ニュース
» 2009年08月24日 15時55分 UPDATE

「mixiアプリ」PC版を正式公開 「グラディウス」「テトリス」など130種類以上

PC向け「mixiアプリ」が正式公開。「グラディウス」「テトリス」といったゲームや便利ツールなど、好みのアプリを追加して楽しめる。

[ITmedia]
画像 mixiアプリ

 ミクシィは8月24日、4月からβ公開していたPC向け「mixiアプリ」を正式に公開した。mixiのユーザートップページに「アプリ」のアイコンを設置。ユーザーは、ゲームや便利ツールなど好みのアプリを追加して楽しめる。9月下旬にはモバイル版も正式公開する予定だ。

 まずは、法人が提供するアプリを中心に、130種類以上を公開した。シューティングゲーム「グラディウス」(コナミデジタルエンタテインメント)や、マイミクと点数を競う「マイミク対戦テトリス」(テトリスオンライン・ジャパン)、歴史シミュレーションゲーム「ブラウザ三国志 for mixi」(AQインタラクティブ)、マイミクを気軽にイベントに誘えるアプリ、Yahoo!JAPANの新着情報を提供するアプリなどが利用できる。

 mixiアプリは、外部開発者がSNS「mixi」向けアプリを開発できるプラットフォームで、笠原健治社長が「mixi始まって以来の最大の変化」と期待をかけている事業。現在、6300を超える法人・個人が、開発者として登録しているという。開発されたアプリは、ミクシィが簡単な審査を行った上で公開しており、順次増やしていく。


画像 ユーザートップページにアイコンを設置
画像 mixiアプリ「グラディウス」

 同日mixiは、2004年のオープン当時からロゴに付けていた「β」表記を削除した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -