ニュース
» 2009年05月22日 07時00分 UPDATE

P2Pでマスター入手、海賊版販売の男逮捕

P2PでPCソフトのマスターを入手し、海賊版をネットオークションで販売していたとして男が逮捕された。

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、千葉県警は5月20日、Yahoo!オークションを悪用してPCソフトの海賊版を販売していたとして、著作権法違反の疑いで東京都江東区の無職の男(48)を逮捕し、21日送検した。

 発表によると、男は3月11〜12日ごろ、3回にわたり、「AdobeCreative Suite 4 Master Collection 日本語版(30日間体験版)」を無断複製したDVD-R計6枚を、計2万1300円で販売していた疑いがもたれている。

 男はP2Pファイル共有ソフトでマスターとなるプログラムを入手。今回販売した体験版は、期限を解除するツールとセットにしていた。昨年11月ごろから約半年間で約170万円を売り上げていたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -