ニュース
» 2009年05月11日 18時18分 UPDATE

イケメン政宗に萌え猫御前、福島の観光マップに見参

イケメン風伊達政宗のイラストをデザインした福島県の観光マップが人気を集めている。配布スタートから約1カ月で1万部を配り終えた。

[ITmedia]

 伊達政宗のイケメン風イラストや、政宗の側室・猫御前の萌えイラストを取り入れた、福島県の観光マップ「旅するふくしま戦国まち歩き」が人気だ。福島商工会議所青年部が制作したマップで、4月頭の配布スタートから約1カ月で1万部を配り終えたという。


photo 表面
photo 裏面

 春の観光シーズンに合わせて1万部作成。県内の観光名所のほか、政宗や猫御前にゆかりのある施設などを紹介している。マップのPDFファイルはWebサイトでダウンロードできる。

 観光地や観光案内所で4月頭に配布をスタートし、約1カ月で配布し終えた。増刷の計画も練っているが、予算が付いていないという。

 観光マップに歴史上の人物のイラストを採用したのは、「企画を主導した役員が歴史やゲーム好きだった」ため。「風景など写真を使ったデザインはいまさら感がある。イラストやキャラクターを採用し、若い世代などの新しい年代を掘り起こして、いろいろな年代の方に福島に来ていただいて観光してもらいたい」としている。

関連キーワード

観光 | 萌え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -