ニュース
» 2009年06月11日 19時28分 UPDATE

タイの強豪「%自演乙%」がコスプレ参戦! 長島☆自演乙選手、キックボクシングイベントをプロデュース

長島☆自演乙がプロデュースするキックボクシングイベントが7月に大阪で開かれる。タイ人のキックボクサー「マット%自演乙%魁塾」もコスプレ姿で参戦する。

[小笠原由依,ITmedia]
photo 長島☆自演乙☆雄一郎選手

 “コスプレ入場”で知られるキックボクサー・長島☆自演乙☆雄一郎選手が、今度はキックボクシングのイベントをプロデュースする。その名も「長島☆自演乙☆雄一郎プロデュース DEEP KICK」で、7月5日に大阪市内のライブハウスZEPP OSAKA(住之江区)で開催する。

 総合格闘技イベント「DEEP」事務局が新設したイベント。キックボクシングが関西で盛り上がっていることから、「K-1 MAX」に出場できるような選手を、団体や協会の垣根を越えて育成していこうという趣旨で企画した。

 長島選手はプロデューサーとして参加。試合には出場しないが、ラウンドガール(ボーイ?)としてコスプレ姿で登場する予定だ。

 「僕はキックをプロデュースするというより、アニメをちょっとでも広められたらなぁと、コスプレを見てもらうためにやっているという感じ」――6月11日に都内で開いた記者会見で長島選手は、こんな本音?を打ち明けた。

ムエタイの強豪「マット%自演乙」、こなたコスで登場

 試合に出場するのは、タイ出身の「マット%自演乙%魁塾」選手や、長島選手率いる日本拳法軍団。マット選手は以前長島選手のトレーナーを務め、タイ最高峰のムエタイスタジアム「ラジャダムナン」でランキングに入るほどの強豪だが、「自演乙」という名を長島選手から授かり、コスプレ姿で入場・パフォーマンスする。

 マット選手は「当初は、コスプレを嫌がっていた」(長島選手)が、長島選手が練習中に流す「ハレ晴レユカイ」や「もってけ!セーラーふく」などのアニメソングを聞いて「面白い」と興味を持ったという。

 会見でマット選手は、お気に入りだというアニメ「らき☆すた」の泉こなたの制服(夏服)姿で登場。記者のカメラを前に、ポーズもしっかり決めていた。

photo 日本語が苦手なマット選手が意気込みを聞かれ、「『とりあえず、アニメを広めるために世界のキックを見せてやります』と答えております」と、長島選手が代弁する場面も
photo 長島選手の今日の衣装はアニメ「ARIA The ORIGINATION」のアリシア・フローレンス。プロデューサーという立場を意識して、案内人であるアリシアを選んだという。「『アニメの世界へご案内』という意味をこめて選びました」
photo マット選手がウィッグをかぶっていないのは「間違えてハルヒのウィッグをしていたので、もちつけ、それはハルヒやぞと止めた」(長島選手)から。マット選手に「ウィッグはまだ早い」(長島選手)そうだ。ただ試合当日は、ウィッグまでしっかりする予定だ

長島選手が勝ったら「対戦相手全員コスプレさせる」

 長島選手の中では「DEEP KICKはアニメのイベント」だという。勝ったあかつきには「全員コスプレ、入場曲はアニメしばり、判定に“コスプレのクオリティー”を入れるというルールにしたいw」とニヤつく。

 さらに「7月5日は、西武ドームで声優の水樹奈々さんがコンサートする日なんですよね。だから正直どっちに行くか悩んでます」というトンデモ発言をしつつも、「プロデューサーとしてエンターテインメント性の高い、一般の人が見て面白い格闘技イベントにしたい。自分の色で染めたい」としっかりと意気込みも語っていた。

 会見でアニメへの熱い愛ばかり語る長島選手に、イベントで長島選手のサポートを務める寒川慶一選手(キックボクシング大会「J-NETWORK」のスーパーライト級前王者)がいらだちを見せる場面も。「おれら、関西盛り上げるために必死こいてやっとんねん。ふざけんなよ」と声を荒げる寒川選手に対し、長島選手が「アニメ最高」と挑発するひと幕もあった。

 イベントでは、長島選手率いる日拳軍団と、寒川選手率いるキック軍団の対決も組まれているため、長島選手は試合で決着を付けることを提案。寒川軍団が勝てば、長島選手がコスプレをして寒川軍団のセコンドを務め、長島軍団が勝った場合は、今後のDEEP KICKに全員コスプレで登場するという約束を交わした。

「誕生祭」イベントでファン参加型「ガチムチパンツレスリング」も

画像 まんだらけの特設サイトトップページ

 7月2日は長島選手の25歳の誕生日。DEEP KICKの前日・7月4日には、長島☆自演乙☆雄一郎生誕祭「☆誕生日☆でおっつおつ」を、「まんだらけグランドカオス」(大阪市)で開く。

 長島選手にまつわるクイズ大会やトークショー、ファン参加型の「ガチムチパンツレスリング」(ニコニコ動画で流行している、パンツを取られたら負けというルールのレスリング)などを予定。声優の桃井はるこさんが歌う「自演乙ソング」や、長島選手が「マスコミや世間一般に披露できないような気持ちをしたためた」というパンクソング「自演乙ソング 改」(仮)も披露する。

 長島選手は「みんなが絡めるイベントにしたい。衣装は新作で、お色直しを最低でも1回はする」と意気込んでいた。

 入場料は2000円(コスプレの人は1000円)で、まんだらけの特設サイトで予約を受け付けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -