ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年08月19日 07時00分 UPDATE

検索トレンド分析ツール「Google Insights」が日本語化

さまざまな検索キーワードの人気度の動向を分析できる「Google Insights for Search」が、日本語を含め39言語に対応した。

[ITmedia]

 米Googleは8月17日、検索トレンド分析ツール「Google Insights for Search」の日本語版を公開した。

 Google Insightsは、さまざまな検索キーワードの人気度の動向を分析できるツール。検索キーワードの人気度の推移、地域別の人気度などを表やグラフで見ることができる。1年前に英語版が公開され、このほど日本語を含む39言語に拡大した。

ah_ginsight1.jpg インフルエンザの検索トレンド

 さらにGoogleは、過去のトレンドや検索パターンに基づいて一部の検索キーワードの今後の人気動向を予測する機能も加えた。この機能は「スキー」「花火」など、ある程度予測可能なキーワードについて有効という。時間の経過によるトレンドの変化を見られるアニメーションマップも追加した。

ah_ginsight2.jpg 「花火」の検索トレンド。右側は予測値
ah_ginsight3.jpg 地図の下のバーをスライドさせると、トレンドの変化が見える

関連キーワード

検索 | Google


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.