ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年06月29日 07時00分 UPDATE

「せいでん」がヤマダ電機「LABI」「テックランド」に転換

星電社が展開する家電店「せいでん」ブランドが終了。ヤマダ電機のFC店として「LABI」「テックランド」に転換する。

[ITmedia]

 ヤマダ電機は、子会社の星電社が兵庫県内に展開する家電量販店「せいでん」を7月1日付けでヤマダ電機のフランチャイズ店舗に転換する。星電社の地域密着戦略に、ヤマダの各種インフラと営業ノウハウを導入し、競争力向上と経営効率改善を図るとしている。

 せいでんの三宮本店を「LABI三宮」に、芦屋店などその他店舗は「テックランド」に転換。売り場面積は変更しない。西脇店は7月2日に、デュオ神戸店は同20日に閉店する。

関連キーワード

ヤマダ電機 | 量販店


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.