ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年07月01日 14時50分 UPDATE

Microsoft、ユーザーがゲームを自作できる「Kodu Game Lab」公開

「Kodu Game Lab」では、Xbox 360のコントローラーで簡単にゲームを作ることができる。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月30日、ユーザーがXboxゲームを自作できるサービス「Kodu Game Lab」をリリースした。

ah_kodu.jpg

 このサービスでは、イラストを使ったシンプルなメニューを利用し、約200のモジュールから選んでゲームを作成できる。橋や道を造るツールや、地形エディターでゲームの舞台を作ることができ、20種類のキャラクターが用意されている。ゲームの作成はXbox 360のコントローラーだけでできるという。

 最大4人でのプレイに対応可能で、また友人リストに登録したユーザーとゲームを共有することもできる。

 Kodu Game Labは、ユーザーが自作ゲームを配布できる「Xbox LIVE Community Games」サービス上で利用できる。Microsoftポイント400ポイント(5ドル)が必要となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.