ニュース
» 2009年03月31日 07時00分 UPDATE

ドコモ、位置情報と連動した情報配信サービスをASP提供

NTTドコモは、携帯電話の位置情報と連動した情報配信を行うためのプラットフォームを提供するASPサービス「次ナビ」の提供を始める。

[ITmedia]

 NTTドコモは、携帯電話の位置情報と連動した情報配信プラットフォームを提供するASPサービス「次ナビ」を、3月31日に始める。ドコモ端末のほかソフトバンクモバイル、KDDI(au)端末にも対応する。

 携帯電話の位置情報と連動したコンテンツ配信や、統計情報に基づいて次の移動先をランキング表示する機能、周辺地図情報を表示する機能などを、企業・自治体向けにワンストップで提供。ユーザーの位置情報や属性、導線を解析したリポートもWeb上で確認できる。

 iアプリに対応するほか、Flash 1.1以上に対応したドコモ、au、ソフトバンクモバイルの携帯電話で利用できる。

関連キーワード

NTTドコモ | 携帯電話 | ASP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -