ニュース
» 2009年06月29日 14時23分 UPDATE

MSN Web Messenger、6月30日で終了

ユーザーは代わりに、Windows Live HotmailのWebベースIM機能を利用できる。

[ITmedia]

 米Microsoftはブラウザから利用できるIMサービス「MSN Web Messenger」を6月30日で終了する。

 Microsoftは、Windows Live Hotmailの新しいWebベースIM機能が世界中で利用できるようになったため、古いMSN Web Messengerを引退させるとしている。新しいWebベースIM機能では、MSN Web Messengerのページにアクセスしなくても、Hotmailの受信箱やアドレス帳からチャットが可能だ。Windows Live People(知り合い)ページから「Messenger」(下図のオレンジの矢印の場所)にサインインすると、友人とブラウザでチャットできる。

ah_messenger.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -