ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年05月13日 07時00分 UPDATE

カプコンがiPhoneアプリに本格参入 「バイオハザード」で

カプコンがiPhone/iPod touch向けアプリ「バイオハザード デジェネレーション」を発売し、iPhoneアプリに本格参入した。

[ITmedia]
画像

 カプコンは5月12日、iPhone/iPod touch向けアプリ「バイオハザード デジェネレーション」(800円)を発売し、iPhoneアプリに本格参入した。

 同名のフルCG映画を原作とした3Dゲームで、主人公の男性が、空港でゾンビと戦いながらウイルス被害を食い止めるというストーリー。

 タッチパネル上にゲーム機のコントローラーをそのまま再現した「バーチャルコントロールパッド」で操作できるほか、本体を傾けて銃弾を装填(そうてん)するなどiPhoneならではのユーザーインタフェースを採用した。

 同社は今後もiPhoneアプリを積極的に投入する計画だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.