ニュース
» 2009年05月29日 11時16分 UPDATE

Palm PreはiTunesと同期、Twitter検索を統合

Palm Preはメディア同期化機能とTwitter検索のほか、アプリストア「App Catalog」のβ版を備える。

[ITmedia]

 間もなく発売のPalmの新スマートフォン「Palm Pre」はiTunesと同期可能で、Twitter検索が統合されている。Palm幹部が5月28日、詳しい機能を明らかにした。

ah_pre.jpg

 Palm Preの「webOS」プラットフォームは、メディア同期化機能「Palm Media Sync」、Twitter検索、アプリストア「App Catalog」のβ版を備える。

 Media Sync機能はiTunesとシームレスに連係し、DRMフリーの音楽をPalm Preに転送する。USBケーブルでPalm PreをPCやMacに接続して「media sync」を選択すると、コンピュータ側でiTunesが立ち上がり、楽曲を選んで転送できる。Wi-Fi経由でAmazonのMP3ストアを利用することもできる。

 またPalm PreはUSBでコンピュータに接続すると外付けドライブとして認識されるため、ドラッグ&ドロップで音楽や写真、ビデオなどを転送できる。デジカメと同様に、デスクトップ写真ソフトと連係して、Palm Preのカメラで撮影した写真をシームレスにインポートすることも可能という。

 webOSにはユニバーサル検索も搭載され、アドレス帳、目的地、Wikipediaの記事などを検索できる。Twitterの検索サービスも統合されており、Twitterユーザーでなくてもリアルタイムのニュースやトレンドを把握できるという。

 App Catalogのβ版は、Palm Pre発売と同時に稼働予定。AP News、Pandoraなど、外部の開発者が構築したアプリケーションを提供する。

 Palm Preは6月6日に発売。Sprintとの2年契約付きで価格は199ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -