ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ジョーク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ジョーク」に関する情報が集まったページです。

崖っぷちのヤクザとサラリーマンと女子高生がバスジャックに…… ハートフルなギャグ漫画が笑いと涙のジェットコースター
ダイナミックでハートフル。(2020/2/14)

「香川県からのアクセスをブロックするプログラム」が話題に ネット・ゲーム依存症対策条例への問題提起として
ジョークのようでいて、皮肉の利いた意見のようにも。(2020/1/27)

「赤ちゃんちょっと頭が大きいかも」 キンタロー。妊婦健診で冗談が現実に
すくすく育ってます。(2020/1/21)

『ギャグ漫画日和』コスプレ撮影中にコッペパンがカラスに強奪される 太子と妹子が必死で追う奇跡の1枚
マジで原作にありそう。(2019/11/19)

そんなに好きだったんだね…… 浅野忠信、二宮和也の結婚で「仕事休もうかな」と“ニノロス”に陥ってしまう
冗談では済ませられないファンも。(2019/11/13)

IOC、東京五輪マラソン・競歩の札幌での実施検討 Twitterでは「冗談かと思ったらマジだった」などの声
まさかの発表。※追記あり(2019/10/16)

永野芽郁、深夜のすっぴんインスタライブで“結婚”を語る 「電撃結婚出ちゃったら、本当ごめんなさい」と大胆な冗談も
永野さん「自分が結婚するとか全然想像つかないけど」。(2019/10/2)

「AI美空ひばり」の舞台裏 「冗談でやっていいことではない」──故人をよみがえらせたヤマハの技術者の思い
ヤマハがAIの技術を活用して故・美空ひばりさんの歌声を再現し、新曲を披露した。実際に開発を行った研究者は何を考えていたのか、詳しく聞いた。(2019/10/3)

今のギャグ漫画は「テレビを基準にするやり方だとちょっとまずい」――『トマトイプーのリコピン』大石浩二に聞く、「面白かったね」で終わらない方法
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第99回。(2019/9/22)

「あたし大腸が無いの」 難病の漫画家がギャグ満載で描く闘病エッセイ漫画『腸よ鼻よ』単行本化
作者は「入院回数23回、手術10回」。(2019/9/10)

アニメ「銀魂」、モンストとのコラボ第2弾を発表 オリジナルアニメ制作決定でファン歓喜
久し振りに振り切ったギャグも見たい。(2019/8/26)

『ギャグマンガ日和』全15巻を無料公開 ベストギャグ総選挙実施中 
8月2日から9月16日の23時59分まで。(2019/8/2)

自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実
やっぱりそうなのか……と思ってしまう部分も。(2019/7/23)

「冗談でも不愉快」「それは好きの形ですか?」 書店開店の夢眠ねむ、とあるネット上の企てに怒りあらわ
「私の想いを踏みにじられていると感じます」(2019/7/23)

スピン経済の歩き方:
吉本興業の謝罪会見が、壮絶にスベった理由
吉本興業が謝罪会見で、壮絶にスベってしまった。と言っても、説明の中に気のきいたギャグがなかったとかそういう類の話をしているわけではない。筆者の窪田氏が言いたいことは……。(2019/7/23)

吉本・岡本社長、減俸も辞任せず 「テープ回してないだろうな」「全員をクビにする力がある」は冗談
圧力ではなく、父親が息子に「お前、勘当や」というようなものと岡本社長。(2019/7/22)

聖徳太子ゆかりの寺に「ギャグマンガ日和」のダンボール迷路が爆誕 四天王寺にコラボの経緯を聞いてみた
「本家」の太子とジャージの太子がまさかのコラボ。(2019/6/7)

冗談みたいなクランク付き携帯ゲーム機「Playdate」がかわいい! 「塊魂」高橋慶太や“壺おじさん”作者も参戦
12週にわたり新しいゲームが届きます。(2019/5/23)

世襲で独裁者になった9歳女子がうっかりやべぇボタンをポチッ ギャグ漫画『あゝ我らがミャオ将軍』単行本化
無邪気すぎる施策で失敗しながらも、少女は平和を目指す……!(2019/5/20)

「地獄を体験する事になるだろう…」 ギャグ漫画「全然殺伐としないデスゲーム」がひたすらほっこりする優しい世界
健康と安全を保証された地獄のゲームが始まる……。(2019/5/19)

作者が武器を描けないのでバトルは手で 作者の画力不足で登場人物が苦労するギャグ漫画『作者の画力が足りない。』単行本化
背景が実写(写真)だったり、からあげが岩だったり……。(2019/5/4)

なんと社長は5歳!? 会社印はイモ版だけどクレーマーには神対応、ギャグ漫画『幼女社長』単行本化
こんな会社で働きたい(?)。(2019/4/26)

15歳と16歳の米人気YouTuber、妊娠ドッキリで炎上
「妊娠はジョークにしていいものではない」と批判されています。(2019/4/23)

「ホッキョクグマなのに犬神家」「ギャグマンガみたい」 まさかの姿に総ツッコミを受けるホッキョクグマ
すばらしい出オチ感。(2019/4/6)

マシーナリーともコラムSPECIAL:
輝夜月の原点は「ギャグマンガ日和」 マシーナリーとも子、あの超大物VTuberにインタビューするの巻
VTuberにVTuberをぶつける暴挙。(2019/4/10)

「エイプリルフールやりません」日産が異例の表明 その理由は
4月1日、各社が渾身のジョークネタを投稿する中、日産自動車が公式Twitterであえて「エイプリルフールのジョークは投稿しません」と表明したことが注目を集めている。過去のエイプリルフールで日産のなりすましアカウントが出現したほか、今年は新元号発表の日に当たることもあり「混乱を避ける」ためとしている。(2019/4/1)

「元気そう!」「法被がいつも似合いますね」 梅宮アンナ、ジョーク飛ばす父・辰夫とのバースデー2ショット公開でファンほっこり
辰夫さんは3月11日で81歳! おめでとうございます。(2019/3/25)

片付けコンサルタント“こんまり”、アカデミー賞に登場 オスカージョークでレッドカーペットに迎えられる
こんまりさんがレッドカーペットに!!(2019/2/25)

3人の漫画家がリレー漫画に挑戦 → 2人が組み立てた淡い恋物語を最後にギャグ作家がばんばんぶち壊す
ラストページの担当がギャグ漫画家の時点で、不安ではあった。(2019/1/26)

弟「風呂上がりの姉ちゃんはマシェード」→姉「呪ってやる」 姉をポケモンで例える弟のLINEが楽しい
ギャグセンスのある弟さんと冗談の通じるお姉さんのLINE。(2019/1/24)

ITりてらしぃのすゝめ:
「クズだな」→「クズ過ぎる」 私がツイートを“たらい回しする遊び”に参加しなかった理由
先日、Twitter上で「クズだな」「クズ過ぎる」などの短文と共に、とあるツイートが続々と引用RTされる出来事が起きた。SNSでよく見るジョークの1つと笑い飛ばすこともできるが、サイバー犯罪者がつけいる隙を与えることにも……。(2019/1/18)

チヤホヤされたいのに……! ド天然男子がモテ女子を悪気なく邪魔するギャグ漫画はすれ違い続ける
かみ合わなすぎてかみ合ってる感。(2019/1/16)

交通事故から助けようとした子犬にかまれたけど平気平気! OLがミステリー級に不幸な日々を空笑いで生き抜く「耐え子の日常」
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。最終回の第7回は「理不尽のフルスロットル」編。(2019/1/15)

後輩のスマホに「女社員B」と登録されていた OLがクレイジーな部下に翻弄される「耐え子の日常」−後輩編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第6回は「後輩・先輩にも耐え忍ぶ」編。(2019/1/7)

サンタが窓を蹴破ってきた→プレゼントは修理費でメリクリ! OLが休日にありえない理不尽に遭う『耐え子の日常』−オフ編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第5回は「オフも耐えるっきゃない」編。(2018/12/25)

仕事が間に合わない→非常ベル押して「騒ぎのうちに早く!」 OLが猟奇的な同僚に振り回される『耐え子の日常』−同僚編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第4回は「猟奇的な同僚」編。(2018/12/17)

「ギャグも共同作業です」 おばたのお兄さん、妻・山崎夕貴アナとのコラボネタ披露
いい声すぎる。(2018/12/10)

遭遇した恩師にあいさつ→バックロールターンで無視される 通勤中のOLに圧倒的な不幸が降りかかる「耐え子の日常」−通退勤編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第3回は「通勤も退勤も理不尽だらけ」編。(2018/12/10)

「コピーお願い あと伝説の剣も抜いといて」 OLが会社の異常な理不尽を生き抜く「耐え子の日常」−業務と職場編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第2回は「職場も仕事もどこかおかしい」編。(2018/12/3)

「何度見直しても本物」「コーラ以上にコーラ」 色鉛筆で描かれたペットボトルが衝撃のクオリティー
またまたご冗談をwww→マジか……!(2018/11/24)

「今はなき結婚記念日!」 布川敏和、元妻・つちやかおりとの“結婚式ショット”が幸せすぎてツラい
昭和ギャグで悲しみを吹き飛ばす布川さん。(2018/11/20)

「起きたら時間戻せるようになってた」 すごすぎる能力を持て余す男子の漫画、ギャグかと思ったら最後でいい話に
自分のためにではなく誰かのために戻す時間。(2018/11/20)

それはひょっとしてギャグで言ってるのか!? “最凶のバカ漫画”『魁!クロマティ高校』が12年ぶりに復活!
マジかよ!(2018/10/5)

IT用語解説系マンガ:食べ超(145):
スマートスピーカーの滑りジョークを愛でる会
高度に進化したスマートスピーカーは、喋りのネタで人類を窒息させるだろうと言われています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/8/29)

「さあ箱の中身はなんでしょう」「これです(!!)」 勢いがすごいシュールな1コマギャグ漫画に吹く人続出
電車内閲覧と思い出し笑いに注意!(2018/8/28)

「VHSは限界だから呪いのYouTuberになる」 貞子と伽椰子の女子会ギャグ漫画がコワくて笑える
ホラー……なのか……?(2018/8/1)

あっち向いてホイした先にメデューサ OLが超絶級の不幸を生き抜く「耐え子の日常」―総集編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。最終回となる第7回は総集編。(2018/7/23)

上司がコピーをアンダースローでお願いしてくる OLが会社の狂気に我慢する「耐え子の日常」−職場編−
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第6回は「うちの職場おかしい」編。(2018/7/17)

出張連載 耐え子の日常:
美容室でドライヤーかけてもらえなかった OLが休日も異常な不幸に我慢しまくる「耐え子の日常」―オフ編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第5回は「オフの日も耐える」編。(2018/7/9)

冗談ではない! AIロボット「ハロ」との会話がディープ過ぎた件
バンダイの「ガンシェルジュ ハロ」は、AI(人工知能)技術を駆使したコミュニケーションロボット。ガンダムに関するうんちくを披露したり、クイズを出したりと多彩な対話を楽しめる。バンダイ本社を訪ね、詳細を聞いた。(2018/7/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。