auとUQ mobile、初心者向け5Gスマホ「BASIO active2」発売 auブランドでは機種変更などで2万2000円引きも

» 2024年03月28日 14時30分 公開
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 KDDIと沖縄セルラー電話は4月5日、5Gスマートフォン「BASIO active2」(シャープ製)をau/UQ mobileブランドから発売する。販売予約は3月28日から受け付けており、au Online Shopでは4万1800円で販売される。UQ mobileオンラインショップでは、購入方法によって価格が変動する(後述)。

【訂正:2024年3月29日9時55分 初出時、BASIO active2の発売日に誤りがありました。おわびして訂正いたします。】

KDDI 「BASIO active2」

 本製品は、シンプルな操作性と安心感を追求したスマートフォン初心者向けモデルとなる。大きく押しやすい電話やメールの専用ボタンがあり、不在着信やメール受信をボタンが光ってお知らせする機能も搭載。注意喚起メッセージの表示、専用ガイダンスによる代理応答、通話の自動録音など迷惑電話対策機能も利用できる。

 BASIOシリーズとしては初めて「おサイフケータイ」に対応し、指紋/顔認証もサポート。マイナンバーカードがあればスマホ用電子証明書搭載サービスも利用可能だ。

 ディスプレイは約5.7型HD+(1520×720ピクセル)、OSはAndroid 14、プロセッサは「Snapdragon 695 5G」、メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GB、バッテリー容量は4000mAh、アウトカメラは約5030万画素となる。サイズは約71(幅)×158(高さ)×9.4(奥行き)mm、重量は約174g。カラーはシルバー、ネイビー、レッドの3種類から選べる。

 au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、表示窓から電話やメールの通知が確認できる「着信がわかる抗菌・抗ウイルスブックタイプケース」、端末に装着したまま洗浄可能な「洗える強化保護ガラス(抗菌・抗ウイルス・ブルーライトカット)」、牛革を使用した「LORNA PASSONI Leather Folio Case」、落下防止のハンドストラップがついた「着信がわかる抗菌・抗ウイルスブックタイプケース ハンドストラップ付」などを順次発売する予定だ。

KDDI 各種アクセサリーも発売

au Online Shopでのキャンペーン

 本製品は、新規契約/MNP(UQ mobileおよびpovo2.0からの移行を含む)での購入時に「故障紛失サポート」を継続/加入すると機種代金から最大2万2000円割引する「au Online Shop お得割」の対象となる。残価設定型の24回払いと組み合わせる「スマホトクするプログラム」も適用可能なので、両プログラムを併用すると24カ月間の実質負担額が1万3200円となる。

UQ mobileオンラインショップでの販売価格

 UQ mobileオンラインショップでの販売価格は以下の通りとなる。

  • auからの番号移行/機種変更:4万1800円
  • 新規契約(MNPを除く)
    • コミコミプラン/トクトクプラン(増量オプションIIと同時加入/継続):3万800円
    • ミニミニプランまたはコミコミプラン/トクトクプラン(増量オプションII未加入):3万6300円
  • MNP
    • コミコミプラン/トクトクプラン(増量オプションIIと同時加入/継続):1万9800円
    • ミニミニプランまたはコミコミプラン/トクトクプラン(増量オプションII未加入):2万5300円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年