ニュース
» 2009年06月01日 15時55分 UPDATE

2万以上の“一目ぼれ”記録 「ヒトメボ」2万ユーザー突破

一目ぼれ記録サイト「ヒトメボ」の利用者が2万人を突破した。記録した一目ぼれの数も2万を超えた。

[ITmedia]

 ITベンチャー・ユーマインド(東京都渋谷区)は6月1日、“一目ぼれ記録サイト”「ヒトメボ」の利用者数が5月末で、2万を突破したと発表した。総ページビューは100万、GPS送信件数は5万を超えたという。

 ヒトメボは、一目ぼれをした時、サイトにアクセスして「ヒトメボレスイッチ」をクリックすると、GPS機能や基地局情報から場所と時間を記録するサービス。

 一目ぼれの記録数は2万4124件で、両思いは150件。一目ぼれのうち、0.6%が両思いという結果が出ている。

 東京都内の一目ぼれ記録数は7719件。中でも、渋谷区や新宿区、世田谷区などで一目ぼれが多い。

photo 東京の一目ぼれ記録数マップ

 今後は、ヒトメボレ全国マップの作成や、企業とのタイアップなどでサービスを拡充していく計画だ。

関連キーワード

ヒトメボ | 携帯サイト | GPS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -