ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年08月14日 07時55分 UPDATE

1億650万ドルでは不服:On2株主、Googleによる買収差し止め請求で集団訴訟

ビデオ圧縮技術のOn2の株主らが、Googleによる買収に関し、提示金額の1億650万ドルは不当だとして集団訴訟を起こした。

[ITmedia]

 米On2 Technologiesの株主らが、米GoogleによるOn2の買収の差し止めを求めて集団訴訟を起こしていることが、8月10日にOn2が米証券取引所委員会(SEC)に提出した文書で明らかになった。

 訴訟は米デラウェア州平衡法裁判所と米ニューヨーク州高位裁判所でほぼ同じ内容で起こされた。GoogleのOn2買収に関する交渉と決定に際し、On2の取締役会が株主に対する受託者義務に違反したとして買収の差し止めを求めている。デラウェアに対する訴状ではさらに、金額を特定しない損害賠償を求めている。On2は、これらの要求は実体を欠くものだと考えており、そう主張する意向だとしている。

 両社は5日、GoogleがOn2を総額1億650万ドルで買収することで合意したと発表した。買収方法は株式交換方式で、On2の株主は発行済みOn2普通株1株につき60セント相当のGoogleクラスA普通株を受け取る。この設定は、On2の直近の終値に対して57%のプレミアム価格を上乗せしたとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.