ニュース
» 2009年06月10日 17時25分 UPDATE

ねとらぼ:「ニコ動」ドワンゴ会長、MADやビジネスの現実論をブログで語る

「ニコニコ動画」を運営するドワンゴの川上会長が、はてなにブログを開設。率直で現実的なビジネス論が注目を浴びている。

[ITmedia]
画像 はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記。最初のエントリーによると、「はてなポイントを大量購入してしまったのではてなのサービスを一通り使ってみようと決意」したそうだ

 「ニコニコ動画」を運営するドワンゴの川上量生(かわかみのぶお)会長が、ブログ「はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記」で、独自のビジネス論やネットに関する考察を披露しており、率直で現実的な語り口が注目を浴びている。

 ブログは5月始めごろから更新。記事では、公開直後に“炎上”したサイバーエージェントのサービス「男の子牧場」のプロモーションについて分析したり、いわゆる「MAD」などコンテンツの2次創作に関する独自の意見を述べたり、ドワンゴ創業前にいた会社で、自身が企画したモデムがバカ売れした経験を赤裸々に明かすなど、ネットに“住む”ビジネスパーソンの視点から、さまざまな話題について意見や経験談を述べている。

 川上会長は、1997年にドワンゴを創業した元エンジニア。ニコニコ動画の企画・開発にも深く関わっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -