ニュース
» 2009年05月27日 14時19分 UPDATE

Adobe、オンラインプレゼンソフトをβ公開

Adobeの「Acrobat.com Presentations」では、オンラインでプレゼンテーションスライドを作成したり、ほかのユーザーと共同で編集できる。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsは5月27日、オンライン上でプレゼンテーション資料を作成・編集できる無料サービス「Acrobat.com Presentations」をβ公開した。

 同サービスでは、Webブラウザ上でプレゼンテーションスライドを作成、編集、共有することができる。テンプレートやツールを使って、スライドに図を挿入したり、視覚効果を加えたり、ビデオを埋め込むことなどが可能だ。ほかのユーザーと同時に共同でスライドを編集することもでき、誰がどのスライドを閲覧し、編集しているのかを確認することも容易という。スライドはPDFとしてエクスポート可能。

 Acrobat.com Presentationsは、Internet Explorer(IE)8および7(Windows XPの場合はIE 6も)、Firefox 3.x 10.0.12.36以降、Safari 4および3に対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -