ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「炎上」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「炎上」に関する情報が集まったページです。

庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
次もアメ車に乗ってほしい。(2021/10/24)

複数のクルマが吹き飛ぶ 踏切で立ち往生していたトレーラーと列車が衝突 事故の瞬間を捉えた映像が話題に
壮絶な事故現場だ……!(2021/10/22)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
「常識」という呪い──パワハラ上司になぜ部下は反発できないのか
「権利意識が強い社員はいませんか?」と題し、部下の「常識力」のなさがパワハラ相談の増加につながっているとした毎日新聞のパワハラ防止セミナーが炎上した。確かに上司から見て、「え? これがパワハラになるの?」というケースはあるだろう。しかし、こうした「常識」をわきまえろという圧力が、助けが必要な部下たちをより追い詰めることになる──。(2021/10/22)

スピン経済の歩き方:
魅力度ランキングに群馬県知事が激怒! 「ランキング商法」の背景に、何があるのか
ブランド総合研究所が発表している都道府県魅力度ランキングが「炎上」した。群馬県の山本一太知事が「信頼度が低く、ずさん」と批判し、法的措置も検討するとぶちまけたからだ。それにしても、なぜ日本人はランキングが好きなのか。背景に何があるのかというと……。(2021/10/19)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「45歳定年制」の是非から考える「人を活かす経営の新常識」
終身雇用は人を大切に育て活かせているのか? 制度疲労した日本型雇用を乗り越える提案は、10年前から看過され続けた。コロナ禍も相まって、全世代のキャリア自律がもはや待ったなしの必須課題に。いまこそ、「人を活かす経営の新常識」が求められる!(2021/10/14)

スピン経済の歩き方:
「今日の仕事は、楽しみですか」に、なぜイラっとしたのか 「仕事が苦痛」な日本人の病
「今日の仕事は、楽しみですか」――。JR品川駅内のコンコースに表示された広告が、批判を受けて1日で終了した。なぜ多くのビジネスパーソンはこの文言にイラっとしたのか。筆者の窪田氏がその背景を分析したところ……。(2021/10/13)

小寺信良のIT大作戦:
「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅広告炎上、3つの地獄を解き明かす
「ディストピアだ」「仕事は楽しみじゃなきゃいけないのか」といった批判を浴びた広告への反発と対応を小寺信良さんが分析する。(2021/10/12)

“いま”が分かるビジネス塾:
「今日の仕事は、楽しみですか」が炎上 なぜこの広告が世に出たのか
品川駅に表示された「今日の仕事は、楽しみですか。」という広告が炎上した。それにしても、なぜこの文言が世に出たのか。宣伝とブランディングを理解していなくて……。(2021/10/12)

高校生によるコミケ同人誌の転売報告記事が炎上→cakesから削除 イベント主催側が謝罪
記事を作成したSTOKE代表が自身のTwitterで謝罪しています。(2021/10/11)

被害は約1億円……!? 高級車を満載したトレーラーが炎上、シボレー・コルベットが完全に焼失する大惨事に
幸いなことに運転手は無事でした。(2021/10/11)

「ポプテピ再放送」さらに声優変更でまたも話題に 「声優変更で炎上しない唯一のアニメ」「再放送という新番組」
番組欄で伏線を張るんじゃない。(2021/10/10)

美少女VTuber 「表現の自由」論争過熱
千葉県警が交通ルール啓発動画に起用したVTuberの女性キャラクターについて、全国フェミニスト議員連盟が「性的だ」と問題視し、削除される事態に発展した。近年、公的機関による“萌え系美少女キャラ”の起用に対しては同様の批判が相次ぎ、取り消しに至るケースも少なくない。キャラを制作した芸能事務所の女性は議連の批判に疑義を呈しており、表現の自由をめぐる論争が起こっている。(2021/9/30)

美少女Vチューバー 「表現の自由」論争過熱
千葉県警が交通ルール啓発動画に起用したバーチャルユーチューバ―(Vチューバ―)の女性キャラクターについて、全国フェミニスト議員連盟が「性的だ」と問題視し、削除される事態に発展した。近年、公的機関による?萌(も)え系美少女キャラ?に対しては同様の批判が相次ぎ、起用の取り消しに至るケースも少なくない。キャラクターを制作した芸能事務所の女性は議連の批判に疑義を呈しており、表現の自由をめぐる論争が巻き起こっている。(2021/9/30)

「男女共同参画ちゃん」イラスト続々――「萌キャラの広告起用ダメ」大阪府の資料に描かれたキャラのファンアート
「男女共同参画ちゃん」というハッシュタグ付きのイラストの投稿が相次いでいる。実は大阪府が定めた表現ガイドラインの中で「ダメな例」として示された“萌キャラ”のファンアートだ。(2021/9/29)

「どう見ても実写」PS5のバイクゲーム映像が本物そっくりと話題 販売元「こんなに注目されたのは初めて」
バイクで街中を爆走する映像がTwitterで話題だ。実はゲームのプレイ映像で、「どう見ても実写」「本物と間違えられて炎上しそう」と注目を集めている。(2021/9/28)

法律事務所ZeLoに聞く!ハラスメントQ&A:
ノーマスクで喋り、「コロナはただの風邪」と主張する社員 解雇できる?
社内でもマスクの着用を拒否し、実名のSNSに「コロナはただの風邪なのだから、対策は不要」と頻繁に飲み会の様子をアップロードする社員がいます。懲戒解雇などの厳しい処分は可能でしょうか?(2021/9/28)

スピン経済の歩き方:
日本端子に学ぶ、中国進出企業はネットで叩かれないため何をすべきか
「日本端子」が叩かれている。同社はコネクタや圧着端子の製造販売をしていて、河野太郎氏が株を保有し、弟・二郎氏が社長を務めている。そのため、ネット上では批判が殺到していて……。(2021/9/28)

元お騒がせセレブが40歳の誕生日に“リアル炎上” バースデーケーキを吹き消そうとしたら、あわや大惨事
笑っていいやつなの……?(2021/9/22)

人類は“ポジティブメンヘラ”に進化すべきか? 漫画「明日カノ」作者×「ミオヤマザキ」mio対談
「明日カノ」作者と「ミオヤマザキ」mioが語る“メンヘラの強みと弱み”。(2021/9/22)

映画「極道系Vチューバー達磨」映画祭での上映を急きょ中止に 実在VTuberとの類似で物議
VTuber“懲役太郎”さんが「パクリだー!」と反応したことで物議を醸していました。(2021/9/18)

Instagramのトップ、SNSを車に例えて炎上「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす」
FacebookでInstagramのトップを務めるアダム・モッセーリ氏がPodcastでSNSの功罪を車に例え、物議を醸している。「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす。SNSも似ている」というものだ。同氏はこの例えは「完璧ではなかった」とツイートした。(2021/9/17)

元E-girlsの須田アンナとYURINO、“密フェス反省動画”に非難殺到で再謝罪 「絶対思ってない」「言わされてる感」とまたも厳しい声
一度失った信用を取り戻すのは難しい……。(2021/9/15)

スピン経済の歩き方:
サントリー新浪社長を叩いても、「45歳定年制」が遅かれ早かれ普及するワケ
サントリーホールディングスの新浪剛史社長による、「45歳定年制」の提言が波紋を呼んでいる。「サントリー不買」を呼びかける人も出ているが、ボコボコに叩くのは“正しい”ことなのか。筆者の窪田氏は……。(2021/9/15)

“いま”が分かるビジネス塾:
サントリー社長の「45歳定年発言」が炎上 会社員が“準備”しなければいけないこと
サントリーホールディングスの新浪剛史社長による、45歳定年制が必要という趣旨の発言が波紋を呼んでいる。経営者としての本音がポロっと出たわけだが、彼の発言からビジネスパーソンは何を学ぶべきなのだろうか。筆者の加谷氏は……。(2021/9/14)

NHK「ワルイコあつまれ」放送で「デザインあは打ち切り?」とトレンドに → NHK「打ち切りということではありません」
NHK広報によると「あくまで休止中」とのことです。(2021/9/13)

戦略とデザインで実現するサステナビリティ
ビジネスにおけるサステナビリティを実現するためには、社会課題やサプライチェーン全体を考慮した経営戦略と、エンドユーザーへの理解やお客さま目線でのコミュニケーションデザインの両軸をしっかりと考える必要がある。(2021/9/13)

DX時代のプライバシー:
「プライバシー・バイ・デザイン」とは何か 法令厳格化の中で、DXを推進する考え方
DXの加速に伴い、各国ではプライバシー保護関連の立法や改正が進み、より厳格な要求を企業に課している。そうした中、企業に求められる考え方「プライバシー・バイ・デザイン」とは何か。(2021/9/9)

米男性歌手の“妊娠”発表に全米が大騒ぎ! マタフォト&エコー写真付きの新作アルバムプロモーションへ賛否両論
「女性への侮辱」との声も。(2021/9/3)

カモメの大胆な万引き現場に驚愕 「自動ドアのタイミングが完璧」「毎日やってるでしょ」の声
なんという華麗な犯行。(2021/9/2)

ついに山が動いた(物理) ゼンマイで動く富士山やエベレストのカプセルトイがそのまんますぎる
商品名もそのまま「遂に山が動いた」。(2021/8/27)

多様性尊重:
パナ広告、「きれいなおねえさん」が消えた 
個人の性別や年齢、国籍、価値観などの多様性(ダイバーシティ)を尊重する考え方が企業の広告などに浸透してきている。(2021/8/24)

スピン経済の歩き方:
「中田翔システム」は企業の知恵なのか 問題社員は「新天地」に飛ばしてリセット
日本ハムから巨人に移籍した中田翔内野手にモヤモヤしている人も多いのでは。移籍後、すぐに一軍で活躍できたことに違和感を覚えたと思うが、こうした方法は会社でもできるのだろうか。結論から言うと「できる」。(2021/8/24)

「炎上に便乗したみたい」 キングコング、DaiGoの騒動巡り謝罪 過去の“バチバチ”明かした動画をタイミング悪く公開
こんなことってあるんだ。(2021/8/23)

田村淳、DaiGoへの“追い打ち”発言を謝罪 「もう発言が拡散されてます」「もっと対応すべき」と厳しい声も
田村さん「本当に不用意だったと思います」(2021/8/22)

「グラブル」のイベント「サマーフォーチュン」なぜ炎上? “超太っ腹”イベントが一転、地獄絵図になったわけ
賞品が太っ腹すぎたがゆえの……。(2021/8/18)

働き方の「今」を知る:
「ツイートを理由に退職処分」は適切だった? ホビージャパン問題から考える、社員の不適切SNS問題
転売を肯定するツイートが炎上した社員を退職処分としたホビージャパン。果たしてその処分は適切だったのか。また、社員のSNSを、企業はどのように管理すればよいのか。(2021/8/18)

知らない女子がいきなり忠誠を誓ってきた!? 前世が姫だった男の子が現世で振り回される漫画にクスリ
知らない人に忠誠誓われるとかびびる。(2021/8/18)

小寺信良のIT大作戦:
人はなぜ“言わなくてもいいこと”を言ってしまうのか 「日本人の国民性調査」からネット炎上が止まらない背景を探る
メンタリストDaiGo氏の舌禍事件に限らず、ネット上では言わなくてもいいであろう発言で炎上するケースが多発している。その構造を探る。(2021/8/17)

DaiGo、差別発言に涙の再謝罪「母が生きてたらこの状況をどう思うか」 団体声明やCM自粛など多方面に波紋
DaiGoさん「人としてあってはいけない行為だった」(2021/8/15)

厚労省「生活保護は国民の権利」と投稿 「ホームレスの命はどうでもいい」──DaiGoの炎上発言などを受け「社会的に注目が集まっていると判断」
“メンタリスト”として知られるDaiGoさんの炎上などを受け、厚生労働省が公式Twitterアカウントで「生活保護の申請は国民の権利です」などと発信。「(生活保護に対する)社会的な注目度が高まっていると判断した」という。(2021/8/13)

本田哲也氏×池田紀行氏 対談【後編】:
「ナラティブカンパニー」だけがなぜ生き残るのか
「物語的共創構造」を意味するナラティブ(narrative)は企業視点のストーリー(story)とは似て非なるものだ。消費者とともにナラティブをつむぐため、企業は今何をすべきか。(2021/8/6)

お詫びしたい:
河村市長がやらかしました 謝罪で使ってはいけない仮定法過去完了
河村市長がやらかしました。政治家のやらかしは後を絶たず、謝罪会見が開かれるたびにでるのが「(迷惑かけた/傷付けたとすれば)お詫びしたい」という言葉。せっかくの謝罪を台無しにする、使ってはいけない言葉なのに……。(2021/8/6)

「俺だったら泣く」「理解できません」 河村市長の“メダルかみつき”、高藤直寿ら五輪メダリストが非難の声
高藤選手「怒らない後藤選手の心の広さ凄すぎ」(2021/8/5)

小寺信良のIT大作戦:
アスリートへの誹謗中傷、モラルだけでは止められない オリンピックの勝敗の鍵を握るかもしれないSNS対策
オリンピック選手に対する誹謗中傷問題が浮上している。解決策はあるのか?(2021/7/31)

「もういいかげんにしろよ!」 中川翔子、Twitterでの“ウソつき”呼ばわりに憤激
大炎上した過去を引きずっているもよう(2021/7/29)

ネットで広がる“いじめの連鎖”に加担しないために
「東京2020オリンピック」開幕前に相次いだ関係者の辞任/解任騒動。そこから派生した炎上の背景には情報不足を勝手に補ってしまうネットの一面がある。(2021/7/28)

SNSでプラモ転売容認のホビー雑誌編集者、退職処分に 上司3人も降格 ホビージャパンが発表
自身のTwitterアカウントでプラモデルなどの買い占めや転売を容認する発言を行ったとして、ホビージャパンが雑誌「月刊ホビージャパン」の編集者を退職処分にしたと発表した。常務取締役など、監督者3人を降格させたことも明らかにした。(2021/7/26)

IT業界の50種目もピクトグラムにしよう! 「丸投げ」「つなわたり」「炎上リレー」技術者泣かせな競技大会がTwitterで開催される
辞退します!(2021/7/26)

ホビージャパン、“転売容認”編集者の投稿を謝罪 「ホビーに携わる人間としてあってはならない」
編集者のSNS上での投稿が炎上状態になっていました。(2021/7/25)

スパコン「富岳」の五輪“感染”シミュが炎上したワケ
理化学研究所のスーパーコンピュータ「富岳」を使った、国立競技場内での感染シミュレーションの結果に“ツッコミ”が殺到した。大会の開幕を前に、富岳の結果が炎上した理由を考察する。(2021/7/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。