ニュース
» 2009年06月05日 15時39分 UPDATE

「イース」などファルコムBGM全曲が使用フリーに 「ファルコム音楽フリー宣言」

日本ファルコムのゲームミュージック全曲が、無料・無許諾でプロアマ問わず利用できるようになった。

[ITmedia]
photo DTMでも親しまれてきたファルコム楽曲を自由に使えるようになった

 「イース」「英雄伝説」シリーズなどで知られる日本ファルコムは6月5日、自社タイトルで使用したBGMなどのゲームミュージック全曲について、使用料無料・許諾不要でユーザーが使えるようにする「ファルコム音楽フリー宣言」を発表した。

 ドラマやCM、コンサートでの演奏など、一般的には音楽著作権管理団体に使用料を支払う必要があったケースでも、同社楽曲ならプロアマ問わず無料かつ無許諾で使用できる。ただし有償でのコンテンツ販売など、一部例外は除く。また楽曲を利用する際は、画像や印刷物などに指定のコピーライト表記を入れるよう求めている。

 対象楽曲は6月時点で3453曲。古代祐三氏らが手がけてきた同社のゲームミュージックは名曲ぞろいで知られるが、楽曲はすべて自社で管理してきた。「これらの楽曲をゲームミュージックファンだけにとどまらず、今まで以上に多くの人々へ届けたいという思いを形にするべく、世界初の試みとして『ファルコム音楽フリー宣言』を実施することにした」と説明している。

関連キーワード

日本ファルコム | イース | 著作権


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -