ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年06月25日 19時45分 UPDATE

ギャグの投稿サイト「スグギャグ.com」

ギャグに特化した投稿サイト「スグギャグ.com」がスタートした。ほかのユーザーが投稿したギャグの評価もできる。

[ITmedia]
photo 「スグギャグ.com」

 ネットベンチャーのフィルモア(東京都港区)は6月25日、ダジャレや冗談などなどギャグをテキストで投稿するサイト「スグギャグ.com」をスタートした。

 「ギャグは世界を救う!」をコンセプトにした「ギャグのデータベースサイト」。会員登録すれば、ギャグを投稿できる。

 ギャグに解説を付けて投稿できるほか、ほかのユーザーが投稿したギャグに対して、「ウケる」「サムい」など評価できる。評価の高いギャグは、毎週ランキングで発表される。

 ギャグを投稿したユーザーは「ギャガー」と呼ばれ、評価の高いギャグを多く投稿すると「ギャガーアワード」で表彰される。

 「人々の頭の中に埋もれている笑いのネタを具現化し、世界中のギャグを体系化することで、ギャグおよび人類のより一層の発展に貢献していきたい」としている。

関連キーワード

ジョーク | 投稿


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.