を詰め込んだ、使いやすさと個性が共存する一台だ。(2024/5/20)

Mobile Weekly Top10:
Googleから「Pixel 8a」登場 一番おトクに変えるのは直販? でも見方によってはキャリアがおトクかも
Googleから5月14日に「Pixel 8a」が発売されました。大手キャリアからも同時に発売されたのですが、やはり気になるのは「価格差」です。スマホに「詳しい人」ほど、直販で買わないと損だというのですが、見方によっては割高でも大手キャリアで買った方が“お得”だとも言えます。(2024/5/18)

「iPhone SE(第3世代)」が5500円、「iPad(第6世代)」が1円に ゲオモバイルが中古端末のセール、UQ mobileとセットで
ゲオストアは、5月27日まで「5月期間限定SALE」を開催。UQ mobileの音声SIMとセットで中古の「iPhone SE(第3世代)」が5500円(税込み、以下同)、「iPad(第6世代)」「HTC Desire 22 pro」が1円になる。(2024/5/17)

FCNTがLenovoグループ傘下になった意義 自律神経測定スマホ「arrows We2 Plus」はどこがスゴい?
再スタートを切ったFCNTが5月16日に新型スマートフォン「arrows We2」「arrows We2 Plus」を発表し、今後の事業戦略を明らかにした。arrows We2はミッドレンジモデルで、arrows We2 Plusはミッドハイモデルとなる。どちらも「arrows We」の後継モデルで、堅牢(けんろう)性や独自機能がアピールされる。(2024/5/17)

FCNTが「arrows We2」「arrows We2 Plus」発表 PlusはSnapdragon 7+ Gen 2搭載で自律神経測定も可能
レノボ傘下となったFCNTが、新体制で初めてとなるスマートフォンをリリースする。従来モデルの後継に加え、スペックと画面サイズを引き上げた上位モデルも用意される。(2024/5/16)

「Xperia 10 VI」ドコモ、au、UQ mobile、ソフトバンクが7月上旬に発売 dポイントやPontaポイントの還元も
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが7月上旬にソニーのミッドレンジモデル「Xperia 10 VI」を発売。条件を満たすとNTTドコモは最大3万2000ポイントのdポイント、KDDIはPontaポイントコード3000ポイントを進呈する。(2024/5/15)

「Pixel 8a」発売直前クイックレビュー 7万2600円の価値は十分にある!
Googleの新型スマートフォン「Pixel 8a」が、いよいよ5月14日に発売される。それに先立って、本機の特徴を実際に使いつつ紹介していく。(2024/5/13)

出そろった「Pixel 8a」の価格を比較 ドコモ、KDDI、ソフトバンク、Google ストアでお得なのはどこ?
Google、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが5月14日にスマートフォン「Google Pixel 8a」を発売する。各社のオンラインショップにおける販売価格、端末購入プログラム適用後の実質負担額をまとめた。(2024/5/13)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【5月12日最新版】 ミドルスマホ高額割引や最大10万ポイント還元など多数
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/5/12)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【5月10日最新版】 「Galaxy S24」や「Pixel 8a」をお得に手に入れよう
5月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/5/10)

「Redmi Note 13 Pro/+ 5G」、5月16日発売 2億画素センサー搭載で暗所撮影に強い 20分足らずで急速充電も
Xiaomi Japanは5月9日、スマートフォンのミッドレンジモデルとして、「Redmi Note 13 Pro」「Redmi Note 13 Pro+ 5G」を発表した。期待の声が多いミッドレンジモデルの新製品。フラッグシップ級の2億画素センサーを搭載するなど、コストパフォーマンスを売りにしている。(2024/5/9)

「Galaxy A55 5G」ドコモとau/UQ mobileが発売 microSDスロット搭載、「docomo」ロゴ消える
サムスン電子ジャパンは5月8日、スマートフォンGalaxyのミッドレンジモデル「Galaxy A55 5G」を発表した。韓国Samsung Electronicsが3月11日(現地時間)に発表したモデルで、手頃な価格ながら、撮影機能を強化した他、大型ディスプレイを搭載する。NTTドコモ、KDDI(au/UQ mobile)が販売する。(2024/5/8)

データで振り返る“スマホシェア”の5年間、Google躍進で国内メーカーに衝撃
スマートフォンの出荷台数データを参照しながら、5年間を振り返る。Apple一強はますます強まる中、2023年にはPixelの躍進という大きな変化が生じた。(2024/5/24)

「虎に翼」、判決のタイミングで次回……ネットは「狙ってやったのか」「ああそうか明日は」と注目の声
ついに明日か……。(2024/5/2)

豪華過ぎるだろ! 「虎に翼」、まさかの人物が新キャラ登場し「ワンピースでも始まるのか?」「なるほどそれで」
いい声が集まっていた。(2024/5/1)

「虎に翼」、「まれ」「おちょやん」出演キャストの登場に歓喜の声 「奇跡起きそう」「居ることでホッとする」
「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんが登場しました。(2024/4/30)

「虎に翼」、まさかの2人が新キャラとして登場 “ウルトラ世代”歓喜の声「夢の共演(笑)」「思わずマジか!と声が」
悪そうな役だったが……。(2024/4/29)

緑色のマカロンを37日間放置したら…… “まさかの変色”が「カラフルで楽しすぎる」と好評【海外】
カビが生え始めてからが本番。(2024/4/28)

LGエレ、キャリブレーションセンサーを標準付属した4K対応の27型/31.5型液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、広色域表示をサポートした4K対応の27型/31.5型液晶ディスプレイ2製品を発表した。(2024/4/26)

「虎に翼」、仲野太賀の必死な演技に伊藤沙莉が思わず…… ネットも「リアルに笑ってないか?w」「素で笑ってた?」
優三さん試験に受からないのはこのせいか。(2024/4/26)

中古スマホが突然使えなくなる事象を解消できる? 総務省が「ネットワーク利用制限」を原則禁止する方向で調整
総務省の「競争ルールの検証に関するワーキンググループ」において、携帯電話事業者の競争政策についての検討が行われている。その中で、「ネットワーク利用制限」を原則禁止する論点案が示された。(2024/4/25)

「虎に翼」、「カムカム」の俳優が終盤に登場 急展開の予感に「ホント似合うよね、こういう役!!」
ざわざわ……。(2024/4/25)

KDDIが「INFOBAR」を忠実に再現したApple Watchケースを数量限定販売 5月17日からauショップなどで
KDDIが初代INFOBARをApple Watchケースとして忠実に再現した「初代INFOBAR型Apple Watch Case」を数量限定で販売する。INFOBARシリーズの中でも特に人気の高い「初代INFOBAR(NISHIKIGOI)」をモチーフに作られているという。(2024/4/25)

モバイルディスプレイの道:
わずか237gとスマホ並みに軽いモバイルディスプレイ! ユニークの10.5型「UQ-PM10FHDNT-GL」を試す
10.5型と小ぶりなモバイルディスプレイが、ユニークの「UQ-PM10FHDNT-GL」だ。コンパクトなボディーの実機を試してみた。(2024/4/25)

スマホを携帯キャリアで買うのは損? 本体のみをお得に買う方法を解説
スマホを買う際、多くの人はキャリアの店舗やオンラインショップで購入するでしょう。しかし、スマホ本体はキャリア以外で自分で購入した方がお得な場合もあります。そこで今回は、スマホを本体のみでお得に買う方法と注意点を解説します。(2024/4/24)

UQ mobileオンラインショップが「Pixel 7a」「Xiaomi 13T」など販売終了 中古iPhoneは値下げ
UQ mobileオンラインショップは「Pixel 7a」「Xiaomi 13T」などを在庫がなくなり次第販売終了。au Certified (認定中古品)のiPhone 12/12 ProやiPhone 11などは割賦価格を値下げする。(2024/4/23)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年4月編】 ソフトバンクで“実質24円”をうたう新プログラム登場
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/4/21)

ゲオで中古「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」が1円に UQ mobileの音声SIMと同時購入で
ゲオストアは、5月13日まで「ゲオモバイル iPhone GWぶっ通しキャンペーン」を実施。UQ mobileの音声SIMとの同時購入で中古「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」が1円になり、3000円分の選べる電子マネーもプレゼントする。(2024/4/19)

MVNOが成長するのに“足りていないこと” 「格安スマホ」激動の10年を振り返りながら議論
モバイルフォーラム2024で実施したパネルディスカッションを紹介する。テーマは「格安スマホから10年、これからのMVNOにユーザが望むこととは」。大手キャリアの値下げでMVNOは苦境に立たされたが、まだ成長するチャンスはあるという。(2024/4/19)

au PAY カード、最大1万Pontaポイントが2人に1人当たるキャンペーン ゴールドカード会員はポイント2倍
auフィナンシャルサービスは、最大1Pontaポイントが当たるキャンペーンを開催。条件を達成したユーザーの半数が当選し、au PAY ゴールドカード会員は還元Pontaポイントが2倍になる。(2024/4/17)

築54年団地の狭いキッチン、洗った食器はどこに置く? プチプラ&すっきり片付くアイデアに「私の理想!」「そのセンスが欲しい」
作業スペース確保!(2024/4/16)

投げたフープ、何人まで同時にくぐれる? ギネス達成の超人技が169万回再生の大反響 「驚異的」「ただただ魅了される」【海外】
全員がスゴい。(2024/4/16)

山本裕典、大阪のホストで泥酔→暴言連発…… MC陣も「急にどうした」「こういう番組です」と爆笑
4月9日に放送されます。(2024/4/9)

新婚・村上佳菜子、夫との海外旅行ショットを披露 行き先は上海「ディズニーも行ってきたよ!」
いい表情!(2024/4/9)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【4月7日最新版】 人気スマホの割引やお得な還元を見逃すな
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/4/7)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【4月5日最新版】 最新「Galaxy S24/S24 Ultra」や「iPhone」「Pixel」をお得に入手しよう
4月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/4/5)

NVIDIAがクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の直接提供を開始 無料プランや最大4K/120Hzで楽しめる“完全版”も用意
NVIDIAが、クラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の自社による直接提供を開始した。直接提供に当たり、最大で4K/120Hz描画に対応する「Ultimateプラン」も新たに登場する。(2024/4/4)

「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」はどこがお得? ドコモ、au、Samsungオンラインショップの価格を比較
2024年4月3日、サムスン電子ジャパンがAndroidスマートフォン「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」を発表した。NTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー電話)の他、Samsungオンラインショップ(直販サイト)がSIMフリー版を取り扱う。この記事では、各販路の価格をまとめた上で、どこならお得に購入できるのかを考える。(2024/4/3)

UQ mobile、「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」をセール対象に 3850円割引
UQ mobileオンラインショップ スペシャルセールで、4月1日に「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」が対象へ加わった。また、同日に「iPhone 13」「Galaxy S22」「Xperia 10 V」が対象外となった。(2024/4/2)

auの「iPhone 14(128GB)」、MNPだと実質47円に au Online Shop お得割を4.4万円に増額
KDDIが、4月1日からiPhone 14(128GB)の「au Online Shop お得割」を、MNPだと4万4000円に増額する。「スマホトクするプログラム」を適用して25カ月目に返却すると、実質負担額は47円になる。povo2.0からの乗り換えとUQ mobileからの乗り換え(番号移行)も対象。(2024/4/2)

ユニーク、薄型軽量設計の10.5型モバイル液晶ディスプレイ
ユニークは、フルHD表示に対応した10.5型モバイル液晶ディスプレイ「UQ-PM10FHDNT-GL」の販売を開始する。(2024/4/2)

房野麻子「モバイル新時代」:
どう買うべき? 新生活でスマートフォンを購入する際に知っておきたいこと
春の新入学、新生活でスマートフォンを購入する人は多いだろう。すでに購入している人、まだこれからという人がいると思うが、スマートフォンを買って後悔しないために、知っておいた方がいいことがある。これから買う予定という人は参考にしてほしい。(2024/3/31)

石野純也のMobile Eye:
「povo2.0」に“最短3分”契約のデータ専用プランが加わった背景 新サービスへの布石か
KDDIのオンライン専用ブランド「povo2.0」に、データ専用プランが加わった。音声通話やSMSには非対応ながら、「最短3分で開通」することを売りにしている。実際に契約しながら、データ通信専用プラン提供の狙いを考察する。(2024/3/30)

auとUQ mobile、初心者向け5Gスマホ「BASIO active2」発売 auブランドでは機種変更などで2万2000円引きも
KDDIと沖縄セルラー電話が、au/UQ mobileブランドで初心者向け5Gスマートフォン「BASIO active2」を発売する。auブランドでは機種変更して対象の補償サービスに加入すると、機種代金から2万2000円割引するキャンペーンを実施する。(2024/3/28)

能登半島でドコモ/au/楽天モバイルのモバイル通信サービスが3月21日までに復旧(立ち入り困難箇所を除く)
1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」を受けて、石川県の一部でモバイル通信サービスが使えない状況が続いていたが、ドコモ、KDDI、楽天モバイルの3社が3月21日までに応急復旧を完了し、震災前のエリアカバーに戻った。ただし、土砂崩れなどで立ち入りが困難な箇所については復旧作業に着手できていない。(2024/3/22)

Y!mobileで激安折りたたみスマホ「Libero Flip」を投入するワケ 若年層を意識、ZTEの信頼性も寄与
Y!mobile初の縦折りタイプのスマートフォン「Libero Flip」。2024年2月29日に発売され、Y!mobileオンラインショップ価格が6万3000円(税込み、以下同)と、7万円を切る安さに驚いた。投入の狙いなどをソフトバンクに取材した。(2024/3/21)

2024年度の電話リレーサービス料、1.1円×12カ月の負担に
携帯キャリア各社は、2024年4月の利用分から電話リレーサービス料を改定する。聴覚や発話に困難がある人との通話で、通訳オペレーターが手話や文字、音声を通訳することで、双方向での通話を可能にするサービス。2024年度は1.1円×12カ月の負担となる。(2024/3/19)

MVNOに聞く:
IIJmioが“死角だった”30GB/40GB/50GBプランを投入する狙い 長期利用特典も検討中
IIJは、個人向けサービスのIIJmioの「ギガプラン」に、30GB/40GB/50GBの大容量プランを3月1日に追加した。電気通信事業法第27条3の規制が緩和されることで、さまざまな割引やキャンペーンを実施しやすくなった。IIJmioの2024年の戦略を聞いた。(2024/3/15)

通信サービスの乗り換え候補は「楽天モバイル」が22.5%でトップ、前回より増加 MMD調べ
MMD研究所は、3月14日に「2024年2月通信サービスの乗り換え検討に関する調査」の結果を発表。他の通信サービスへの乗り換えで最も検討されているのは「楽天モバイル(MNO)」で、前回調査より1.8ポイント増となっている。(2024/3/14)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年3月編】 Pixel 8やXiaomi 13T Proが狙い目、1円スマホも
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/3/13)

Samsungが普及価格帯モデル「Galaxy A55/A35 5G」発表 高度セキュリティシステム「Knox Vault」搭載
Samsung Electronicsは、日本でも提供している「Galaxy A54 5G」の後継に当たる「Galaxy A55 5G」を発表した。Aシリーズとしては初めて高セキュリティ機能「Knox Vault」を搭載する。英国での販売価格は439ポンドから。(2024/3/12)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【3月12日最新版】 人気スマホのセールやお得な還元を要チェック
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/3/12)

鳥山明さん逝去に『銀魂』空知英秋さんがコメント 「マンガの世界を教えてくれてありがとうございました」「ずっと大好きです」
アニメスタッフからも哀悼の意。(2024/3/10)

石川温のスマホ業界新聞:
MWC取材の醍醐味は業界関係者との「立ち話」――バルセロナで再確認した「Band41最強説」
スペイン・バルセロナで行われる「MWC Barcelona」には、モバイル通信業界のキーマンが集結する。インタビューや発表会で他社について言及することはまれだが、「立ち話」であれば他社についていろいろ聞けることもある。(2024/3/10)

Mobile Weekly Top10:
携帯電話ショップの閉店が増える それで困る人がいることを忘れてはいけない
最近、携帯電話ショップの閉店/縮小が相次いでいます。オンラインショップ誘導が強化された結果ともいえますが、それで困る人の存在も忘れてはいけません。(2024/3/9)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【3月9日最新版】 売れ筋スマホをお得にゲットしよう
3月も1週間が過ぎ、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/3/9)

auとUQ mobile、サブスクがお得な「Apple One」を3カ月間無料提供
KDDIは、auとUQ mobileユーザーを対象に「Apple One」を3カ月間無料で提供。Apple OneではApple Music、Apple TV+、Apple Arcarde、iCloud+の合計月額3010円相当のサービスを月額1200円(税込み)で利用できる。(2024/3/6)

犬や猫の健康管理をサポートする「auわんにゃんサポート」 月額550円、獣医師への電話相談や保険も
KDDIとdotDは、犬や猫の健康管理をサポートする「auわんにゃんサポート」を提供開始。月額550円(税込み)で獣医師などへの電話相談やペットフードなどを購入できる会員限定ストア、保険サービスをセットで利用できる。(2024/3/5)

携帯キャリアメインは「UQ mobile」「楽天モバイル」が増加中、満足度は「LINEMO」がトップ MMDの調査から
MMD研究所は、3月5日に「2024年2月MNOのシェア・満足度調査」の結果を発表。メイン利用の割合は「UQ mobile」「楽天モバイル(MNO)」が増加し、総合満足度やNPSは「LINEMO」がトップになった。(2024/3/5)

ゲオ、中古iPhoneが最安1円になる「新生活応援キャンペーン」 3000円分の選べる電子マネープレゼントも
ゲオは、3月31日まで「iPhone新生活応援キャンペーン」を実施。対象の中古iPhoneとUQ mobileの音声SIMを同時購入し、条件を満たすと最安1円で購入できる。一部機種では3000円分の選べる電子マネーもプレゼントする。(2024/3/4)

Mobile Weekly Top10:
ゲオから「5478円」「6578円」スマートウォッチ登場 6578円モデルはワイヤレスイヤフォン付き
ゲオストアが、グリーンハウス製のスマートウォッチ2機種を販売し始めました。価格はもちろんですが、ワイヤレスイヤフォンを“内蔵”しているモデルの存在もあって注目を集めています。(2024/3/2)

KDDI高橋社長が語る「povoのオープン化」「ローソンとの提携」 他社との決定的な違いは?
KDDIはMWC Barcelona 2024で、GMSAが発足した共通APIを活用した5G SAのユースケースや、povo2.0のホワイトレーベル化、さらにはStarlinkとの取り組みを紹介していた。海外事業者とのパートナーシップ構築や、海外展開のアピールの場としてMWCを積極的に活用していたことがうかがえる。そんなMWCを、KDDIの代表取締役社長CEO、高橋誠氏はどう見ているのか。(2024/3/2)

房野麻子「モバイル新時代」:
通信品質は本当に改善したのか? ポジティブな話題が少ない「ドコモのいま」
2023年初頭から、ドコモの通信品質の低下が指摘されてきた。それに対しドコモは各種対策を続けていくと発表したが、未だに「つながりにくい」という声が聞かれる。ドコモはいまポジティブな話題が少ない状況にある。(2024/3/1)

スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
※ミミズや虫が苦手な人は閲覧注意。(2024/3/1)

法令改正で「Xperia 10 V」の価格はどれだけ変わった? ドコモ、au/UQ、ソフトバンク、楽天モバイルの最安値【2月29日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 10 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/29)

スマートフォンAQUOS購入で3000〜1万ポイント還元 「AQUOS 春祭り」開催
シャープは、3月1〜24日に「AQUOS 春祭り」を開催。対象のAQUOS購入でdポイント、PayPayポイント、Pontaポイント、QUOカードPay、カタログギフトのいずれかをプレゼントし、30歳以下はさらに特典を追加で受け取れる。(2024/2/29)

房野麻子「モバイル新時代」:
スマホと衛星の直接通信、本当に可能なのか?
日本でも衛星とスマホの直接通信に対する期待が高まってきている。2023年8月に米SpaceXとの業務提携を発表したKDDIは、Starlinkの最新衛星とスマホとの直接通信サービスを、2024年内をめどに提供するという。(2024/2/28)

UQ mobile、最大60分の国内通話や通話オプションがセットの「通話パック60」提供 月額660円
KDDIは、UQ mobileの通話オプション「通話パック60」を提供開始。最大60分/月の国内通話と「電話きほんパック(V)」の対象サービスを月額660円(税込み)で利用できる。(2024/2/26)

「UQ mobile→au移行プログラム」開始 データ使い放題プランを2640円×12カ月間割引
UQ mobileからauへ移行し、auのデータ使い放題プラへ加入すると12カ月間、利用料金を月2640円割引する「UQ mobile→au移行プログラム」を提供開始。「家族割プラス」「auスマートバリュー」などの割引と併用できる。(2024/2/26)

Mobile Weekly Top10:
au/UQ mobileがオンラインで「サクッと機種変更」導入 “サクッと”はいいけれど……
auとUQ mobileのオンラインショップにおいて、機種変更をスピーディーに行える「サクッと機種変更」が導入されました。条件を一部固定化することで手続きの簡略化を図るものですが、固定化対象の条件の一部にモヤッとする部分があるかもしれません。(2024/2/24)

かなり危ういほど小さく、獣医師から「育たないかも」と告げられた子猫が豪快に成長し…… 現在の姿に感嘆「あー涙出ちゃう」
運命的な出会い。(2024/2/24)

KDDI、au/UQ mobileで「サクッと機種変更」を可能に 従来から何がどう変わった?
KDDIは2024年2月16日、au/UQ mobileオンラインショップにおける機種変更の工数を減らした。同社が同日、発表した。従来かかっていた手間を減らし、機種変更をしやすくした。(2024/2/19)

元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
“学割”がない2024年の春商戦、その影響は? 法令改正のあおりも
携帯電話市場において、1年において一番盛り上がるのが「春商戦」だ。しかし、2024年の春商戦は、今までと異なる様子が見受けられる。どういう状況なのか、現役のショップスタッフに聞いてみた。(2024/2/19)

au PAY、3店舗の買い物で最大1000ポイント当たるキャンペーン 25歳以下のau&UQ mobile限定
KDDIとauペイメントは、25歳以下のau&UQ mobileユーザー限定「【U25限定】au PAY 抽選キャンペーン」を開催。対象店舗の中から3つの店舗を選択してau PAY(コード支払い)で支払うと、最大1000ポイントが当たる抽選に参加できる。(2024/2/19)

1日800円〜の「au 海外放題」発表 海外でもデータ無制限で使い放題、レンタルWi-Fiに対抗
KDDIと沖縄セルラーは、新たな国際ローミングサービス「au 海外放題」を発表した。使い放題型の料金で、海外でも容量上限を気にせずデータ通信できる。3月15日から提供する。(2024/2/19)

Mobile Weekly Top10:
大きい還元の「超PayPay祭」は“囲い込み”度合いも強い?
2月16日から「超PayPay祭」が始まりました。高率の還元など、見どころはたくさんあるのですが、過去の“ある発表”があったせいか、“囲い込む”姿勢が余計に強くみえてしまうのです。(2024/2/17)

東京一狭い? 池袋にある「2.5畳」のワンルーム訪問→“衝撃の狭さ”に仰天「レンタル倉庫にしか見えない」
入ってすぐにルームツアーがほぼ終了する狭さ……!(2024/2/17)

KDDI、約1時間で終わるスマホの店頭修理サービス 対象端末は「Google Pixel 8」「AQUOS sense5G」など
KDDIは2月14日、スマートフォンの店頭修理サービスを発表。27日から始める。ディスプレイの修理を直営店「au Style IKEBUKURO」(東京・池袋)で実施する。(2024/2/15)

KDDIが「故障紛失サポート」の内容を拡充 ワイヤレスイヤフォンやスマートウォッチも対象に
KDDIは2024年2月14日、auとUQ mobileで提供している「故障紛失サポート」の内容を拡充し、月額料金を改定した新サービスを発表した。近年、利用が増えるスマートウォッチやワイヤレスイヤフォンが対象機器に追加された。加入を希望する人は、27日以降に手続きできる。(2024/2/14)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【2月11日最新版】 スマホを購入して高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/2/11)

法令改正で「Xperia 1 IV」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値【2月11日最新版】
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 1 IV」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/11)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年2月編】 auとソフトバンクのPixel 8がお得に、mineoの大特価セールにも注目
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/2/10)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【2月9日最新版】 iPhoneやPixelをお得に入手するチャンス
2月も上旬が終わりに近づき、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/2/9)

スマホ料金プランの選び方:
月1GB以下でお得に使えるキャリア/格安SIMは? オススメの4サービス
動画サービスの普及などによりスマホのデータ通信量は年々増加していますが、データ通信はほとんどしないという人も多いでしょう。今回はデータ容量が月1GB以下のオススメキャリア/プランを解説します。ほとんどデータ通信をしない人のメイン回線としてだけでなく、サブ回線として活用する方法もあります。(2024/2/8)

法令改正で「Pixel 7a」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、UQ mobile、ソフトバンク、Google Storeの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Google Pixel 7a」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/2/7)

auが「Pixel 8(128GB)」を値下げ MNPで実質47円に
auの「Pixel 8(128GB)」が値下げに。一括価格が9万3600円になる。MNPやUQ mobileからの番号移行だと2万2000円の割引が受けられ、2年間の実質負担額は47円になる。(2024/2/7)

カフェやベーカリーも:
KDDI、直営店にeスポーツ施設 「携帯×異業種」狙いは?
KDDIは2月1日、東京・上野の直営店に併設する形でeスポーツ専用施設をオープンした。同社はこれまでも、直営店にカフェやベーカリーなど、異なる業態の施設を併設してきた。「直営店×異業種」の狙いとは?(2024/2/5)

au PAYとPontaのキャンペーンまとめ【2月3日最新版】 最大10%還元や最大10万ポイント還元のチャンスあり
2月が始まり、さまざまなキャンペーンが更新されている。KDDIなどが実施している、au PAYやPontaでのポイント還元施策やキャンペーンをまとめた。(2024/2/3)

法令改正は転売ヤー対策でいい効果/ネットワーク品質トップに自信 KDDI高橋社長
KDDIは2月2日、2024年3月期第3四半期の決算を発表した。モバイル事業はネットワーク品質の向上も図ってARPU収入増につなげていく。12月末の法令改正は、転売ヤー対策でいい効果が出ていると高橋社長は評価する。(2024/2/2)

KDDIが「新生活応援SALE!」開催 iPhone 13が2万2000円、Chromebookが1万1000円引きに
KDDIと沖縄セルラー電話は2月1日、新たなセール「新生活応援SALE!」を発表した。対象ブランドはauとUQ mobileで、開催期間は2月1日から3月31日まで。一部のスマートフォンが最大2万2000円引き、Chromebookが1万1000円引きとなる。(2024/2/1)

LGエレ、黒の表現力を高める“IPS Black”技術を採用した27型/31.5型4K液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、“IPS Black”技術を採用した4K表示対応の27型/31.5型液晶ディスプレイ「27UQ850V-W」「32UQ850V-W」を発表した。(2024/1/30)

au PAY、毎日最大3000ポイントが当たる「たぬきの大抽選会 春」開催 auマネ活プランユーザーは2回抽選
KDDIは、2月20日から抽選でPontaポイントが必ずあたる「たぬきの大抽選会 春」を開催。1回の抽選ごとに最大3000ポイントがあたり、auマネ活プラン加入者は1回の支払いで2回分の抽選を行える特典を受けられる。(2024/1/30)

人に癒しを与える謎の生物? つぶらな瞳で見つめ返す小さな羊毛フェルトぬいぐるみがかわい過ぎる
見ているだけで頬が緩みそう。(2024/1/28)

法令改正で「Galaxy S23」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Galaxy S23」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/25)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
「Rakuten最強プラン」を固定回線代わりに使うには? 運用のコツを伝授!
義実家の固定インターネット回線がサービスを終了することになりました。その代わりのインターネット回線を検討した結果、「Rakuten最強プラン」にたどり着きました。なぜそうなったのか、どのように運用しているのか、事例を紹介します。(2024/1/24)

スマホの割引規制後に端末価格はどう変わった? 今買うべき機種はコレだ【2024年1月最新版】
2023年12月27日に電気通信事業法のガイドラインが改正されました。これによりスマホの端末価格は値上げになると予想されていましたが、実際はよりお得になったキャリアや端末もあります。4キャリアを中心に、オススメのスマホを見ていきましょう。(2024/1/23)

法令改正で「Xperia 1 V」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、ソフトバンクの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 1 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/22)

4キャリアが能登半島地震のエリア復旧状況を説明 “本格復旧“を困難にしている要因とは
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの4社が合同で、能登半島地震のエリア復旧状況について説明した。道路が寸断して通れない、基地局へ向かえないことで復旧が難航している。船上基地局や衛星通信なども活用しているが、本格復旧のめどは立っていない。(2024/1/19)

スマホ料金プランの選び方:
スマホの「学割」キャンペーンまとめ【2024年1月最新版】 最安キャリアはココだ
大手キャリアや格安ブランドで実施している「学割」キャンペーンをまとめました。現在auで実施中の学割は非常にお得なので、22歳以下でスマホの契約が初めてならまずはauに契約してもいいでしょう。最近は学生だけでなく、その家族もお得になるタイプの学割キャンペーンが増えてきました。(2024/1/18)

法令改正で「AQUOS sense8」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、UQ mobile、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「AQUOS sense8」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/18)

法令改正で「Xperia 5 V」の価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Xperia 5 V」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/17)

「Xiaomi 13T Pro」をじっくりと試す 10万円前後で他社ハイエンド並みの“優等生”スマホだ
Xiaomiは2023年12月より、日本向け仕様の最新ハイエンドモデル「Xiaomi 13T Pro」の販売を開始した。このモデルは、台湾MediaTekの最新ハイエンドチップ「Dimensity 9200+」を搭載し、日本では多くのハイエンドAndroidが採用するクアルコム製「Snapdragon 8 Gen2」に真っ向から対抗するモデルとなっている。(2024/1/17)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 スマホの特価や高額還元を見逃すな
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/1/14)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年1月編】 値引き規制後もお得に購入できるスマホは?
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2024/1/14)

Xiaomiの日本戦略を聞く 「テレビは想定の3倍以上、新スマホも爆発的に売れている」
Xiaomiが、「神ジューデン」の後継機として「Xiaomi 13T Pro」を発売した。KDDI向けには、チューナレススマートテレビ「Xiaomi TV A Pro」を投入し、キャリアショップでテレビを売るというインパクトで話題を巻き起こした。日本での存在感を高めているXiaomiの戦略を聞いた。(2024/1/12)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【1月12日最新版】 最新スマホ購入で高額キャッシュバックあり
1月を迎えたが、新年のこぎ出しは好調だろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/1/12)

au/povoがDAZN関連サービス料金を値上げ 3月利用分から適用
KDDIは、3月1日にDAZN関連サービスのau料金プランとpovoトッピングの料金を改定。auの対象料金プランを現在利用中のユーザーは3月利用分から改定後の月額料金が適用される。(2024/1/11)

「神対応」と話題 データ容量を1TB付加するKDDIの被災地支援
付加されるまでデータ容量はわかりませんでした。(2024/1/10)

au PAYとPontaのキャンペーンまとめ【1月10日最新版】 au PAY カードで最大10万ポイント、地域限定で最大30%の還元あり
1月が始まり、さまざまなキャンペーンが更新されている。KDDIなどが実施している、au PAYやPontaでのポイント還元施策やキャンペーンをまとめた。(2024/1/10)

スマホ料金プランの選び方:
スマホの低速通信はどこまで使える? 1Mbps/300kbps/200kbpsで検証してみた
どのキャリアも契約したデータ容量を使い切ると速度制限がかかりますが、制限時の最大速度はキャリアやプランによって異なります。この低速通信をうまく活用すれば、料金やデータ容量を大きく節約することも可能です。動画視聴やLINE通話などを試してみました。(2024/1/9)

ドコモとKDDIが被災地に「船上基地局」 陸路が絶たれた沿岸エリアの通信復旧を図る
石川県輪島市町野町の沿岸付近で通信サービスが利用可能に。(2024/1/6)

ドコモとKDDI、「船上基地局」を共同派遣 能登半島地震で
石川県・能登半島地震にともない、ドコモとKDDIが共同で「船上基地局」の運用を開始した。ドコモ、au、UQ mobile、povo、両社回線を使ったMVNOで利用できるという。(2024/1/6)

ドコモとKDDIが「船上基地局」を運用 能登半島地震を受け、海上から通信を復旧
NTTドコモとKDDIは能登半島地震に伴い、船舶上に携帯電話基地局の設備を設置する「船上基地局」を共同で運用する。両社が1月6日、発表した。具体的には、NTTドコモグループのNTTワールドエンジニアリングマリンが運用する船舶「きずな」に、ドコモとKDDIの携帯電話基地局の設備が設置される。(2024/1/6)

Mobile Weekly Top10:
2023年を代表するスマホは2022年と同じ感じ!?
2023年を代表するスマホをキメる「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2023」が行われました。栄冠に輝いたのは、期せずに去年(2022年)と同じ顔ぶれとなりました。(2024/1/6)

KDDI、データ使い放題などの支援を実施 防災情報などを収集しやすく 対象はau、UQ mobile、povo
KDDIと沖縄セルラー電話は、能登半島地震で被災した人を支援するために、データ通信速度制限を一時的に解除するなどの取り組みを実施する。支援期間は2024年1月1日から31日まで。この支援の目的は被災者が防災情報などを受信しやすくすることだ。対象となるブランドはau、UQ mobile、povoとなる。(2024/1/3)

KDDI、通信料金・電気料金の減免や支払い期限の延長など 無料でデータ復旧も
KDDIは1月2日、1日に石川県能登半島で発生した地震災害に伴う支援措置として、「通信料金などの支援措置」「受付手続きの緩和」「PC・スマートフォンなどのデータ復旧サービスの支援措置」「電気料金の支援措置」「携帯電話の貸し出し」を行うと発表した。(2024/1/2)

4キャリアが能登半島地震に伴う支援措置 支払い期限の延長、付属品の無償提供など
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルは、能登半島地震に伴う支援措置を実施している。災害救助法が適用された地域のユーザーを対象としている。携帯電話サービスや固定通信サービスの支払期限延長、付属品の無償提供、データ復旧支援などを行っている。(2024/1/2)

北陸地方の一部で携帯電話や光回線に通信障害 令和6年能登半島地震を受けて
1月1日16時9分頃に発生した「令和6年能登半島地震」に伴い、携帯電話サービスや光回線サービスに障害が発生している。同日19時時点での障害状況をまとめた。(2024/1/1)

携帯各社、石川県沖地震の影響を報告 「災害伝言版」も提供
1月1日の午後4時10分ごろに石川県沖で発生した地震の影響について、携帯電話各社が1報を出し始めた(1日午後6時10分時点)。(2024/1/1)

地震の影響でサービス障害、通信各社で発生 石川県の一部エリアなどで
(2024/1/1)

通信各社が「災害用伝言板」「災害用伝言ダイヤル」を提供中 石川県の地震を受け
1月1日16時過ぎに石川県で地震が発生したことを受け、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルは災害用伝言板の提供を開始した。災害用伝言版では、自身の安否情報を登録したり指定のメールアドレス宛に送信したりできる。NTT東西が提供している「災害用伝言ダイヤル(171)」または「災害用伝言板(web171)」も利用できる。(2024/1/1)

年末年始のPayPay、d払い、au PAY、楽天ペイのキャンペーンまとめ【12月29日最新版】 お年玉や抽選キャンペーンで高額還元を狙おう
年末年始にモバイル決済各社が実施しているキャンペーンをまとめた。年末年始は「お年玉」がもらえるキャンペーンや、抽選で高額ポイントを付与するキャンペーンなども開催している。(2023/12/29)

au/UQ mobileの「歳末&初売りセール」 機種変更で最大2万2000円引き
KDDIは、2024年1月9日までau/UQ mobileの「歳末&初売りセール」を開催。対象3機種のスマートフォンへ機種変更した際に機種代金を最大2万2000円割引し、対象スマートウォッチを5500円割引する。(2023/12/27)

UQ mobileで「Pixel 7a」発売 MNPで2万5500円から
KDDIは、12月27日にUQ mobileから5Gスマートフォン「Google Pixel 7a」を発売。MNPでコミコミプラン/トクトクプランへ契約かつ増量オプションIIに加入した場合の一括価格は2万5500円(税込み)となる。(2023/12/27)

auの「Galaxy A23 5G」機種変更で一括3800円に割引 「Galaxy Watch6」は購入時に5500円割引
サムスン電子は、auとUQ mobileで「Galaxy A23 5G」機種変更時の機種代金を最大2万2000円割引して一括3800円(税込み、以下同)に。auで「Galaxy Watch6」購入する際は5500円割引する。(2023/12/27)

楽天、UQ、ahamo……「SIMのみ契約」で支持を集めるのは?
格安SIMを提供する大手キャリアのサブブランドも多く登場している中、利用者が選ぶ携帯会社とは。IoTコンサルティング(東京都千代田区)が、調査を実施し「iPhone大陸」にて結果を発表した。(2023/12/27)

スマホ料金プランの選び方:
月3GB〜5GBのオススメキャリア/格安SIMは? 9つの通信サービスを比較
今回は月3〜5GB使えるプランのオススメの通信サービスを解説します。大手3キャリアの低容量プランは高いので、オススメできません。楽天モバイルやサブブランド、MVNOサービスから選ぶようにしましょう。(2023/12/26)

au PAY カード、10万円以上利用で2人に1人に最大10万Pontaポイントを還元
auフィナンシャルサービスは「au PAY カード」「au PAY ゴールドカード」を合計10万円以上利用すると抽選で2人に1人に最大10万Pontaポイントを還元する「2人に1人必ず当たる!au PAY カード冬の大還元祭」を開催する。(2023/12/25)

色鉛筆でレオナルド・ディカプリオを描いた → リアルすぎる出来栄えに「理解不能」「目に魂が宿っている」と驚きの声
目力がすんごい。(2023/12/23)

石野純也のMobile Eye:
激化した2023年のスマホ料金競争を振り返る ドコモのサブブランド対抗/金融連携が新トレンド
2023年は、キャリア各社の料金プランが相次いで改定された1年だった。6月には、楽天モバイルが「Rakuten最強プラン」を導入。ほぼ同時期に、KDDIのUQ mobileも従来の料金体系を刷新した。ドコモがついにサブブランド対抗を打ち出して「irumo」を開始したのも大きなトピックだった。(2023/12/23)

総務省、電気通信サービスの契約数などを公表 トップシェアはMNOがドコモ、MVNOがIIJ
総務省は12月22日に2023年度第2四半期の電気通信サービスの契約数とシェアについて公表した。移動系通信の契約数は2億1567万(前期比で1.3%増、前年同期比で5.0%増:単純合算では3億160万)。携帯電話の契約数は2億1552万(前期比で1.3%増、前年同期比で5.1%増)となった。(2023/12/22)

Mobile Monthly Top10:
皆さん、スマホで「メモ」を取っていますか? 「Google Keep」は案外便利です【2023年を振り返る(4月編)】
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。4月はGoogleのメモアプリ「Google Keep」の使い方をまとめた記事が一番よく読まれました。(2023/12/22)

au Online Shop お得割などの割引額、12月27日から変更 改正省令の影響か
KDDIは端末の価格を条件付きで値引く「au Online Shop お得割」などの割引額を変更すると案内している。変更は12月27日から実施。改正省令の影響を受けた対応と考えられる。(2023/12/21)

新料金プラン「irumo/eximo」「auマネ活プラン」「ペイトク」加入状況は? MMDが調査
MMD研究所が、12月20日に「MNO4キャリア9サービスの契約プラン内容の実態調査」の結果を発表。今年開始した大手4キャリアの新プラン「irumo」「eximo」「auマネ活プラン」「ペイトク」「Rakuten最強プラン」を対象としている。(2023/12/20)

荒れ放題で“ジャングル”みたいだった庭が……プロの手で大変身! 大掃除タイムラプスに驚きの声
感動的なほどすっきり。(2023/12/26)

AQUOS sense8、アップデートでカメラ画質改善、ハイブリッド手ブレ補正に対応も
シャープは、12月14日に「AQUOS sense8」のソフトウェアアップデートを実施。光学式手ブレ補正と電子式手ブレ補正を組み合わせたハイブリッド手ブレ補正に対応し、カメラの画質も改善している。(2023/12/15)

povo2.0、MNP&データトッピング購入で最大1万円相当の還元
KDDIは、12月15日に「他社からお乗り換えでau PAY 残高還元キャンペーン」を開催。期間中にMNPでpovo2.0に加入し、1万2000円以上のトッピングを購入すると最大1万円相当のau PAY 残高を還元する。(2023/12/15)

スマホ料金プランの選び方:
日本通信の“安すぎる”「合理的30GBプラン」を徹底検証 通信速度や注意点は?
日本通信が11月27日に合理的30GBプランを提供開始しました。合理的20GBプランから料金そのままで使える容量が増え、格安SIMでもトップクラスに安いプランです。今回は合理的30GBプランを中心に、日本通信の料金プラン、通信速度や注意点について解説します。(2023/12/14)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年12月編】 ハイエンドが実質24円、ミッドレンジで1円も
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/12/13)

au PAY(コード/ネット払いなど)で一時障害も現在は復旧
KDDIは、コード決済サービス「au PAY」が一時的に使えない状況にあったと案内している。au PAYは障害により、12月11日7時18分から利用しづらくなっていたが、同日10時3分に復旧。その間、コード支払いやネット支払いなど、一部の機能が利用しづらかったという。(2023/12/11)

JPIX、西日本でネット接続障害 KDDIグループの大手IX au障害と同時間帯に
KDDIグループのJPIXは12月11日朝、IPv6/IPv4接続サービスで、約3時間にわたる接続障害が起きたと発表した。通信設備の障害が原因という。(2023/12/11)

「au PAY」でも一時障害 QRコードなどの表示に影響 復旧済み
KDDIのコード決済サービス「au PAY」において、12月11日午前7時18分から一時障害が発生した。現在は復旧している。(2023/12/11)

UQ WiMAXも西日本エリアで通信障害 データ通信が利用しづらい状況に【回復済み】
UQコミュニケーションズが提供する無線データ通信サービス「UQ WiMAX」が、西日本エリアにおいて通信しづらい障害が発生している。同サービスを利用するMVNOサービスも影響を受けている。【更新】(2023/12/11)

KDDIの通信障害が楽天モバイルにも影響 西日本エリアの一部でデータ通信と通話が利用できないか、しづらい状況に【回復済み】
楽天モバイルが、KDDI携帯電話サービスの通信障害の影響を受けている。西日本エリアのパートナーエリア(au 4G LTEエリア)にローミングしているMNO回線サービスと、au回線を利用するMVNOサービスでデータ通信や通話/SMSが利用できないか、しづらい状況だ。【更新】(2023/12/11)

【復旧】auで通信障害 西日本エリアで発生 音声通話やデータ通信が利用しづらい状況
障害は11日7時18分から発生。(2023/12/11)

【復旧】KDDI、西日本で大規模障害 通話やデータ通信困難に au、UQ、povoなど
KDDIは11日朝、西日本エリアで、携帯電話の音声通話やデータ通信、SMSなどが利用できなかったり、利用しづらい状況になっていると発表した。約3時間で復旧した。(2023/12/11)

au/UQ mobile/povo携帯電話で通信障害 西日本でデータ通信と通話が利用できないか、しづらい状況に【回復済み】
KDDIが、沖縄セルラー電話エリアを含む西日本エリアにおいて携帯電話によるデータ通信や音声通信/テキストメッセージの送受信ができないか、利用しづらい状況にあることを明らかにした。緊急通報番号(110/118/119番)への発信ができない場合は、他社の携帯電話、固定電話や公衆電話からの発信を検討したい。【更新】(2023/12/11)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【12月9日最新版】 乗り換えて高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/12/9)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【12月7日最新版】 iPhone、Pixel、Xperiaをお得に入手しよう
12月、ついに冬本番の季節が到来した。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。最新スマートフォンのセール情報をチェックしよう。(2023/12/7)

UQ mobileの4G LTEプランユーザー、SIMを交換せずに5Gなどが利用可能に
KDDIと沖縄セルラー電話は2024年4月以降順次、UQ mobileの4G LTE 料金プランのシステム切り替えを実施する。両社が12月4日に発表した。これに伴い、両社はシステム切り替えの対象となる料金プランと終了予定のプランも案内している。(2023/12/4)

KDDIやソフトバンク、楽天モバイルなど181者が「NTT法の見直しに関する意見」を表明
自由民主党の「『日本電信電話株式会社等に関する法律』の在り方に関するプロジェクトチーム」によりNTT法に関する提言案が議論されたことを受けて。(2023/12/4)

通話料11円/30秒の「BB.exciteでんわ」提供開始 24年3月まで7.7円/30秒のキャンペーン
エキサイトは、格安通話サービス「BB.exciteでんわ」を提供開始。契約しているキャリアや機種はそのままに、専用アプリで電話番号の先頭に「0037-692」を付けて発信すれば11円/30秒(税込み)で利用できる。(2023/12/4)

車に入り込んだ野良子猫を助けたい…… 3時間かけて救出した整備士さんの優しさに「感謝しかありません」「奇跡的な救出劇に感動」
たくさんの人のやさしさが詰まった9分間。(2023/12/2)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
「AQUOS sense8」のカメラを試す ミッドレンジ機らしからぬ基本性能の高さが魅力
ハイエンド端末は高いし大きくて、手に余りそう。そんな人におすすめなのが「AQUOS sense8」だ。普及価格で光学式手ブレ補正、メインカメラの画素数は5030万画素。突出した特徴はないものの、基本性能がしっかりしているところが魅力だ。(2023/11/30)

耳が遠いおばあちゃんに「いただきます」を伝えたい 高祖母と玄孫のやり取りが「尊い……」「泣きそう」と話題
どっちもかわいい。(2023/12/6)

auとUQ mobileで「Xiaomi 13T」を12月8日発売 一括7万4800円、8000円キャッシュバックも
Xiaomiは、12月8日にau/UQ mobileからフラッグシップモデル「Xiaomi 13T」を発売。2024年1月31日までに購入し、応募するともれなく現金8000円をキャッシュバックする。(2023/11/29)

携帯キャリア満足度 「楽天モバイル」「ahamo」を超えた総合1位は?
IoTコンサルティング(東京都千代田区)の運営するメディア「iPhone大陸」が携帯キャリアの満足度調査の結果を発表した。(2023/11/29)

「UQ親子応援割」開始 18歳以下と家族は毎月1320円割引+10GB増量
KDDIは、12月1日から「UQ親子応援割」を提供開始。18歳以下のユーザーとその家族を対象に、UQ mobileの「コミコミプラン」の月額料金を12か月間1320円割引し、18歳以下のユーザーの月間データ容量を10GB増量する。(2023/11/27)

povo、期間限定「データ追加600GB(180日間)」を提供 最大1万円還元も
KDDIは、期間限定トッピング「データ追加600GB(180日間)」を2万8800円(税込み)で提供。11月30日までにMNPでpovo2.0へ加入し、トッピングを購入すると最大1万円相当のau PAY 残高を還元する。(2023/11/24)

没後25年の「X JAPAN」hideさん、一部の墓参りに弟が苦情も……お供え物が破裂し“虫湧く事態”へ「お墓に着いてしまった着色がとれません」
過去にはタバコ禁止の約束を破るファンも。(2023/11/21)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年11月編】 型落ちしたハイエンドモデルがお得に
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/11/19)

Mobile Weekly Top10:
スマホの「バッテリー交換」を簡単にする動きは“良しあし”両面あり
EU(ヨーロッパ連合)の指令に基づいて、ヨーロッパでは2027年までに「バッテリーを内蔵するデバイス」におけるバッテリー交換の容易化が義務化されました。このことは、一見すると良いことのように思えますがリスクも抱えています。(2023/11/18)

石野純也のMobile Eye:
auとソフトバンクは“金融連携”プランが好調、ドコモはどう出る? 料金競争は新たな局面へ
ドコモ、KDDI、ソフトバンクの上期決算が出そろった。2021年に始まった官製値下げの影響を受け、売り上げと収益ともに落ち込んでいたが、コロナ明けでトラフィックが増加したことに伴い、比較的料金が高い無制限/大容量プランに加入するユーザーが増加。一方で、ユーザー数やARPUが急増する可能性は低く、各社とも非通信領域の開拓を行っている。(2023/11/18)

少年が1年間髪の毛を伸ばし続けたら…… 毎日撮影した動画に「こんなに変わるなんて驚き」「すごい!」
伸ばした髪の毛をなんとその場ですぐにバリカンで……。(2023/11/19)

GalaxyやXperiaなどを割引に au/UQ mobileで「BLACK FRIDAY 2023」開催、11月16日から
KDDIは、au/UQ mobileのスマートフォンやスマートウォッチを割引販売する「BLACK FRIDAY 2023」を開催。対象は「Galaxy A23 5G」「Galaxy S23 Ultra」「Galaxy Watch5」をはじめ「Xperia 5 IV」「Apple Watchシリーズ」など。(2023/11/16)

UQ mobile、「iPhone 13(128GB)」を11月22日発売 一括9万2720円から
KDDIは、11月22日にUQ mobileから「iPhone 13(128GB)」を発売。MNPでコミコミプラン/トクトクプランへ契約かつ増量オプションII加入ありの場合は一括価格は9万2720円(税込み)となる。(2023/11/15)

スマホ料金プランの選び方:
激戦区の「20GBプラン」はどこがオススメ? 主要7社の通信サービスを比較
動画配信サービスなどの人気が高まるにつれて、スマホのデータ通信量は年々増加しています。それに伴ってか、2021年春から月20GBのプランが増え、今では最激戦区ともいえる容量帯になりました。そこで今回は月20GB使えるプランのオススメを解説します。(2023/11/15)

中古iPhone 11が1980円に ゲオがUQ mobileのMNPキャンペーン
ゲオは、11月27日まで「リユーススマホ♪iPhone大感謝祭」を実施。UQ mobile音声SIMとの同時購入で中古iPhoneを割引販売する。iPhone 11(64GB)は1980円(税込み、以下同)、iPhone 12 mini(128GB)は1万9800円など。(2023/11/10)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【11月10日最新版】 お得なポイント還元や端末セール多数
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/11/10)

スマホ料金プランの選び方:
ソフトバンクの新プラン「ペイトク」はPayPayをいくら使えばお得になる? 「メリハリ無制限+」と比較
ソフトバンクは10月3日に「新料金プラン「ペイトク」と「メリハリ無制限+」を開始しました。特にペイトクはPayPayを使うと高額のPayPayポイントが還元される新しいタイプのプランです。今回は「ペイトク」「メリハリ無制限+」を含むソフトバンクの料金プランを比較した上で、お得なプランの選び方を解説します。(2023/11/8)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【11月8日最新版】 Pixel 8やAQUOS sense8など最新スマホをお得に入手しよう
11月となったが、秋らしからぬ暖かい日が続いている。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2023/11/8)

格安SIM主要8サービスの通信速度を測定【2023年10月】:2カ所で測定した結果、傾向に変化は?
格安SIMを選ぶ際に重要なのが通信速度です。10月もオンライン専用プラン、サブブランド、MVNOを含む格安SIMの8サービスについて、4Gの通信速度を測定しました。9月の測定ではau回線のキャリアがいずれも不安定になったため、10月は異なる場所で2回に分けて測定しました。(2023/11/3)

「楽天モバイルのプラチナバンド計画は遅い」「ARPUの減収が反転」 KDDI決算会見で語られたこと
KDDIの2023年度上期の売上高は前年同期比1.4%増の2兆7790億円、営業利益は同0.2%増の5603億円で増収増益。モバイル通信の収入がプラスに転じるなど全体的に収益が拡大した。通信と金融の相乗効果も出ており、「auマネ活プラン」の拡販を目指す。(2023/11/2)

au/UQ mobileの「Xperia 1 V/10 V」購入で最大1万ポイント還元 2024年1月31日まで
ソニーマーケティングは、11月1日に「au/UQ mobile Xperia ウインターキャンペーン」を開始。au/UQ mobileの「Xperia 1 V」「Xperia 10 V」を購入して応募すると、全員にPontaポイントを最大1万ポイント還元する。(2023/11/2)

PR:「AQUOS sense8」ならカメラも普段使いも快適! 欲張りなユーザーにこそ太鼓判を押したい理由
スマホ代を節約しつつも、カメラ画質がよくて操作も快適、さらにバッテリー長持ちながらも軽くて質感のいいスマホが欲しい。そんな欲張りな希望をかなえてくれるのが、11月発売の「AQUOS sense8」だ。今回はカメラやバッテリー持ちはもちろん、操作性や処理性能もさらに強化している。(2023/11/2)

ドコモ、KDDI、楽天モバイル、「AQUOS sense8」を11月9日に発売 お得に買えるのはどこ?
NTTドコモ、KDDI(au/UQ mobile)、楽天モバイルは11月9日にシャープ製のスマートフォン「AQUOS sense8」を発売する。製品概要はシャープが10月3日に発表したが、キャリア向けモデルの発売日が決まった。キャリア各社オンラインショップの価格が出そろったので、まとめてお伝えする。(2023/11/1)

Mobile Weekly Top10:
1年4カ月で6.6万円引き ハイエンドスマホを買うなら「待ち」がいいのか?
NTTドコモが約1年4カ月前に発売した「Xperia 1 IV SO-51C」が6万6000円引きで販売されています。スペック的には今でも十分ハイエンドであることを考えると、結構“アリ”な選択肢のようにも思えます。(2023/10/28)

お祭りで「ちいかわ」模した提灯が壊される動画が拡散し批判 神社が「配慮が不足」と謝罪 今後は独自デザインのみに
今後は祭礼で独自デザイン以外の使用を禁止するとしています。(2023/10/27)

海で使うIT:
auスマホとStarlinkとの“直接通信”は使い物になる? 海上での「緊急通報」を考える
提携先のSpaceXが「Starlink」用に打ち上げる低軌道人工衛星を活用して、KDDIが4G LTE携帯電話との“直接通信”サービスを2024年から提供する。まずSMSの送受信から開始されるのだが、遭難時(特に海上での遭難時)の緊急通報で使う際に考えられる課題について考察してみたい。(2023/10/25)

実店舗を再現したバーチャル店舗「αU place」提供 無印良品やau Styleほか6店舗で順次展開
KDDIは、実店舗を空間再現したバーチャル店舗「αU place」を提供開始。実店舗の店員からの接客やECサイトでの商品購入も可能で、まずは「無印良品 銀座」や「au Style SHIBUYA MODI」など6店舗で順次展開する。(2023/10/24)

チューナーレスの「Xiaomi TV A Pro」、au限定で10月27日から順次発売
KDDIは、10月27日以降にチューナーレススマートテレビ「Xiaomi TV A Pro」を「au +1 collection」から順次発売。2024年1月8日まで購入者全員を対象に商品代金から最大1万6500円割引するキャンペーンを行う。(2023/10/23)

auオンラインショップ、「TORQUE 5G」を8万8885円→6万6800円に値下げ
auオンラインショップが京セラ製の高耐久スマートフォン「TORQUE 5G KYG01」の価格を改定した。一括価格は8万8885円(税込み、以下同)だったが、2万2085円の値下げされ、6万6800円となった。au直営店でも同様の価格案内となっている。(2023/10/23)

第三世代バイオセンサーに応用:
フルクトース脱水素酵素の構造と反応機構を解明
京都大学と大阪大学の研究グループは、酢酸菌由来のフルクトース脱水素酵素(FDH)に関する構造解析に成功し、酵素の反応機構を解明した。生体物質の検出に適した第三世代バイオセンサーへの応用が期待される。(2023/10/23)

なぜパケ詰まりが起こるのか(後編):「コロナ禍の変化」と「3キャリアの5G整備計画」から探る
市街地にて「スマホは圏内だが通信が遅く、つながりにくい状態」、いわゆる「パケ詰まり」について考察する。今回はコロナ禍を経て、都市部で急にパケ詰まりが起きる理由、大手3キャリアの5Gエリア構築戦略の違いといった点からパケ詰まりの理由に迫る。(2023/10/26)

房野麻子の「モバイルチェック」:
ドコモが「パケ詰まり」対策に300億円投資 それでも「後追いの印象」が拭えない理由
今年に入って、NTTドコモのネットワーク品質に対する不満が高まっている。ドコモは300億円を投資し、品質改善に取り組む。しかし筆者は、どうしても「後追い」の印象があるという。(2023/10/22)

片岡凜、中学生による舌打ち&スマホ撮影受けるも…… 華麗なアンサー投稿で切り返す「動画消さないで」
「その動画下書きに保存しときな、貴重になるかもよ」(2023/10/20)

UQ mobile、乗り換えで最大2万円相当を還元 オンラインショップで10月末まで
KDDIは、10月31日までUQ mobileオンラインショップで「SIMのりかえキャンペーン」を実施。MNPかつ対象料金プラン/オプションに加入すると、実施中のキャンペーンに加えてさらに最大1万円相当を追加還元する。(2023/10/20)

実測わずか341gの軽量モバイルディスプレイ! ユニークの13.3型モデル「UQ-PM13FHDNT-GL」を試す
多彩なモデルを用意するユニークのモバイルディスプレイに、13.3型の「UQ-PM13FHDNT-GL」が加わった。どのような特徴があるのか、じっくりと見ていこう。(2023/10/20)

通信サービスの満足度はahamoとLINEMOがツートップ、伸び率トップはUQ mobile MMDの調査より
MMD研究所が、10月19日に「2023年9月MNOのシェア・満足度調査」の結果を発表。NTTドコモの「irumo」「eximo」とauの「auマネ活プラン」認知度は約半数で、総合満足度は「ahamo」、NPSは「LINEMO」がトップとなった。(2023/10/19)

au PAY、最大3000Pontaポイント当たる「たぬきの大抽選会 秋」開催 11月12日まで
KDDIは、au PAYで200円以上支払うとPontaポイントが必ず当たる「たぬきの大抽選会 秋」を開催。抽選結果は1〜5等あり、1回の抽選ごとに最大3000Pontaポイントを付与する。(2023/10/18)

auとUQ mobileの「Galaxy S22」、約3万円値下げで5.8万円に
KDDIはauとUQ mobileの「Galaxy S22」を約3万円値下げし、機種代金を8万9140円から5万8400円(税込み)へ変更する。対象は全国のau取扱店、au Online Shop、UQ mobile、Galaxy Harajuku。(2023/10/18)

挑発するインコと猫パンチを繰り出すニャンコ→仲が悪いかと思いきや…… ふたりの遊び方を楽しむ様子がかわいい【米】
強気なインコと弱気なニャンコ。(2023/10/17)

au PAY カードが会員数900万人を突破 12月まで1億ポイント山分けキャンペーン開催
「au PAY カード」の有効会員数が10月に900万人を突破。これを記念し、12月31日まで2万円以上利用したユーザーへもれなく1億Pontaポイントを山分けして還元するキャンペーンを行う。(2023/10/16)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年10月編】 「Pixel 8」の最安は? ミッドレンジで1円も
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/10/15)

ゲオ、UQ mobile契約で中古iPhone SE(第2世代)が1円のキャンペーン
ゲオは、10月29日まで「秋のリユースiPhone乗り換えキャンペーン」を開催。「UQ mobile」の音声SIMと同時購入で対象の中古iPhoneがセール価格になる。対象はiPhone SE(第2世代)、iPhone 12 mini、iPhone SE(第3世代)。(2023/10/13)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【10月12日最新版】 MNP利用で1万円以上の割引多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/10/12)

猫ちゃんの最大の敵は後ろ足だった 必死で戦うも勝負がつかない光景に笑ってしまう【海外】
これは勝負がつかない。(2023/10/11)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【10月10日最新版】 iPhone 15やPixel 8をお得に入手しよう
10月となり、かなり涼しい日が増えてきた。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2023/10/10)

auの「Xperia 5 V」10月13日発売 一括14.3万円、スマホトクするプログラム適用なら実質5万円台から
KDDIは、10月13日に「Xperia 5 V」を14万3000円(税込み、以下同)で発売。「スマホトクするプログラム」を利用した場合、MNPまたはUQ mobileからの番号移行時の実質負担額は5万7810円となる。(2023/10/5)

出そろった「Xperia 5 V」の価格 最安値はどこか
ソニー、NTTドコモ、KDDI、楽天モバイルがスマートフォン「Xperia 5 V」を取り扱う。各社のオンラインショップにおける販売価格、端末購入プログラム適用後の実質負担額をまとめた。記事内の価格は全て税込みだ。(2023/10/4)

「AQUOS sense8」は何が変わった? 先代の「AQUOS sense7」と比較する
シャープが10月3日発表した「AQUOS sense8」はどこが進化したのか。前世代機AQUOS Sense7との違いを検証する。バッテリーやカメラが進化している。(2023/10/3)

シャープが「AQUOS sense8」発表、光学2倍相当のズーム対応で5万円台 大画面モデル「plus」がない理由とは
シャープはミッドレンジスマートフォン「AQUOS sense8」を発表した。市場想定価格は5万円台後半(税込み)。今回、「sense7 plus」の後継に相当する新モデルの投入が見送られた理由とは何か。(2023/10/3)

Mobile Weekly Top10:
まもなく10月ですが、ドコモの「パケ詰まり」は改善しましたか?
暦的には「秋」にさしかかる10月がまもなく訪れます。「夏までに対策を行う」としていた、ドコモの「パケ詰まり」問題ですが、ある程度良くなった印象があるものの、良くなりきっていない面もあります。一方で、通信品質面で評価を上げているのがソフトバンクです。一体、何が違うのでしょうか……?(2023/9/30)

携帯キャリアとの提携を強化するXiaomi 目指すのは「スマートなくらしを、すべての人へ」
Xiaomiが日本で一挙7製品を発表した。スマートフォンだけでなく、IoT家電も積極投入していく。携帯キャリアとの提携も強化し、「スマートな暮らしを、全ての人へ」というコンセプトを推進していく。(2023/9/28)

2周年を迎えた「povo 2.0」の現在地 トッピングはSuicaから着想、“オープン化“も視野に
オンライン専用プランの「povo 2.0」がサービス開始から2周年を迎えた。povo 2.0は2周年の節目として、「もっとできる、一緒なら。」を表現したpovo2.0のテーマソングを公開した。povo 2.0の今後の方向性について、KDDI Digital Lifeの秋山俊郎社長が語った。(2023/9/28)

「Xiaomi 13T」シリーズ国内発表 19分で100%まで充電可能な「13T Pro」も
Xiaomi Japanは新型スマートフォン「Xiaomi 13T」シリーズを発表した。エントリーモデルのXiaomi 13TはKDDIがauとUQ mobileで12月上旬以降に発売予定。ハイエンドモデルのXiaomi 13T Proはソフトバンクや家電量販店などが12月上旬以降に発売予定だ。(2023/9/27)

「溺死モノの苦しみ」経験の野口健、ヘリで緊急搬送され1週間 “命の危機”経てリハビリも「地味にハード」
退院のめども立ってきたもよう。(2023/9/27)

Xiaomi Japanが「Redmi 12 5G」発表 2万9800円のエントリーモデル、auとUQ mobileも販売へ
Xiaomi Japanは新型スマートフォン「Redmi 12 5G」を発表した。国内通信事業者としてはKDDIがauとUQ mobileで10月6日から取り扱う。オープンマーケット向けモデルはビックカメラやヨドバシカメラなどの量販店が10月19日以降に販売予定だ。(2023/9/27)

UQ mobileの新料金プラン、あえて「S/M/L」にしなかった理由 「Y!mobileの新料金とも十分戦える」
6月に料金プランを刷新し、「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」の3本立てとなったKDDIのUQ mobile。新料金プランではそれぞれに特色を持たせている一方で、見え方は少々複雑になっている。なぜこのタイミングであえて新料金プランを導入したのか。(2023/9/26)

格安SIM主要8サービスの通信速度を測定【2023年9月】:au回線の速度が謎の大変動
最近では徐々に5Gエリアが広がり、スマホの画面上で5G表示になることが増えてきましたが、実際はまだまだ4Gで通信することが多いでしょう。そこで、9月もオンライン専用プラン、サブブランド、MVNOを含む格安SIMの8サービスについて、4Gの通信速度を測定しました。9月はau回線のキャリアがいずれも不安定になり、やや心配な結果になりました。(2023/9/25)

野口健、ヘリで緊急搬送後の生還ショット 「テントの中で溺死してしまう」「苦しみに恐怖」と命の危機を回顧
本当によかった……。(2023/9/24)

野口健、ヘリで緊急搬送され病院へ マナスル4度目の挑戦も登頂かなわず「山は登るものではなく、下から眺めるものなのかも」
お大事に……。(2023/9/22)

ASUS、32:9比の超ウルトラワイド表示に対応した49型ゲーミング液晶ディスプレイなど3製品
ASUS JAPANは、アスペクト比32:9を実現した49型ゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Strix XG49WCR」を発表した。(2023/9/22)

iPhone 15のeSIM、旧機種からどうやって移す? 「クイック転送」を試した
日本国内で販売されるiPhone 15シリーズは物理SIMとeSIMに対応する。eSIM(Embedded SIM)はネットワーク経由で契約者情報(プロファイル)を書き換えたり、プランを変更したりできるのが特徴だ。eSIMを簡単に転送できる「eSIM クイック転送」の手順を説明する。(2023/9/22)

あえて手作業でやりたい 高圧洗浄機を使わずにコケが生い茂る庭を掃除していくタイムラプスが人気
「古き良き時代の手作業」と人気。(2023/9/28)

auが「iPhone 15/15 Pro」の価格を公表 Pro Maxの1TBモデルは30万超
KDDIが、au Online ShopにおけるiPhone 15シリーズとiPhone 15 Proシリーズの価格を公表した。いずれのモデル/容量もApple Storeの販売価格より高めに設定されているが、残価設定型の分割払いと組み合わせた「スマホトクするプログラム」を使って購入できる。(2023/9/15)

90年代アイドルグループ「イン・シンク」が解散から16年で再集結&新曲発表 ウィル・スミスも歓喜「おかえり」
封じ込めていた情熱が溶け出す。(2023/9/15)

povo2.0、8000円相当のau PAY残高を還元 他社からの乗り換えや対象トピック購入などが条件
KDDIはpovo2.0で条件を満たした人に対し、8000円相当のau PAY残高を還元するキャンペーンを実施する。期間は9月14日10時から10月31日23時59分までだ。期間中に他社から乗り換えた上で、povo2.0に加入(SIM有効化)することなどが条件となっている。(2023/9/14)

au、+メッセージで贈れる「プラメギフト」開始 最大40%還元も
KDDIは、+メッセージを利用したソーシャルギフトサービス「プラメギフト」を提供開始。購入時にPontaポイントを利用すると、ポイント支払い分の最大40%を還元するキャンペーンを10月31日まで行う。(2023/9/12)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年9月編】 「Galaxy Z Flip5/Z Fold5」の最安は?
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/9/10)

Mobile Weekly Top10:
スマホは「機種」よりも「おトク」に目が行きがち? 「機能」よりも「値引き」や「特典」?
最近は、スマホ(端末)に関する記事よりも、各種キャンペーンを紹介する記事が読まれることが多くなったように思います。まもなく「話題のスマホ」や「Pixel」の新モデルが発表される見通しですが、果たしてスマホそのものへの興味を取り戻すような新機種が出てくるのでしょうか……?(2023/9/9)

ゲオ、UQ mobileとセットで中古「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」1円セール
ゲオは、9月8〜28日に「UQモバイルはゲオで決まり!iPhone1円セール」を実施。音声SIMと対象機種を同時購入し、MNPかつえ増量オプションIIへ加入すると「iPhone XR」「iPhone SE(第2世代)」の128GBモデルが1円になる。(2023/9/8)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【9月8日最新版】 最大1万〜2万円の高額還元に注目
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/9/8)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【9月6日最新版】 iPhone、Galaxy、Xperiaなどをお得に入手しよう
9月が始まり、まだまだ暑いが夜はスズムシやコオロギの声が聞こえるようになった。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2023/9/6)

スマホ料金プランの選び方:
Y!mobileの新料金プランを他社と比較 UQ mobile、irumo、LINEMOと比べてお得?
Y!mobileは10月以降に新料金プラン「シンプル2」を開始します。現行プランより値上げされたものの使える容量も増えており、お得になるかはユーザー次第です。ライバルとなるUQ mobileやirumo、ソフトバンクの別ブランドであるLINEMOと比較してみました。(2023/9/5)

石野純也のMobile Eye:
実現が見えてきた“スマホと衛星の直接通信” 国内最速はKDDIか楽天モバイルか?
KDDIがSpaceXのStarlinkを活用し、2024年内に衛星とスマートフォンの「直接通信」を開始することを宣言した。当初はSMSなどのメッセージングサービスに対応し、その後、時期は未定だが音声通話やデータ通信も利用可能になる。国内外のキャリア各社は衛星通信の採用に積極的だが、真価を発揮するには1年以上は時間がかかる。(2023/9/2)

auの「Galaxy Z Fold4」「Galaxy Z Flip4」が値下げに
KDDIは9月1日、Samsung Electronics製の折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold4」「Galaxy Z Flip4」の販売価格を改定した。なお、5G機種変更おトク割で5500円引き、au Online Shop お得割で新規1万1000円/乗り換え2万2000円引きの割引額は変わらない。改定前と改定後の価格(全て税込み)をまとめてお伝えする。(2023/9/1)

「男闘呼組」、最後のメンバーショットに「正直すごく寂しい」と別れを惜しむ声 グループSNSアカウントも閉鎖に
8月末まで期間限定で活動していました。(2023/9/1)

auスマホとStarlinkの直接通信、なぜSMSから? UQ mobileやpovoも対象?
KDDIは8月30日、米スペースXと提携し、auで「スマホと衛星の直接通信サービス」を2024年内に提供すると発表した。発表会終了後、KDDI松田浩路氏とスペースXのTom Ochinero氏が囲み取材に応えた。直接通信はなぜSMSからスタートするのか。(2023/8/30)

ワイモバイル「値上げ」 経済圏の使いこなしは必須か
10月以降に始まるワイモバイルの新料金プランにおける「値上げ」が注目を集めている。一方、固定回線やクレジットカードなどの割引は増えていることから、ソフトバンク・PayPayの経済圏を使いこなすことは必須といえそうだ。(2023/8/30)

平愛梨、10年来の“天野会メンバー”とサッカー生観戦ショット 夫・長友佑都を「大好きな人たちと一緒に応援!」
ずっと仲良しな天野会。(2023/8/28)

石野純也のMobile Eye:
Y!mobileも主戦場は20GB、楽天モバイル対抗の側面も 新料金プランの狙いを読み解く
Y!mobileの新料金プラン「シンプル2」は、S/M/Lの3本立てにした料金体系は変えず、トラフィックのトレンドに合わせてデータ容量を増加させた。実質値下げともいえるが、割引サービスへ依存度は増している。他社対抗の意味合いも強く、楽天モバイルも意識していることが分かる。(2023/8/26)

auの「世界データ定額」で障害 海外で通信できず【復旧】
KDDIは「世界データ定額」で障害が起きていることを明らかにした。世界データ定額は日本で使っているスマートフォンを海外160以上の国と地域で使える、au/UQ mobile/povo1.0向けの海外データ定額サービス。障害は8月25日22時5分頃に発生。26日3時30分現在も海外でデータ通信を利用しづらい状態にあるという。(2023/8/26)

UQ mobile、「Pixel 7」を6万8220円で販売
KDDIはUQ mobileで「Google Pixel 7」の販売を開始した。価格は機種変更かauからの番号移行が6万8220円、新規契約が6万2720円、他社から乗り換えた場合が5万1720円となる。カラーはレモングラス、オブシディアン、スノーの3色が用意されている。(2023/8/25)

格安SIM主要8サービスの通信速度を測定【2023年8月】:IIJmioは7月より回復、昼に1Mbps未満のサービスも
8月も格安SIM各種事業者の通信速度を測定した。ahamoなどのオンラインブランドやUQ mobile、Y!mobileといったサブブランドは安定した速度が出ており、MVNOではIIJmioが安定している。(2023/8/24)

UQ mobileオンラインショップ、MNP+SIMのみ契約で最大2万円相当の還元 8月31日まで
KDDIは、8月18〜31日にUQ mobileオンラインショップで最大2万円相当(不課税)のau PAY 残高還元キャンペーンを開催。MNPかつSIMのみ(eSIM含む)契約で、指定の料金プラン/オプションへ申し込んだユーザーが対象となる。(2023/8/18)

災害時にスマホで情報収集と安否確認をする方法 災害用伝言板からLINE、Googleまで
いつ発生するか分からない自然災害。発生時には正確な情報収集や家族、知人との安否確認が重要になってくる。今回はスマホで安否確認ができるサービスをまとめた。(2023/8/18)

ブリトニー・スピアーズ、離婚報道直後の謎投稿にネットがざわざわ 夫「お金を払わなければ恥ずかしい情報公表」
息子たちもハワイへ移住してしまったブリトニー。(2023/8/17)

ドコモに聞く新料金「irumo」の狙い 矛盾しているように見える仕様にはワケがあった
ドコモが導入した新料金プランのうち、注目度が高かったのが、他社のサブブランドに対抗できる「irumo」だ。一方で、OCN モバイル ONEに料金体系が近かったこともあり、実質的な値上げとの評価も聞こえてくる。サービス開始から約1カ月がたち、どのような傾向が出ているのか。ドコモに聞いた。(2023/8/16)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年8月編】 ミッドレンジモデルがお買い得
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/8/16)

au、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯電話に通信障害 台風7号の影響で
令和5年台風7号の影響で、各社の携帯電話サービスに通信障害が発生している。この記事では、KDDI(au)、ソフトバンク、楽天モバイルの3社の状況をまとめる。(2023/8/15)

変化が乏しい「OPPO Reno9 A」が先代より130%売れているワケ 貫いた開発思想に迫る
OPPOの日本専用モデル「Reno9 A」が先代の「Reno7 A」よりも130%売れているという。Snapdragon 695を維持したことが物議を醸しているが、価格を優先した結果。ハイエンドモデルの日本投入についても聞いた。(2023/8/10)

「ドコモはセカンドブランドで負けている」「最大の売りは高い回線品質」 NTT島田社長がコメント
NTTの島田明社長が2023年度第1四半期決算会見で、NTTドコモの新料金プランについて言及した。他社のセカンドブランド(サブブランド)で負けているとの認識で、「irumo」で巻き返しを図る。小容量帯のプランを提供してもARPUは下がらないとの見通しも示した。(2023/8/9)

ドコモのパケ詰まりでIIJに「苦情」も/IIJmioは純減も「7月以降は回復している」
インターネットイニシアティブ(IIJ)の2023年度第1四半期の業績は増収減益となった。モバイル事業のうち法人向けサービスは好調だが、個人向け「IIJmio」は昨対比で減収、対四半期比で純減となった。ドコモのネットワーク品質低下の影響も出ているという。(2023/8/8)

スマホ料金プランの選び方:
新規受付終了「OCN モバイル ONE」からの乗り換え先でオススメは? データ容量別に検証
OCN モバイル ONEの新規申込受付が6月に終了した。乗り換えを検討している人も多いと思うが、オススメのキャリアはどれか? 通信量や安定性などに着目して選んでみた。(2023/8/8)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【8月7日最新版】 キャリア決済で高額ポイントゲットチャンス
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/8/7)

「Rakuten最強プラン」は本当に最強? 速度とエリアを都心から世界遺産まで徹底テスト
楽天モバイルが提供する個人向け料金プランの名称と内容を「Rakuten最強プラン」へ変更した。KDDIのローミングエリアでのデータ通信が使い放題となったため、自社エリアがつながりにくい屋内などでも制限を気にせず済むようになった。今回はこのプランの速度とエリアを都心や世界遺産でテストしてみる。(2023/8/14)

PR:UQ mobile「トクトクプラン」がアフターコロナの生活様式に最適なワケ 通信費を柔軟に節約しよう
新型コロナによる各種行動制限が撤廃されたことで外出が増え、スマホでモバイルデータ通信を利用することも増えた。コンテンツがより大容量になっているため、1GB〜3GB程度の小容量プランでは、あっという間に容量が足りなくなってしまう。そこでオススメしたいのが、リーズナブルな中容量プランを提供しているUQ mobileだ。(2023/8/7)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【8月5日最新版】 Xperia、Pixel、AQUOSの最新機種をお得にゲットしよう
8月が始まって1週間ほどたち、猛暑が全国を覆っている。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格や月額料金の割引キャンペーンを調べた。(2023/8/5)

au Online Shop、「Galaxy Z Fold4」購入で5万円相当の還元
サムスン電子ジャパンは、au Online Shopで折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold4」を購入すると5万円(非課税)相当のau PAY 残高還元キャンペーンを開催する。(2023/8/4)

KDDI高橋社長、楽天やドコモの新料金プランは「大きな影響なし」 国内メーカーの撤退は「非常に残念」
KDDIの2023年度第1四半期は減収減益となったが、楽天モバイルの新ローミング協定により、ローミングの減益は抑えられる。高橋社長はARPUを伸ばすことが重要だと述べる。楽天モバイルやNTTドコモの新料金プランの影響は軽微だとした。(2023/7/28)

格安SIM主要9サービスの通信速度を測定【2023年7月】 新規受付停止したOCN モバイル ONEはどう?
格安SIM主要9サービスの通信速度を計測した。7月はOCN モバイル ONEが新規契約受付を終了したことが大きな変更点といえるだろう。(2023/7/25)

石野純也のMobile Eye:
povo2.0の国際ローミング、提供まで約2年かかった理由 新たな海外通信の模索も
7月20日に、KDDIのpovo2.0が国際ローミングのサービスを開始した。2021年9月にサービスインしたpovo2.0だが、国際ローミングに関しては後手に回っており、対応を求める声が高まっていた。ここまで遅れた背景には、同ブランドならではの新しい海外での通信を実現したいという思いがあった。(2023/7/22)

UQ mobileオンラインショップ、MNP+SIMのみ契約で最大1万8000円還元
KDDIはUQ mobileオンラインショップで「SIMのりかえ特典」を実施し、MNPでSIM単体を申し込むと5000円相当(不課税)のau PAY残高を還元。既存のSIM単体還元キャンペーンとの併用が可能で、最大1万8000円キャッシュバックされる。(2023/7/19)

auの「Pixel Fold」は7月27日発売
KDDIは折りたたみスマートフォン「Google Pixel Fold」をauで7月27日に発売する。これまで発売時期を7月下旬としていたが、発売日を決めた。一括価格は28万6080円(税込み、以下同)。端末単体で購入後、「スマホトクするプログラム」を適用した場合の実質負担額は14万7660円となる。(2023/7/19)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年7月編】 Pixel FoldやAQUOS R8 proの価格が出そろう
NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。記事内の価格は全て税込み。(2023/7/16)

au PAY マーケット、最大10%還元や会員限定10%割引クーポン付与などの「感謝祭」開催
KDDIは、7月15〜21日に「auお客さま感謝祭」を開催。au PAY マーケットで1000円以上購入するとPontaポイントを最大10%還元し、auスマートパスプレミアム会員には翌月使える10%割引クーポンを抽選で1万人にプレゼントする。(2023/7/14)

PR:どちらを選ぶ? カメラを極めた「AQUOS R8 pro」とお手頃ハイエンド「AQUOS R8」 2機種の魅力を徹底検証
今夏のハイエンドAQUOS Rシリーズは、高画質カメラと性能を追求した「AQUOS R8 pro」と、軽量ボディーに最先端の機能を詰め込んだ「AQUOS R8」の“選べる2機種”となった。それぞれの違いや選ぶべきモデルを、詳しく解説していく。(2023/7/20)

モバイルルーターの満足度1位は楽天モバイル、ホームルーターは? J.D.パワーが調査
J.D.パワーは、7月12日に「モバイルルーター/ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査」の結果を発表。モバイルルーターでは「各種費用」、ホームルーターは「通信品質」が向上し、5G利用者も増加している。(2023/7/12)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【7月12日最新版】 最新スマホがいきなり1円、高額還元もあり
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/7/12)

Mobile Weekly Top10:
Xperiaに出現した「謎のアイコン」 一体何が?
5月下旬頃から、Xperiaの一部機種のホーム画面に「謎のアイコン」が出ていることが話題となっています。一体、何のアイコンなのでしょうか……?(2023/7/8)

auのキャンペーンまとめ【7月8日最新版】 最新スマホを特価&お得な還元で入手しよう
7月に入り、さまざまなキャンペーンが更新された。今月はどんなキャンペーンでお得に端末を買えたり、Pontaポイントを得られるだろうか。auが行っているキャンペーンを調べた。(2023/7/8)

カエル「やめてよー!」 飼い主のツンツンに怒ったツノガエル→独特な鳴き声に「朝起こされたときの私みたい」の声【米】
大きな口もかわいい。(2023/7/8)

KDDIが「Pixel Fold」の実質負担額を改定 17万1120円→14万7660円に
KDDIは7月下旬にauで発売予定の折りたたみスマートフォン「Pixel Fold」の価格を改定した。一括価格の28万6080円に変更はなく、「スマホトクするプログラム」を適用した場合の実質負担額が変更された。なお、手続きの内容によって、割引額と実質負担額が異なる。(2023/7/7)

ゲオ、UQ mobileと中古iPhone同時購入キャンペーン iPhone SE(第2世代)が1円に
ゲオストアは、7月7〜25日に「UQ新料金プラン発表!iPhoneサマーセール」を実施。UQ mobileの音声SIMと対象の中古iPhoneを同時購入するとiPhone SE(第2世代)やiPhone XRを1円で購入できる。(2023/7/7)

スマホやタブレットのバッテリー交換はどうやる? ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャリア別に解説!
ケータイ、スマホやタブレットのバッテリーには寿命があります。今使っている端末を引き続き使いたい場合は、バッテリーを交換するという選択肢も検討すべきです。この記事では、キャリアの販売した端末についてバッテリーの交換方法をまとめます。(2023/7/6)

Mobile Weekly Top10:
ドコモユーザーの皆さん、料金プランを「irumo」「eximo」にしましたか?
7月1日、今日からドコモの新料金プランが始まりました。私はeximoにしようと思っていたのですが、思わぬ“壁”があることに気が付き、ひとまず今日(今月)からの移行は見送ることにしました。(2023/7/1)

MNPワンストップ方式で移行したい携帯キャリア1位は? MMDが調査
MMD研究所が、6月30日に「MNPワンストップ方式に関する調査」の結果を発表。認知度は13.9%で、従来方式の契約では「MNP予約番号の発行が面倒」「手数料がかかった」などに不満が集まっている。(2023/6/30)

出そろった「Xperia 10 V」の価格 最安値はどこか
ソニー、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルがミッドレンジスマートフォン「Xperia 10 V」を発売する。各社のオンラインショップにおける販売価格、端末購入プログラム適用後の実質負担額をまとめた。記事内は全て税込み。(2023/6/30)

スマホ料金プランの選び方:
ドコモの新料金「irumo」のお得度を検証 Y!mobile/UQ mobileより安いケースが多いが注意点も
ドコモが7月1日から提供を始める「irumo」を、他社プランやahamoと比較してみる。最初はあまりいい印象を持っていなかったが、OCN モバイル ONEの後継プランではなく、ドコモの低容量プランと捉えると納得がいきそうだ。(2023/6/29)

「ドコモ解約騒ぎ」にはならなかったけど…… 批判集めた「irumo」「eximo」は何が良くなかったのか
ドコモが6月20日に発表した新料金プラン「eximo(エクシモ)」「irumo(イルモ)」に対して賛否両論が巻き起こっている。現状は批判の方が多い印象だ。(2023/6/28)

残留? 乗り換え?:
ドコモ「irumo」実質値上げに批判の声 転出者はどこへ行く?
NTTドコモが新たな小容量プラン「irumo」(イルモ、3GB/2167円〜)を発表したが、ネット上でも他サービスへの乗り換えを検討する声が複数出ている。移行先候補となるサービスを探った。(2023/6/30)

実は高齢者狙い? 「3GB/880円」物議のドコモ「irumo」、識者はどう見ているのか
NTTドコモが新たな小容量プラン「irumo」を発表した。識者はどう見ているのか。ITジャーナリストの山口健太氏に聞いた。(2023/6/29)

石野純也のMobile Eye:
ドコモの新料金「irumo」を冷静に分析 「分かりにくい」「改悪」以上に大きいインパクト
ドコモが7月1日から新料金プランを提供する。小容量プラン「irumo」の狙いは、UQ mobileやY!mobileといった、他社のサブブランドに対抗することだ。eximoからは、ユーザーのデータ使用量が増加するタイミングに合わせ、ARPUを上げていきたい狙いが透けて見える。(2023/6/24)

楽天「0円」廃止影響:
MVNO国内シェア 3位「オプテージ」、2位「NTTレゾナント」、1位は?
MM総研は、国内MVNO市場の2023年3月末時点での実績を発表した。(2023/6/23)

本田雅一の時事想々:
意味不明? ドコモ「irumo」の狙いは何なのか
ドコモが発表した新プラン「irumo」と「eximo」。ブランド名だけを聞けば、サブブランドを想起するが、その実態はドコモ本体のブランド名というから驚きだ。一見すると位置づけが意味不明にも思えるが、その狙いは何なのか。(2023/6/23)

UQ mobileオンラインショップ、MNP+SIM単体契約で3000円相当還元 7月3日まで
UQ mobileオンラインショップは、SIMのみ(eSIMを含む)をトクトクプラン/コミコミプランでMNP契約すると3000円(不課税)相当のau PAY残高を還元するキャンペーンを開催。期間は7月3日まで。(2023/6/22)

auとUQ mobile、「Xperia 10 V」を7月6日に発売 約7万円
KDDIは、7月6日にauとUQ mobileから「Xperia 10 V」を発売。約6.1型ディスプレイやフロントステレオスピーカーを搭載し、光学式手ブレ補正を利用できるアウトカメラや5000mAhのバッテリーも備える。(2023/6/22)

スマホ料金プランの選び方:
UQ mobileの新料金プランは何が変わった? ahamo、LINEMOや旧プランと比較
UQ mobileが6月に新たな料金プランの提供を始めた。3つのプランは「家族セット割」や「au PAY カードお支払い割」も適用できるが、場合によっては他者や旧プランの方がお得な場合もある。今回は新料金プランを他社プランと比較してみる。(2023/6/23)

中村仁美、さまぁ〜ず大竹の“初めて知る事実”に困惑 結婚13年目にして謎多き夫に「その矛盾納得」「飽きませんね」
いまだに新発見があるとは。(2023/6/21)

楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」、7割以上が継続利用意向を示す MMDが調査
MMD研究所が、6月21日に「Rakuten最強プランに関する調査」の結果を発表。メイン利用者の継続利用意向は77.1%で、継続利用/乗り換え検討理由は「料金が安い」「ポイントをためている」などが挙がった。(2023/6/21)

「Pixel Fold」の価格は25万円台〜28万円台 最安はどこ?
米Googleの折りたたみスマホ「Pixel Fold」の予約受け付けがいっせいに始まり、Google ストア、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの販売価格も出そろった。いったいどこで買うのがお得なのかまとめる。記事内は全て税込み。(2023/6/20)

povo2.0、「180GB(365日間)」を期間限定提供 MNPで8000円相当還元も
KDDIは、6月23日から7月23日までpovo2.0の期間限定トッピング「データ追加180GB(365日間)」を提供。価格は2万2400円(税込み)で、MNPかつ対象トッピングの購入で8000円相当のau PAY 残高を還元する。(2023/6/19)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年6月編】 Xperia 1 VやReno9 Aの価格が出そろう
2022年1月以降にNTTドコモ、au、UQ mobile、ソフトバンク、Y!mobile、楽天モバイル、MVNO(IIJmio、OCN モバイル ONE、mineo)から発売された、Androidスマートフォンの価格をまとめる。ハイエンドとミッドレンジで分ける。いずれもオンラインストアでの価格で、店頭販売価格とは異なる場合がある。(2023/6/18)

石野純也のMobile Eye:
スマホ新製品が1年前から大きな進化なし? 円安&物価高で透けて見えるメーカーの苦悩
6月22日に発売される「OPPO Reno9 A」は、先代のモデルから大きく進化していない印象も受ける。こうした仕様からは、端末メーカーの苦悩が透けて見える。円安と物価高のダブルパンチで、難しいかじ取りを迫られている。(2023/6/17)

格安SIM主要9サービスの通信速度を測定【2023年6月】:昼や夕方だけでなく朝も遅いサービスも
格安SIMは速度が遅いというイメージをお持ちの人も多いでしょう。格安SIMには大手と同等の速度が出るキャリアもあれば、昼だけでなく朝や夕方に遅くなるキャリアもあり、注意が必要です。そこで6月もオンライン専用プランやサブブランドを含む格安SIMの9サービスについて、実際の通信速度を測定しました。(2023/6/16)

通信障害で見直される「eSIM」の使い道 知らないと損する“意外な落とし穴”も
今や通信プランは低用量から大容量までさまざま。SIMの差し替えが要らないeSIMや、MNPワンストップ方式が始まり、サブ回線の導入や乗り換えが手軽になった。昨今、通信サービスや端末で導入が進むeSIMだが、その注意点をいくつか紹介する。(2023/6/11)

Mobile Weekly Top10:
ついに「iPhone 8」「iPhone X」がiOSのバージョンアップから“脱落”
Appleが2023年秋に「iOS 17」をリリースします。従来のiOSのバージョンアップと比べると、新機能が少なめなことも話題ですが、今でも人気な「iPhone 8」がサポート対象外になることも話題となっています。(2023/6/10)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
夏までに待てないあなたに――ドコモの「データ詰まり」問題 今すぐできる対策まとめ
最近、SNSでは「ドコモのデータ通信が遅い(つながらない)」という声を度々目にします。特に混雑の多い地域や再開発が進む地域で顕著な現象なのですが、いったいどうしてこういうことになるのでしょうか? そしてつながらない場合はどうすればいいのでしょうか? 解説していきます。(2023/6/10)

モバイルルーターで使うオススメの格安SIM【2023年6月】:使用頻度やデータ使用量別に解説
外出先でPCやゲームのためにデータ通信を行う際に、モバイルルーターを使う人も多いでしょう。モバイルルーター専用の通信プランもありますが、格安SIMでも利用できるのがモバイルルーターの強みです。今回はモバイルルーターで使うのにオススメな格安SIMを紹介します。(2023/6/10)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月9日最新版】 スマホの特価販売やお得な還元あり
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/6/9)

出そろった「Xperia 1 V」の価格 最安値はどのキャリアか
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクがソニー製スマートフォン「Xperia 1 V」を6月16日に発売する。各社のオンラインショップにおける販売価格、端末購入プログラム適用後の実質負担額、カラーをまとめた。(2023/6/8)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【6月7日最新版】 Pixel 7aやXperia 1 Vをお得に入手するチャンス!
6月も半ばが近づき、梅雨の気配を感じる。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/6/7)

Amazon、スマホ購入+SIM契約で1万円相当の還元や手数料無料など
Amazon.co.jpは、6月2日に「選べるSIM付スマホ」キャンペーンを開始。スマホ購入時に選べるSIM付オプションを選択すると、Amazonギフトカード最大2万円相当還元や事務手数料無料などの特典がもらえる。(2023/6/5)

石川温のスマホ業界新聞:
UQモバイルが楽天モバイルとahamo対抗の「コミコミプラン」を発表――KDDIの本心としては「値上げ」したかったのか
KDDIと沖縄セルラー電話の「UQ mobile」ブランドの料金プランが刷新されることになった。メインとなる「コミコミプラン」は明らかにドコモの「ahamo」や楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」に対抗する意欲的なものなのだが、他の新プランと合わせて見てみると、KDDIとしては携帯電話料金を「値上げしたい」という意図が見え隠れする。(2023/6/4)

Mobile Weekly Top10:
価格にシビア? ドコモの品質問題の影響も? MVNOサービス(格安SIM)が再び注目を集める
MVNOサービスや大手キャリア(MNO)の格安ブランドに関連する記事がよく読まれています。節約志向の表れとも取れるのですが、ドコモの「通信品質」に関する問題も影響している可能性もあります。(2023/6/3)

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、愛知県や静岡県の一部で通信障害 台風2号と大雨の影響で
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは6月3日、愛知県や静岡県の一部で通信障害が起きたと案内している。台風2号と大雨の影響を受けた。各社の携帯電話サービスが利用できない、またはしづらい状況にある。(2023/6/3)

au、「Xperia 1 V」を6月16日に発売 約21万円、「スマホトクするプログラム」適用で実質約10〜11万円に
KDDIは、6月16日に5Gスマホ「Xperia 1 V」を発売。カメラに新構造の積層型CMOSイメージセンサーを採用し、暗所でのノイズを低減した撮影が可能だ。auオンラインショップの価格は21万240円(税込み)。(2023/6/1)

「Pixel 7a」徹底レビュー ミッドレンジ価格帯では“ライバル不在”といえる完成度
Google製スマホ「Pixel 7a」が5月11日に発売された。6.1型の画面に高性能のSoC「Tensor G2」、6400万画素のカメラを搭載し、価格を抑えながらミッドレンジの枠を超えている。今回はこれを実際に試し、ライバルのiPhoneやAndroidと比較してみる。(2023/5/31)

小さな女の子がゴルフのパッティングに挑戦 上手くいかず実力行使に出る姿がかわいくて笑える【米】
なかなか入らないよね。(2023/5/31)

タイハクオウムの前で一定のリズムをきざんだら……「イエエアアアア!」 楽しさ全開でノッてる姿がかわいくて笑顔になる
楽しそうです。(2023/5/30)

スマホ料金プランの選び方:
auからの乗り換えにオススメのキャリア【2023年5月】:UQ mobileの新プランへの乗り換えはお得?
スマホキャリアにMNOを選ぶ人は多いだろう。しかし、格安SIMなら利用状況によって同等のサービスが受けられる場合がある。今回はauから乗り換えるのにオススメなキャリアを紹介する。(2023/5/29)

石野純也のMobile Eye:
OCN モバイル ONEは“ドコモのサブブランド”になるのか? レゾナント合併後の将来像を予測する
ドコモは、7月1日にNTTレゾナントを吸収合併する。これに伴い、ドコモから回線を借りる形でMVNOとしてサービスを展開しているOCNモバイル ONEも、ドコモ自身が運営する形に変わる予定だ。合併によってOCN モバイル ONEの扱いはどうなるのか。そのロードマップを予想した。(2023/5/27)

auひかり+Netflixがセットで月々最大220円割引の「auひかりNetflixパック」提供開始 6月1日から
KDDIは、6月1日から、インターネットサービス「auひかり」とNetflixがセットで月々最大220円割引になる「auひかりNetflixパック」を提供開始。auひかりからNetflixに加入すると割引を受けられる。(2023/5/26)

PR:5月24日からの「MNPワンストップ化」で乗り換えがもっと簡単に!→基本料0円(※3)の「povo」へ乗り換えてみた
コーヒー片手に、スマホアプリの操作だけで、携帯電話会社を切り替えられる時代。(2023/5/26)

NTTレゾナントがドコモに合併後も、OCN モバイル ONEは「MVNOサービスとして提供予定」
NTTドコモが完全子会社のNTTレゾナントを2023年7月1日付で吸収合併することが決まった。ここで気になるが、レゾナントがMVNOとして提供している通信サービス「OCN モバイル ONE」の扱いだ。同社によると、合併後も、OCN モバイル ONEはMVNOサービスとして提供する予定だという。(2023/5/25)

ドコモからの乗り換えにオススメのキャリア【2023年5月】:まずはこの2社を検討しよう
最近の物価高の中、見直したい支出がスマホ料金だ。現在MNOを契約している人は、格安SIMに乗り換えることで毎月の支出を大きく削減できる場合がある。今回はドコモから別のキャリアに乗り換える際におすすめなキャリアを紹介する。(2023/5/25)

格安SIM主要9サービスの通信速度を測定【2023年5月】:最速は3カ月連続であのキャリア
5月もオンライン専用プランやサブブランドを含む格安SIMの9サービスについて、実際の通信速度を測定。大手キャリアが展開しているサービスは安定して速度が出ている。格安SIMには大手と同等の速度が出るキャリアもあれば、昼や夕方に遅くなるサービスもある。(2023/5/24)

povo2.0で「データ追加120GB(365日間)」を提供 MNPで8000円還元キャンペーンも
KDDIは、5月24日〜6月24日にpovo2.0の期間限定トッピング「データ追加120GB(365日間)」を2万円(税込み)で提供。予約番号の取得をせずに乗り換えられるMNPワンストップ対応に合わせた8000円相当還元キャンペーンも開催する。(2023/5/23)

UQ mobile新料金プランの狙い 楽天モバイルやahamoより高いけどお得?
UQ mobileの新料金プランでKDDIが目玉として推すのが「コミコミプラン」。ahamoや楽天モバイルに対抗するプランになるが、料金はコミコミプランの方が高い。どんな人に向いているプランなのか。(2023/5/23)

SIMフリーのオススメ機種【2023年5月】:Androidでオススメの2機種、iPhoneを安く買う方法も
今回は、販売中のSIMフリースマホの中からオススメ機種を紹介します。最もオススメなのは「Xperia 10 IV XQ-CC44」と「AQUOS sense7 SH-M24」です。あわせて、iPhoneをお得に買う方法も紹介します。(2023/5/22)

楽天モバイルでau回線が使い放題でも「auユーザーの通信品質に影響なし」 KDDIが明言
楽天モバイルがKDDIと新たなローミング協定を結んだことで、6月1日から東名阪の繁華街がローミングエリアに追加される。これに伴い、楽天モバイルはローミングエリアにおける高速通信を月間5GBまでとする制限を6月1日から撤廃。既存のau/UQ mobile/povoユーザーの通信品質に影響が出る懸念があるが、KDDIによると影響はないという。(2023/5/22)

ピッコマをお得に利用できるau/UQ mobile向け専用コース、au向け新料金プラン提供
KDDIが、「ピッコマ」と提携したサービスと料金プランを6月1日から提供する。au/UQ mobile向けの「ピッコマWEB月額700円コース」では、ピッコマで利用できる月々800円相当のピッコマポイントを提供する。月々700円相当のピッコマポイントを加えた「使い放題MAX 5G ALL STAR パック2」も提供する。(2023/5/22)

UQ mobileの新料金プラン発表 月額3278円で20GB+10分かけ放題「コミコミプラン」など3種類
KDDIが6月1日から「UQ mobile」向けの新料金プランを提供する。月額3278円で20GB+10分かけ放題の「コミコミプラン」や、セット割対象で1GB未満だと1100円引きの「トクトクプラン」。セット割対象で4GBの「ミニミニプラン」も提供する。(2023/5/22)

石野純也のMobile Eye:
「MNPワンストップ方式」がモバイル業界に与える影響 流動性はどこまで高まるのか
総務省が導入を後押ししていた「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)ワンストップ方式」が、5月24日に開始される。当初、この仕組みを導入するのはドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの大手キャリア4社が中心だが、MVNOでは日本通信もここに参画する。手続きの簡易化によってMNPが促進されれば、競争激化の契機になりそうだ。(2023/5/20)

携帯電話に届く迷惑SMS、未然に防ぐには? 4キャリア/MVNOでの対策方法
携帯電話に届く迷惑SMS、皆さんはどう対処しているだろうか。キャリアやMVNOで拒否する方法はあるのか。ない場合はどうすべきか、対処法をまとめた。(2023/5/20)

「予約番号」なしでも乗り換えOK! 大手キャリアと一部MVNOが「MNPワンストップ方式」に対応 5月24日からオンライン限定で
総務省が主導する形で導入されることになった「MNPワンストップ方式」。その運用開始日が5月24日に決まった。開始当初は、大手キャリアと日本通信のWebを使ったMNP契約において利用できる。(2023/5/19)

MNP予約番号はもう不要 ネットで完結する番号ポータビリティ、24日スタート
携帯電話サービス提供各社は、5月24日から始まる「MNPワンストップ方式」への対応を発表した。携帯3キャリアのほか、楽天モバイル、日本通信が対応を表明している。(2023/5/19)

楽天モバイルのオススメ機種【2023年5月】:1円スマホが人気、iPhoneもお得に買える
楽天モバイルは料金プランが安いだけでなく、スマホもお得に購入できます。Androidスマートフォンでは、1円で入手できるオリジナル端末に注目です。iPhoneをお特に買う方法もあります。(2023/5/19)

au/UQ mobile、「Galaxy A54 5G」を5月25日に発売 一括5万〜7万円台
KDDIは、au/UQ mobileから5G対応スマートフォン「Galaxy A54 5G」を発売。容量5000mAhのバッテリーを搭載し、約6.4型のSuper AMOLEDディスプレイはGalaxy A53 5Gよりも明るさが25%向上している。(2023/5/18)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年5月編】 Pixel 7aの最安値は?
2022年1月以降にNTTドコモ、au、UQ mobile、ソフトバンク、Y!mobile、楽天モバイル、MVNO(IIJmio、OCN モバイル ONE、mineo)から発売された、Androidスマートフォンの価格をまとめる。ハイエンドとミッドレンジで分ける。いずれもオンラインストアでの価格で、店頭販売価格とは異なる場合がある。(2023/5/17)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモ、今夏までにネットワーク品質の改善を約束――なぜ、他社よりも5G展開が遅れてしまったのか
NTTドコモの携帯電話において、局所的に「全然データ通信ができない」という事象が発生している。4月26日に行われた説明会では、その原因として同社が抱える“課題”が浮き彫りとなった。(2023/5/14)

石野純也のMobile Eye:
楽天モバイルとKDDIの思惑が一致した「新ローミング契約」 ただし通信品質の改善は未知数?
楽天モバイルが5月12日に新料金プラン「Rakuten最強プラン」を発表した。最大の特徴は、KDDI回線を使うローミングエリアでの通信が、楽天モバイルの自社回線と同様、容量無制限になることだ。これで合算の人口カバー率は99.9%にになるが、注意点もある。(2023/5/13)

ビッグローブのMVNOサービス「donedone」が8月末に終了 BIGLOBEモバイルへの移行で初期費用が無料
ビッグローブがMVNOサービスの「donedone(ドネドネ)」を2023年8月31日で終了する。理由は「今後も利用者に満足してもらえる状態でサービスを継続していくことが難しい状況と判断したため」。解約方法や乗り換え先などを案内している。(2023/5/12)

KDDI、2022年度は最高益達成も「本当に厳しい1年だった」 5Gは人口カバー率90%に
KDDIは11日、2022年度通期決算を発表した。過去最高益となる営業利益1兆757億円を記録した。高橋誠社長は「2022年度は本当に厳しい事業環境だった」と振り返る。5Gエリアは人口カバー率90%を達成した。(2023/5/12)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【5月13日最新版】 iPhoneやAndroidスマホをお得に入手しよう
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/5/13)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天が「Xperia 10 V」7月上旬以降に発売 ポイント還元やキャッシュバックも
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが7月上旬以降に「Xperia 10 V」を発売。NTTドコモはキャッシュバック、楽天モバイルは楽天ポイント還元キャンペーンを行う。(2023/5/11)

UQ mobileで「Pixel 6a」発売 5万3270円(契約状況によって割引あり)
KDDIと沖縄セルラー電話が、UQ mobileブランドにおいてGoogleのスマホ「Pixel 6a」を販売することになった。価格はauブランドと同様だが、契約形態によっては端末代金の割引を受けることが可能だ。(2023/5/11)

ドコモ、au、ソフトバンクが「Pixel 7a」を発売 価格や買い方を比較しよう
Googleのスマートフォン「Pixel 7a」が発売された。このモデルは同社による直販の他、NTTドコモ、au、ソフトバンクでも購入できる。販路による価格と、購入方法について簡単に比較してみよう。(2023/5/11)

スマホにマイナカード機能搭載 明日から 持ち運びや毎度の読み取りが不要に
マイナンバーカードの電子証明書機能をスマートフォンに搭載する「スマホ用電子証明書搭載サービス」が始まる。これまでカードリーダーやスマホでマイナンバーカードを読み込んで行っていたような手続きを、スマホだけで利用できるようになる。(2023/5/10)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【5月10日最新版】 最新スマホをお得にゲットできるチャンス
5月となり、夏の足音が聞こえるようになった。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/5/10)

auとUQ mobile、「Netflix(広告つきスタンダード)」を1カ月無料提供
KDDIは、5月中旬以降にau/UQ mobileユーザーへ「Netflix(広告つきスタンダード)」を1カ月間無料で提供。申し込み方法や提供開始日は、決まり次第特設ページで発表する。(2023/5/9)

ニフティ、「@nifty光 10ギガ」向けに光IP電話サービス「@nifty光電話」を提供開始
ニフティは、5月31日から光回線サービス「@nifty光 10ギガ」のオプションサービスとして光IP電話サービス「@nifty光電話」を提供開始。セットで利用することau/UQ mobileスマートフォン料金が最大月額1100円割引になるauスマートバリュー/自宅セット割を適用できる。(2023/5/8)

人生初の入院へ ガダルカナル・タカの妻、橋本志穂が下痢と嘔吐で緊急搬送「いろいろ体が悲鳴をあげていて」
お大事に……。(2023/5/7)

au/UQ mobileの「AQUOS sense7」購入で3000ポイント還元 オンラインショップで
シャープは、4月28日に「AQUOS sense7 お買得キャンペーン」を開始。au/UQ mobileオンラインショップで「AQUOS sense7 SHG10」を購入し、応募した全員へPontaポイント3000ポイントをプレゼントする。(2023/4/28)

au、iPhone 14やGalaxy S22を機種変更で1万1000円〜1万6500円割引に
KDDIは、4月28日に「ゴールデンウィークお買い得フェア」を開始。iPhone 14/14 PlusやGalaxy S22 SCG13、Xperia 10 IV SOG07を機種変更時に最大1万6500円割引などのキャンペーンを行う。(2023/4/28)

「スマホは春がお得」の常識が崩壊? iPhoneとAndroidを格安で入手する方法【2023年最新版】
例年1〜3月はiPhoneなどが特価で販売される季節だった。だが2023年は割引の動きが少なく、旧機種にあたる「iPhone 13」の特価販売もみられない。スマホ購入は春がお得という常識は崩壊したといえる。今回は今後スマホを安くお得に買うための方策を紹介する。(2023/4/28)

UQ mobile オンラインショップ、MNP+SIMのみ契約で3000円相当を還元 5月8日まで
UQ mobile オンラインショップは、4月26日〜5月8日に「SIMのりかえキャンペーン」を開催。MNPのSIMのみ契約かつ「くりこしプラン +5G(M/L)」加入で3000円相当のau PAY 残高を還元する。(2023/4/26)

ソフトバンクとワイモバイル、事務手数料を値上げ 6月から
ソフトバンクとワイモバイルブランドの携帯契約について、店頭での新規契約や機種変更などの事務手数料を6月1日から値上げする(2023/4/26)

格安SIM主要9サービスの通信速度を測定【2023年4月】:3月から急変? 昼に遅いサービスは?
2月、3月に続き、4月も格安SIMの9サービスについて、実際の通信速度を測定しました。大手キャリアが提供しているサービスは高速です。MVNOについては、サービスによって結果が異なりました。(2023/4/26)

auとUQ mobileにおける「健康保険証」による本人確認扱い終了 不正契約事象を受けて5月中旬から(予定)
NTTドコモに続き、KDDIと沖縄セルラー電話も「au」「UQ」両ブランドのサービスにおける本人確認書類から「健康保険証」を原則除外することになった。未成年者の契約については引き続き、補助書類を添える条件で受け付ける。(2023/4/24)

KDDIも「健康保険証」での本人確認終了へ 「不正利用などが発生しているため」
KDDIと沖縄セルラーは、携帯電話の新規契約時などの本人確認書類において、「健康保険証」(健康保険被保険者証)の取り扱いを終了すると発表した。(2023/4/24)

Mobile Weekly Top10:
「Google Keep」はiPhone/iPadやPCでも使えます!
Googleのメモアプリ「Google Keep」はAndroid向けのみ……と思いきや、iPhoneやiPad、PCでも使えます。家族や仲間との情報共有手段として、結構便利に使えます。(2023/4/22)

au PAY カード、抽選で1000人に1万Pontaポイントが当たるキャンペーン
auフィナンシャルサービスは、4月24日〜6月30日に「1万ポイントが当たる!au PAY カードでお買い物♪」を開催。エントリーしてau PAY カードを5000円以上(税込み)利用すると抽選で1000人に1万Pontaポイントが当たる。(2023/4/21)

UQ mobile、auかんたん決済利用で最大1000ポイント還元 5月21日まで
UQ mobileは、4月21日〜5月21日にauかんたん決済利用でPontaポイントの最大1000ポイント還元キャンペーンを開催。通算3000円以上の利用で、支払い金額に応じたPontaポイントを還元する。(2023/4/20)

赤いシャムネコ・将来の終わりが語る:
なぜ灰原哀ファンは「黒鉄の魚影」で熱狂しているのか? コナンファン達による深夜の緊急対談
ネタバレなしで語る「黒鉄の魚影」。(2023/4/19)

UQ mobileのオススメ機種【2023年4月版】:AndroidはXperiaが狙い目、iPhoneは認定中古品がお得
今回はUQ mobileで販売中のオススメスマホを紹介します。Androidで最もオススメは、3月に大幅値下げされたXperia 10 IV。iPhoneのオススメは中古(au Certified)のiPhone 12とiPhone 12 Proです。(2023/4/18)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年4月編】 いよいよGalaxy S23登場
2023年冬春商戦のスマートフォンが出そろった。NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。(2023/4/16)

「MVNOが停滞している」データのカラクリ 今、格安スマホ市場で何が起きているのか
MMD研究所は4月6日、「MVNO市場の“今まで”と“これから”の話をしよう」と題したイベントを開催した。コンシューマーのMVNO回線シェアは2019年から2020年をピークに下がっているが、実は「カラクリがある」という。パネルディスカッションでは、コロナ禍以降の動向や副回線サービスについての見解も話し合われた。(2023/4/15)

10歳の男の子が“はじめしゃちょーの3億円豪邸”をレゴで完全再現 高すぎる完成度に「めっちゃオレんちだ」
観察力がすごい。(2023/4/14)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【4月13日最新版】 1万円以上の還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/4/13)

スマホ料金プランの選び方:
「HORIE MOBILE」はどんなユーザーにオススメ? ahamoや他のMVNOと比較してみた
エックスモバイルが、3月16日に「HORIE MOBILE」のサービスを開始しました。堀江貴文氏とエックスモバイルが運営するMVNOで、堀江氏が情報を配信する有料コンテンツが無料で利用できるなどの独自特典も特徴です。格安SIMのサービスとして他社と比べるとどうなのか、検証してみました。(2023/4/12)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【4月11日最新版】 「Galaxy S23」購入キャンペーンが多数
4月となり、満開だった桜も散りつつある。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、割り引きを受けたりできるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/4/11)

ChatGPTに聞いてみた:
ChatGPTに「一番お得なスマホの料金プラン」を聞いてみた GPT-4なら正しい情報を返してくれる?
OpenAIが開発した対話型サービス「ChatGPT」にモバイルに関連する質問をするコーナー。今回質問したのは、スマートフォンの料金プランに関してです。大規模言語モデル「GPT-3.5」と「GPT-4」の両方で試してみました。(2023/4/10)

通信障害対策の「副回線サービス」、9割以上が無償提供を希望 七変化の調査より
スマホ情報メディア「アプリポ」を運営する七変化は、サイトの訪問者を対象にアンケート調査を実施。副回線サービスを無料で提供してほしいユーザーは9割以上で、有料でも使いたいユーザーは約3割となった。(2023/4/10)

東尾理子&すみれ、子どもの合同誕生会ショットが幸せいっぱい 石田純一、東尾修らファミリー集結「ステキな関係」
仲良しファミリー。(2023/4/8)

Mobile Weekly Top10:
iPhoneの強みは「長く使える」こと
2020年、iPhone 8のボディーにA13 Bionicチップを組み合わせた「iPhone SE(第2世代)」が登場しました。発売から約3年を経過した同モデルですが、今改めて使ってみると、案外いい感じに使えます。(2023/4/8)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
「Rakuten Turbo」を実際に使って分かったメリット “想定外”なデメリットもある?
以前、楽天モバイルのワイヤレスホームルーター「Rakuten Turbo」を紹介しました。パッと見の数値だけでは分からないこともあると考え、実際に契約して使ってみた上でメリット/デメリットを検討してみましょう。(2023/4/7)

S23+は「なし」:
「Galaxy S23」はドコモ、au、楽天モバイルから登場 予約購入でもれなく「Galaxy Buds2」をプレゼント
サムスン電子のハイエンドスマホ「Galaxy S」の最新モデルが日本でも登場する。シリーズのベースモデルとなる「Galaxy S23」NTTドコモ、auと楽天モバイルが取り扱う予定で、4月20日の発売を予定している。【更新】(2023/4/6)

「Galaxy S23 Ultra」日本上陸 ドコモとauが4月20日発売 オンライン限定で「ファントムブラック(大容量ストレージ)」を用意
サムスン電子の最新フラグシップスマートフォン「Galaxy S23 Ultra」が日本でも発売されることになった。オンライン限定とはなるが、従来の日本向けモデルにはなかった大容量ストレージモデルも用意されている。【更新】(2023/4/6)

快適に使えるミドルレンジスマホ「Galaxy A54 5G」が日本に ドコモとauが5月下旬以降に発売
サムスン電子ジャパンが、Androidスマートフォン「Galaxy A54 5G」を日本向けに5月下旬以降に発売することを発表した。NTTドコモとau/UQ mobile(KDDIと沖縄セルラー電話)が取り扱うことになる。(2023/4/6)

「HORIE MOBILE」の独自特典に魅力感じるのは少数派 ロケホンが調査
IoTコンサルティングは4月4日、格安SIMやスマートフォンの最新情報を発信するメディア「ロケホン」で、「HORIE MOBILE(ホリエモバイル)」に関する調査結果を発表。集計期間は2023年3月30日から2023年4月2日まで。対象はインターネットアンケートの20代以下から60代以上の男女500人となっている。(2023/4/4)

au回線の「+メッセージ」、Pontaポイントもたまる「プラメポータル」提供開始
KDDIは、au回線を利用するユーザー向けに「+メッセージ」からアクセスできる「プラメポータル」を提供開始。ニュースや天気/占いなどの情報や、Pontaポイントがたまるポイントガチャやクイズなども利用できる。(2023/4/4)

au/UQ mobile/povoにおける「事務手数料」が4月20日に改定 一律3850円に
KDDIと沖縄セルラー電話が、携帯電話契約にかかる事務手数料を4月20日から改訂する。現在は手続きによって手数料が異なるが、4月20日以降は一律で税込み3850円となる。(2023/3/31)

房野麻子の「モバイルチェック」:
KDDIの「副回線サービス」は割高? MVNOとどう差別化するのか
3月27日、KDDIとソフトバンクが互いの回線サービスをオプションとして提供する「副回線サービス」を発表し、バックアップ回線に新たな選択肢が生まれた。KDDIは3月29日からauとUQ mobileユーザー向けにソフトバンク回線を提供するサービスを開始。ソフトバンクは4月12日からソフトバンクユーザー向けにau回線を提供する。(2023/3/31)

「AQUOS sense7」がサブ機として大活躍 決め手になった“テザリング自動化”と3つの理由
リモートワークが多い筆者にとって、スマホのインターネット共有(テザリング)は欠かせない。そんな筆者にとって悩みの種だったのが、テザリングの一手間だ。そこで、代替策として「テザリングオート」対応のAQUOS sense7をサブ機として導入してみた。(2023/4/3)

格安SIM主要9サービスの通信速度を測定【2023年3月】:2月より遅くなったサービスも
格安SIMはキャリアや選ぶ回線(ドコモ/au/ソフトバンク回線)によって速度が異なります。今回は、前回からpovo2.0を加えた計9サービスについて、実際の通信速度を測定しました。2月よりも速度が遅くなったサービスも見られました。(2023/3/30)

房野麻子「モバイル新時代」:
KDDI、ソフトバンクもサービス開始 そもそも「デュアルSIM」って何だ?
スマートフォンの「デュアルSIM」機能を利用すると、片方に通信障害が起きた場合に、もう片方の通信会社の回線に切り替えて、音声通話やデータ通信を利用できる。改めてデュアルSIMとは何かを整理し、利用時の注意点、課題などをまとめてみたい。(2023/3/29)

現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2023年3月編】 1万円台で購入できる機種もあり
2023年冬春商戦のスマートフォンが出そろった。NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。2022年1月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめる。(2023/3/29)

まさか社員が飲酒運転!? そのとき企業は:
PR:企業はアルコールチェック義務化にどう対応すべきか? 社用車管理システムで守る社員とガバナンス
(2023/3/29)

スマホ料金プランの選び方:
YouTubeの視聴にオススメの格安SIMはこの4つ! 制限はあるが格安で見放題にできる
今最も人気の動画サービスといえばYouTubeです。大手3キャリアの無制限プランならいつでも高画質で見放題ですが、料金が高いのがネックです。今回はYouTubeを見る人にオススメの格安SIMを紹介します。(2023/3/28)

月額429円:
KDDI、副回線サービス開始 通信障害や災害時にソフトバンク回線に切り替え
KDDIと沖縄セルラーは3月29日、auとUQ mobileユーザー向けにソフトバンクの回線に切り替えて通信を利用できる「副回線サービス」 の提供を開始する。(2023/3/27)

KDDIのデュアルSIMは月額429円から 電話番号は“2つ”、データ通信は最大300kbps
KDDIは27日、ソフトバンク回線に切り替えて通話や通信が行える「副回線サービス」を発表した。月額基本料金は429円。(2023/3/27)

KDDIが「副回線サービス」を3月29日に提供 月額429円、データ容量は500MBで300kbps
KDDIと沖縄セルラーは、ソフトバンクの回線に切り替えて利用できる「副回線サービス」を3月29日から提供する。auとUQ mobileのユーザーが対象。月額429円(税込み)で500MBのデータ容量を300kbpsの速度で利用できる。(2023/3/27)

スマホ料金プランの選び方:
IIJmioをオススメできる人、できない人【2023年3月】:料金の安さはトップクラス、乗り換えキャンペーンもお得
IIJmioは個人向けMVNOで最も契約回線数の多いサービスです。「ギガプラン」の安さは主要な格安SIMではトップクラスで、乗り換え時にスマホが安く買えるキャンペーンも人気です。ただし、回線混雑時には通信速度が遅くなるデメリットもあります。(2023/3/24)

2023年度の電話リレーサービス料、1.1円×10カ月の負担に
各携帯キャリアは、2023年4月の利用分から電話リレーサービス料を改定する。聴覚や発話に困難がある人との通話で、通訳オペレーターが手話や文字、音声を通訳することで、双方向での通話を可能にするサービス。2023年度は1.1円×10カ月の負担となる。(2023/3/22)

スマホと光回線をまとめて節約しよう 携帯キャリア別オススメの組み合わせはコレだ!
4月からの新生活を控え、スマホの料金プランだけでなく引っ越しで自宅の光回線を契約する人もいるだろう。今回はスマホとセットで契約するとより安く利用できる光回線を紹介する。(2023/3/22)

UQ mobile オンラインショップ、乗り換え+SIMのみ契約で最大1万6000円相当の還元 4月3日まで
UQ mobile オンラインショップは、SIMのみ(eSIM含む)契約で最大1万3000円相当のau PAY 残高を還元するキャンペーンを実施中。これに加え、4月3日まで3000円相当を追加還元する「SIMのりかえキャンペーン」を開催する。(2023/3/20)

スマホ料金プランの選び方:
mineoをオススメできる人、できない人【2023年3月】:動画視聴や通話専用回線に活用できる「マイそく」に注目
mineo(マイネオ)は特色のあるプランや豊富なサービスが特徴の格安SIMです。特に2022年に開始した使い放題プラン「マイそく」は、YouTubeなどの動画をたくさん見たり、通話専用回線にしたりと面白い使い方ができます。一方、通信速度や使い放題以外のプランの料金にはデメリットもあります。(2023/3/20)

Mobile Weekly Top10:
エックスモバイル×ホリエモンの「HORIE MOBILE」 “個人推し”のMVNOサービスは受け入れられるか?
エックスモバイルが堀江貴文氏と組んで新しいMVNOサービス「HORIE MOBILE」を立ち上げました。著名人“個人”を推すMVNOサービスは非常に珍しいものですが、果たして契約者数はどこまで伸びるのでしょうか……?(2023/3/18)

スマホ料金プランの選び方:
povo2.0をオススメできる人、できない人【2023年3月】:実は月20GBや25GBなら他社より安い、サブ回線にも最適
「povo2.0」は、基本料金が0円で、必要な分だけデータ容量を都度購入(トッピング)する特色のあるプランです。通信障害などに備えてサブ回線として契約する人が多いですが、実はデータ使用量が月20GBや月25GBなら大変お得です。ただし一般的な通信プランとは仕組みが異なり、管理が面倒な部分もあります。(2023/3/17)

携帯電話の乗り換え(MNP)でやってはいけないこと 料金が高くなる場合も?
春商戦に入り、携帯電話事業者の乗り換えを考える人も多いだろう。「2年縛り」の影響から事業者を2年周期で乗り換えるユーザーもいるという。今回はMNPを含む事業者の乗り換えにおける、注意点とやってはいけないことを紹介する。(2023/3/17)

格安SIM主要8サービスの通信速度を測定【2023年2月】:爆速のMVNOはどこ?
ahamo、LINEMO、Y!mobile、UQ mobile、OCN モバイル、IIJmio、mineo、BIGLOBEモバイルの通信速度を測定。ドコモ、au、ソフトバンクは1日中速いが、格安SIMは昼や夕方に遅くなるキャリアが多い。今回は筆者が実際に測定した格安SIMの速度をもとに、オススメのキャリアやお得な使い方を解説する。(2023/3/14)

MNPの利用経験が最も多い携帯キャリアは? MMD研究所が調査
MMD研究所が「2023年2月通信契約サービスに関する調査」の結果を発表。MNPの利用経験は24.6%で、大手通信キャリアユーザー別にでは「Rakuten UN-LIMIT」と「LINEMO」の半数以上が利用経験ありと回答した。(2023/3/14)

「au自転車サポート」で長期利用特典 1年以上の利用者を対象にポイント倍増&出張修理サービスを提供
KDDIが提供している「au自転車サポート」において、1年以上したユーザーを対象とする「ゴールド会員特典」が用意されることになった。利用料金に対するPontaポイントの還元率を引き上げる他、自転車の軽微な故障時に駆けつけて直してくれる「出張修理サービス」を提供する。(2023/3/13)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【3月13日最新版】 UQなら「たぬきの大抽選会」がおいしい
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/3/13)

UQ mobile、初心者向け5Gスマホ「BASIO active」発売 一括1万7900円から
KDDIは、3月17日にUQ mobileから5G対応スマホ「BASIO active」を発売。初心者でも使いやすい機能を多数搭載し、指紋認証やマスクをしたままの顔認証にも対応する。価格は一括1万7900円(税込み)から。(2023/3/10)

“打ち上げ花火の動画を投稿する危険性”の解説が想像以上に怖い 音と映像から簡単に撮影位置を特定可能
特に自宅からの撮影は注意が必要そうです。(2023/3/10)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【3月10日最新版】 新生活にスマホをお得に入手しよう
3月となり、昼夜の寒暖差は大きいが確かに暖かさを感じるようになった。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/3/10)

4キャリアの通信サービス、満足度1位はUQ mobile NPS1位はahamo MMD研究所調べ
MMD研究所が「2023年2月MNOのシェア・満足度調査」の結果を発表。メイン利用はMNOが90.3%だが、オンライン専用プランとキャリアサブブランドが引き続き増加傾向にある。(2023/3/7)

携帯新料金プランへの移行ユーザーは33.9%に、6割が「オンライン契約難しくない」 総務省調べ
総務省は、携帯電話事業者各社が提供する新料金プランへの移行動向を発表。契約数は1月末時点で約5000万となり、アンケートでは平均約2000円安くなり手続きも約6割は難しい手続きはなかったと答えている。(2023/3/6)

深田恭子、大好きな俳優と2ショットで「夢が叶いました」 ファンも喜び「美女のツーショット」「可愛すぎ」
UQモバイルつながりだ。(2023/3/4)

スマホ料金プランの選び方:
ahamoをオススメできる人、できない人【2023年3月】:月10GB以上ならドコモよりお得、海外でも20GB使える
ドコモの「ahamo」は、月20GBのデータ容量と5分かけ放題がついて月額2970円。2022年6月に提供開始した「ahamo大盛り」オプションにより月100GBまで使えるようになりました。特にドコモを契約中で月のデータ使用量が10GB〜100GBの人はほとんどがahamoに乗り換えた方がお得です。(2023/3/4)

PR:衝撃の「iPhone SE2美品が1円」or「端末を買わなくても回線切り替えだけでアマギフ最大2万円」……! ゲオ×UQmobileの春キャンペーンがすごい
値上げの春こそ、ふところを少しでも暖かく。(提供:ゲオ)(2023/3/3)

povo2.0のauかんたん決済、LINEギフトやメルカリ、Amazonなど利用終了 「通常とは異なる利用があった」ため
KDDIのオンライン契約プラン「povo2.0」の携帯料金合算払い「auかんたん決済」で、利用できるサービスが次々と減少している。2月17日に、「ウィンチケット」「デルカ」「ギフティ」が停止したほか、3月1日にはLINEギフトやメルカリ、Amazon.co.jpなど複数のサービスが利用できなくなる。(2023/2/27)

「はじめる割」も適用OK:
UQ WiMAXに「Netflixセットプラン」登場 月額6336円
UQコミュニケーションズが動画配信サービス「Netflix」がセットになった料金プラン「ギガ放題プラス Netflixパック」を3月1日から提供する。月額料金は6336円(税込み)で、はじめる割も適用できる。(2023/2/27)

鈴木福、男らしくなった顔つきに注目集まる 「少し見ない間になんかぐっと」「かっこいいぜ」
どんどん大人っぽくなってる。(2023/2/27)

スマホ料金プランの選び方:
どこがお得? ドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、UQ mobile の「学割」比較
新生活にむけて、「子供に携帯電話を持たせよう」「他社に乗り換えて子供と一緒の携帯会社にまとめよう」と考える方もでてきたのではないでしょうか? 今回はNTTドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、UQ mobileの若年層向けの割引キャンペーンについてまとめてみました。(2023/2/28)

ゲオモバイル、UQ mobileへ乗り換えで「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 12 mini」を特価に
ゲオモバイルは2月22日から、「UQへ乗り換え!春の全力応援キャンペーン」を開始した。ゲオモバイルで「iPhone SE(第2世代)」または「iPhone 12 mini」を購入してUQ mobileの音声SIMカードを同時に契約することで、端末代金を割り引く。(2023/2/22)

Mobile Weekly Top10:
ミドルレンジスマホも少し高くなった予感がします
シャープの「AQUOS senseシリーズ」は、ミドルレンジのスマートフォンとしてはベストセラーを継続しています。その最新世代である「AQUOS sense7」は、先代の「AQUOS sense6」からどのように変わったのでしょうか……?(2023/2/18)

ペットカメラが捉えた“愛猫たちの深夜の姿”に驚愕! 飼い主が寝ている間に繰り広げられる光景が「想像以上」
仲良しゆえの大運動会。(2023/2/18)

携帯3社、トルコ地震の被害へ支援 国際電話の無料化や衛星携帯電話貸し出しなど
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、トルコ南東部を震源とする地震に対する支援を発表。国際電話サービスの無償化や、現地で活動するNGOなどへの衛星携帯電話の貸し出しなどを行う。(2023/2/17)

au Online Shopで「オンライン購入アドバイザー」開始 ユーザーと画面を共有しながら無料サポート
au Online Shopは、オンラインで契約する際にアドバイザーがユーザーの画面を共有しながら電話でサポートする「オンライン購入アドバイザー」を開始。機種選びや料金プランをはじめとした各種サービスを相談できる。(2023/2/17)

楽天モバイルを固定回線として使ってみた 「月額3278円で使い放題」は圧倒的に安いけど注意点も
これから1人暮らしを始める人は、光回線を引くよりも楽天モバイルを使った方がいい場合があります。筆者も実際に楽天モバイルを光回線の代わりとして使用し、メリットが大きいと感じました。何と言っても月額3278円(税込み)でデータ通信使い放題は、他社にはない魅力です。(2023/2/16)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
5Gホームルーターの「セット割引」と「家族割引」を解説! ドコモ、au/UQ、ソフトバンク、楽天モバイルの違いは?
5G対応のワイヤレスホームルーターが各キャリアから出そろいました。固定インターネット回線代わりに使われることもあり、スマホやケータイの回線との「セット割引」も充実する傾向にあるのですが、条件などが意外と違ったりします。まとめてチェックしてみましょう。(2023/2/15)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【2月12日最新版】 端末特価や高額還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/2/12)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
「ワイヤレスホームルーター」が豊作だった2022年 2023年はどうなる?(筆者の願望も込めて)
2023年も、はや1カ月が過ぎ去ってしまいました。2022年を振り返りつつ、今年のモバイルデータ通信について、筆者の願望込みで展望していきたいと思います。(2023/2/10)

スマホ料金プランの選び方:
UQ mobileをオススメできる人、できない人【2023年2月】:月25GB以下で十分ならauから乗り換えるべき
「UQ mobile(UQモバイル)」は、auやドコモ、ソフトバンクより料金が安く、通信速度も速い。全国の店舗でサポートも受けられるので初めて格安SIMを契約する方にもオススメできる。一方、月のデータ使用量や契約回線数によっては他社の方がお得な場合もある。(2023/2/10)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【2月11日最新版】 最新スマホをお得に購入できるチャンス
時が過ぎるのは早いもので、もう2022年が1カ月半過ぎたのが信じられない。2月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/2/11)

実は一番安い 「DAZN for docomo」が既存ユーザーの料金を据え置きにした理由
スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」が値上げとなった。ドコモの「DAZN for docomo」も、2月14日以降に契約すると月額3700円となるが、既存ユーザーの料金は据え置き。良心的な対応だと好評だが、なぜこのような決断をしたのか。(2023/2/9)

グラミー賞、初のトランス女性受賞者が誕生 世界最年少で性転換手術を受けたキム・ペトラス
ペトラス「omg i’m a tranny with a grammy…」(2023/2/6)

スマホ料金プランの選び方:
OCN モバイル ONEをオススメできる人、できない人【2023年2月】:データ10GB以下が安く、通信品質も良好
MVNOサービスの中では老舗の「OCN モバイル ONE」は、料金が安くて通信速度も速く、ドコモ回線のMVNOでは筆者が最もオススメするキャリアです。ほぼ毎月実施するスマホセールでは端末も安く購入できます。ただし月のデータ使用量や店舗サポートの要否によっては他社の方がいい場合もあります。(2023/2/5)

au PAYとPontaのキャンペーンまとめ【2月5日最新版】 最大10〜40%の還元を受けられるチャンス
2月が始まり、さまざまなキャンペーンが更新されている。KDDIなどが2023年1月に実施している、au PAYやPontaでのポイント還元施策やキャンペーンをまとめた。(2023/2/5)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルの「Rakuten Turbo」のライバルは「Rakuten UN-LIMIT VII」?
楽天モバイルがワイヤレスホームルーター向け料金プラン「Rakuten Turbo」を発表しました。しかし、スマホやモバイルルーター向けの「Rakuten UN-LIMIT VII」を目の前にすると、月額料金の面で不利になってしまうという状況です。「敵は内にあり」とは、こういうことをいうのでしょうか……?(2023/2/4)

KDDI高橋社長が“5G移行の伸び悩み”を問題視、端末値引き制限の緩和を訴える
KDDIの2023年3月期第4四半期の連結決算は、燃料高騰と2022年夏の通信障害の影響が響いて増収減益だった。5Gはエリア拡大を継続していくが、4Gからの移行が伸び悩んでいることを問題視。「手の届きやすい端末の浸透を促進する施策が大事」と訴えた。(2023/2/3)

ゲオ、UQ mobileのSIMのみ契約で2万円相当の還元キャンペーン
ゲオストアは、2月1日からUQ mobileのSIMのみを「くりこしプラン +5G」のプランM/LでMNP契約し、増量オプションIIに初回同時加入した場合に選べる電子マネーを2万円分プレゼントする。(2023/2/1)

「SPEED」島袋寛子、夫・早乙女友貴との離婚発表 “最後の夫婦ショット”添えて「二人で出した結論です」
「二人でじっくり話し合い 二人で出した結論です」(2023/1/31)

UQ mobileとpovo向けに300万Pontaポイント山分けキャンペーン auかんたん決済利用で
KDDIは1月30日、UQ mobileとpovo 1.0/2.0のユーザー向けにPontaポイント300万ポイントを山分けして付与するキャンペーンを2月1日から28日まで実施すると発表した。auかんたん決済で3000円以上支払ったユーザーが対象となる。(2023/1/30)

キャリアショップの設定サポートはどこまで無料、どこから有料? 各社の対応まとめ
MNOキャリア4社が運営するキャリアショップでは、さまざまなサポートを受けられる。各キャリアショップで受けられる初期設定、操作説明などの内容や料金を紹介する。(2023/1/30)

スマホ料金プランの選び方:
楽天モバイルをオススメできる人、できない人【2023年1月】:データ使い放題と国内通話かけ放題が圧倒的にお得
楽天モバイルはデータ通信が使い放題で月額3278円と安く、さらにRakuten Linkを使えば国内通話は無料でかけ放題です(一部対象外あり)。データ通信をたくさん使う方や、現在他社でかけ放題オプションを契約している方に向いています。毎月のデータ使用量や求める通信品質によっては他社がオススメの場合があります。(2023/1/29)

Mobile Weekly Top10:
スマホのアップデートで「やってはいけないこと」とは?
スマートフォンのアップデート(ソフトウェア更新)を行う際、皆さんはデータのバックアップなどの「下準備」をしているでしょうか。特にOSバージョンアップなど大がかりなアップデート時は念のための備えをすることをお勧めします。(2023/1/28)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【1月28日最新版】 オンライン限定キャンペーンが多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/1/28)

au PAY、2月22日から「たぬきの大抽選会 春」開催 1回の抽選で最大3000Pontaポイント還元
KDDIは、2月22日〜3月22日に「たぬきの大抽選会 春」を開催。au PAY(コード支払い)で200円以上支払うとPontaポイントが必ず当たり、1回の抽選で最大3000Pontaポイント付与される。(2023/1/26)

スマホ料金プランの選び方:
Y!mobileをオススメできる人、できない人【2023年1月】 家族で契約、毎月25GB以下なら断然お得
Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンクが提供しているサブブランドの通信サービス。ソフトバンクより料金が安く、さらに家族割もお得です。全国に店舗もあるので初めて格安SIMを契約する方にオススメですね。(2023/1/26)

スマホ料金プランの選び方:
LINEMOをオススメできる人、できない人【2023年1月】:毎月3GBで十分という人は1月中に申し込むべし
「LINEMO(ラインモ)」は、ソフトバンクが提供しているオンライン専用の料金プランです。LINEMOはソフトバンクと同等の通信品質なのに料金が安く、さらに現在実施中のキャンペーンも非常にお得です。一方、オンライン専用ブランド特有のデメリットもあります。(2023/1/23)

どれが絵か分かる? 本物みたいにリアルなキャンディの絵がまるで写真
正解が分かっても「え!?」ってなる。(2023/1/21)

au/UQ mobile(5G)/povo1.0回線での「au PAYアプリ」利用で回線認証が必須に 影響は?
au/UQ mobile(5G対応プラン)/povo1.0回線とひも付いたau IDで「au PAYアプリ」を利用する場合の認証について、2月上旬をめどに全ユーザーが回線認証の対象となることが明らかとなった。これにより、当該回線とひも付いたau IDを使って別端末(スマホ)からアプリを使うことが事実上できなくなる。(2023/1/20)

房野麻子「モバイル新時代」:
携帯非常時の事業者間ローミングいつ実現? 対応方法によってはMVNO危機も
モバイル業界を騒がせた出来事の1つに、KDDIの通信障害。臨時的に他事業者のネットワークを利用する事業者間ローミングによって、通信サービスを利用できる環境を整備することを目的とした検討会が進むが、対応方法によってはMNVOに危機も。(2023/1/20)

povo2.0、20GB以上のトッピング購入で25%増量キャンペーン 新規契約で7日間使い放題も
KDDIは、povo2.0で20GB以上のデータトッピングを購入するとデータ容量を25%増量する「2023冬の大感謝祭!」を開催。新規加入やMNPでデータ通信が7日間使い放題になるキャンペーンも行う。(2023/1/19)

三田寛子、帰省を迎える父の背中が“陽だまりの様” 静かで温かな父娘の時間に「後ろ姿からも嬉しさが」「心がキュンと」
「東京のおかえりの声もそろそろ恋しい」とも。(2023/1/16)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 iPhoneもAndroidもお得に入手
2023年となり、新しい1年が始まる。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2023/1/14)

au PAYとPontaのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 コード支払いの抽選や自治体限定最大40%還元も
2023年が始まったが、12月から継続しているキャンペーンや、年明けを祝うキャンペーンも多い。KDDIなどが2023年1月に実施している、au PAYやPontaでのポイント還元施策やキャンペーンをまとめた。(2023/1/14)

泡風呂大好きなワンコたち、自らちゃぷんとタライに入り…… 「いい湯だな〜」と泡だらけになる姿に「賢い!」「可愛すぎる」
なんてお利口さん!(2023/1/12)

MVNOに聞く:
静岡拠点のLIBMOがドコモの「エコノミーMVNO」参入を決めたワケ 先行2社との差別化は?
ドコモの「エコノミーMVNO」に、3社目として名乗りを上げたのが、LIBMOを運営するTOKAIコミュニケーションズだ。エコノミーMVNOでは、500MBのデータ容量と音声定額をセットにした「ゴーゴープラン」を全面的に展開する。静岡県に根ざした同社が、なぜエコノミーMVNO参入を決めたのか。(2023/1/6)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【12月31日最新版】 年末年始ならではのセール多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/12/31)

LINEMO、顧客満足度調査で4冠 各社調査でahamoとpovo上回る
ソフトバンクの「LINEMO」が、オンライン専用プランにおいて、各社の顧客満足度調査でそれぞれ1位を獲得した。(2022/12/23)

2022年度銘柄別CM好感度ランキング 3位「UNIQLO」、2位「タウンワーク」、1位は?
CM総合研究所(東京都千代田区)が、2022年度(2021年11月度〜2022年10月度)の銘柄別CM好感度ランキングを発表した。(2022/12/24)

出そろった秋冬スマートフォンの価格まとめ お得に買えるキャリアやMVNOはどこ?
2022年秋冬商戦のスマートフォンが出そろった。NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアに加え、MVNOやメーカーがオープンマーケット向けにもスマートフォンを投入している。ここでは、2022年9月以降に発売されたAndroidスマートフォンの価格をまとめた。(2022/12/22)

5分で知るモバイル通信活用術:
楽天モバイルの「1日当たりの容量制限」が“こっそりと”撤廃された? 試してみよう
楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」では、公然の秘密として「1日当たり10GBの容量制限」の存在が知られていました。しかしこの10月、その制限が突如として撤廃されたとの情報がSNSで流れました。真偽を確かめると共に、その背景を考察してみましょう。(2022/12/22)

携帯各社で通信障害が発生 18日からの大雪の影響で
12月18日からの大雪により、一部地域にて、携帯各社で通信障害が発生している。原因は大雪の影響による伝送路の交渉や停電など。スマートフォンやインターネットの料金支払期限を延長する、基本料金を減免するといった支援措置を実施している。(2022/12/20)

auとUQ mobile、機種変更で最大1万6500円割引や1万3000円相当の還元
KDDIは、12月22日〜2023年1月10日にauとUQ mobileで「年末&初売りセール」を開催。対象スマホへの機種変更で最大1万6500円を割り引く他、au Online Shopで指定の契約で1万3000円相当(不課税)のau PAY 残高を還元する。(2022/12/20)

一部非対応サービスもあり:
povo2.0で「キャリア決済」が可能に 12月20日10時から
KDDIと沖縄セルラー電話の「povo2.0」において、auかんたん決済の「通信料金合算支払い」を利用できるようになる。povo IDをau IDとひも付けるだけでOK……なのだが、いくつかの注意点もある。【訂正/追記】(2022/12/19)

ドン・キホーテの公式キャラ交代は“炎上商法”? 運営元「交代は事実。緊急会議で再度公式キャラを検討中」
「ドンペン」続投へ【12月16日19時45分追記】(2022/12/16)

ドン・キホーテ、公式キャラ「ドンペン」が引退!? 新キャラ「ド情ちゃん」に交代 「嫌だ」「無理」などショックの声広がる
「ドンペン」続投へ【12月16日19時45分追記】(2022/12/16)

賃貸住宅に穴をあけない&女性1人でできる収納棚DIY 初心者OKなアイデアに「マジで天才」「もはやリフォーム」の声
壁に穴を開けないかんたんDIY。(2022/12/11)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【12月10日最新版】 最新スマホの割引も充実
12月となり、1年を締めくくるときがやってきた。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/12/10)

ゲームイベント「The Game Awards 2022」受賞者スピーチに不審者が乱入しマイクの前に、その後逮捕される
(2022/12/9)

ゲオ、UQ mobile音声SIMと同時購入で中古「iPhone SE(第2世代)」などが1円に 12月26日まで
ゲオストアは、12月9日〜12月26日に「自分にもご褒美!UQモバイルクリスマスキャンペーン」を実施。UQ mobileの音声SIMと同時購入し、条件を満たすと「iPhone SE(第2世代)」「iPhone XR」が1円になる。(2022/12/9)

PR:【値上げイヤーはこれで越せ!】 iPhone XRとSE2の128GBモデルが、ゲオで中古1円!? 店舗では他商品も2万2000円(税込)引きになるチャンス
2022年、未曽有の「値上げイヤー」はこれで越す。(提供:ゲオ)(2022/12/9)

PR:これは本当にミッドレンジ? シャープの「AQUOS sense7/7 plus」がこの冬、買いといえる理由
物価上昇でスマートフォンの価格も高騰しつつある中、機能には妥協せず少しでもいいモデルをより安く購入したい、という人は多いだろう。そんなわがままな要望をかなえてくれるのが、11月に発売されたシャープの新モデル「AQUOS sense7」「AQUOS sense7 plus」だ。AQUOS sense7とAQUOS sense7 plusは、人気の機能や手頃な価格といった点を押さえつつ、カメラ機能が大きく進化した。(2022/12/9)

2022年のGoogle検索ランキング、3位に「au通信障害」
Googleが2022年の検索ランキングを公開した。さまざまな時事問題に関するキーワードがランクインした中で、「急上昇ランキング」の3位には「au通信障害」が挙がった。(2022/12/8)

+メッセージの利用者数が3000万人を突破 招待で最大1万ポイント還元
NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIの提供する「+メッセージ」の利用者数が3000万人を突破。これを記念し、招待しても招待されてもポイントがもらえる「みんなで使おう!招待キャンペーン」を行う。(2022/12/8)

auかんたん決済で、「App Store」「Google Play」利用の20%還元キャンペーン 上限で1万Pontaポイント
auかんたん決済で「App Store」「Google Play」利用を促進するキャンペーン。「App Store」「Google Play」の支払いの20%をPontaポイントで還元(2022/12/6)

App StoreとGoogle Play、auかんたん決済で抽選400人に1万Pontaポイント付与
KDDIは、au/UQ mobileユーザー向けにApp StoreやGoogle Playでの決済にauかんたん決済を利用することで最大1万Pontaポイントを付与するキャンペーンを開始する。抽選と初回の利用で、合計2万ポイントが受け取れる。(2022/12/6)

500人にアンケート:
格安スマホに「不満ない」8割 満足できる点、2位は「通話料金」、1位は?
WACARU NETは、10〜70代の男女を対象に「格安スマホ(SIM)乗り換えの後悔度」について調査した。格安スマホに変えて80.7%が「後悔していない」と回答した。(2022/12/6)

povo2.0、6回線以上の新規契約で3300円の契約事務手数料を徴収 12月20日から
KDDIは、12月20日からpovo2.0で過去1年以内に同一名義で6回線以上新規契約する場合に契約事務手数料を設定。1回線あたり3300円(税込み)必要となる。(2022/12/5)

Mobile Weekly Top10:
お店でスマホを買うのは「高齢者」ばかり?
オンライン販売が進んだこともあってか、地域による差はあるものの携帯電話を店舗で購入する人は高齢者が中心になってきています。そのせいか、店舗におけるトラブルは「料金回り」から「高齢者の契約」が中心になってきているようです。(2022/12/3)

au PAYとPontaのキャンペーンまとめ【12月3日最新版】 最大40%を還元や豊富なクーポンも
KDDIが2022年12月に実施する還元施策やキャンペーンをまとめた。KDDIは、自治体と連携して最大40%を還元。auスマートパスプレミアム向けのクーポンも配信される予定だ。(2022/12/3)

ASUS、160Hz駆動に対応した32型4Kゲーミング液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、4K表示に対応した32型ゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Strix XG32UQ」を発表した。(2022/11/30)

KDDI、不審なSMSを受信前に防ぐ「迷惑SMSブロック」2023年2月に提供予定
KDDIは、不審なSMSを自動で検知してユーザーの受信前に自動ブロックする「迷惑SMSブロック」を2023年2月に提供予定。au、UQ mobile、povoのユーザーが対象で、自動で本機能が適用される。(2022/11/29)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【11月26日最新版】 端末特価やポイント還元など多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/11/26)

W杯を現地観戦した人が「休暇をありがとうボス!」 → NTT東「楽しんでね! ボスより」 Twitterのメッセージに「最高」「ホワイト企業」の声
カタールからの感謝が日本のボスまで届きました。(2022/11/25)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの補償サービスを完全解説 どんな人が加入すべき?
高額なスマホが増え、買い替えが簡単にできなくなった今、長期利用で起きる端末の破損やバッテリーの消耗への対応は必要なケアといえる。今回はMNOキャリア4社の端末補償サービスについて紹介する。(2022/12/7)

MVNOに聞く:
物理SIMなしiPhoneの登場も想定? IIJmioで音声対応eSIMサービスを提供する狙い
IIJは、10月にau回線を使った「タイプA」で、eSIMのサービスを開始した。同社は早くからドコモ回線でMVNO事業を展開してきただけに、なぜau回線から音声通話対応のeSIMサービスを開始したのかと疑問を覚える向きもあるだろう。フルMVNOとして提供しているデータ通信対応のeSIMサービスが伸びている中、音声通話対応のeSIMサービスを拡大する意義がどこにあるのか。(2022/11/24)

UQ mobile、auかんたん決済利用で合計最大8000ポイント当たるキャンペーン 11月25日〜12月26日開催
KDDIは、11月25日〜12月26日に「UQ mobile × auかんたん決済 冬のポイントプレゼントキャンペーン」を開催。初めてauかんたん決済を利用するUQ mobileユーザーを対象に、最大8000ポイントPontaポイントを提供する。(2022/11/21)

モバイルIT用語辞典:
UQ mobileの「UQ」はどんな意味? WiMAX事業と携帯通信サービスは別会社
今回はUQ WiMAXのサービスを提供しているUQコミュニケーションズを紹介する。UQ mobileは「UQの名を冠しているがKDDIが運営している。「UQ」には「普遍的かつ高品質」を意味する「Universal Quality」などの意味があり、2008年に社名を変更したKDDIグループのワイヤレスブロードバンド企画という企業が元となっている。(2022/11/20)

LGエレ、“Nano IPS Black”を採用した4K対応の31.5型液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、高コントラスト表示をサポートした31.5型4K液晶ディスプレイ「32UQ850-W」を発売する。(2022/11/18)

au PAY、毎月5のつく日&8日に最大5%還元の「たぬきの吉日」開催 UQ mobileも対象
KDDIは、12月1日から毎月5のつく日と8日に「たぬきの吉日」を開催。auとUQ mobileユーザーへ、対象加盟店でau PAYのポイント還元率が最大5%となる特典を提供する。(2022/11/18)

UQ mobile、オンラインショップで「SIMのりかえ特典」 5000円相当をau PAYで還元
KDDIは、UQ mobile オンラインショップでSIMのみ(eSIM含む)契約などの条件を満たしたユーザーへ5000円相当(不課税)のau PAY 残高を還元する「SIMのりかえ特典」を実施する。期間は11月30日まで。(2022/11/17)

MVNO/サブブランドの満足度調査、トップは「IIJmio」 評価ポイントは?
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、MVNO/サブブランド業界を対象とした「NPSベンチマーク調査2022MVNO・サブブランド部門」の結果を発表。最もNPSが高いのは「IIJmio」となった。(2022/11/16)

UQ mobileの「増量オプションII」、初めての利用で7カ月間無料に
KDDIは、12月1日からUQ mobileで「増量オプションII」の無料キャンペーンを開催。月額550円(税込み)で月間データ容量を最大5GB追加するサービスで、本キャンペーンでは適用月から7カ月間無料になる。(2022/11/16)

UQ mobile、新たな音声定額オプションを提供 加入で「電話きほんパック」が無料に
KDDIは、12月1日からUQ mobileで「くりこしプラン +5G」の通話オプション「通話放題」「通話放題ライト」を提供する。オプションに加入すると「電話きほんパック(V)」の対象サービスを無料で利用できる。(2022/11/16)

UQ mobile、「親子応援割」開始 18歳以下+家族の月額料金を1年間割引
KDDIは、UQ mobileで18歳以下のユーザーとその家族を対象とした「UQ親子応援割」を提供開始。「くりこしプランM/L +5G」の月額料金を1年間、最大1958円割引する。(2022/11/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。