ニュース
» 2009年09月10日 07時00分 UPDATE

ソフトバンク携帯でメール誤配信 差出人の誤表示も

ソフトバンクモバイル端末で8月末、メールをあて先以外のアドレスに誤送信したり、メール差出人を誤表示する不具合が、合計3902件起きた。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは9月9日、同社の携帯電話で8月末、メールをあて先以外のアドレスに誤送信したり、差出人を誤表示する不具合が、合計3902件起きたと発表した。メールサーバの誤作動が原因。

 不具合は、8月28日の午前10時20分〜31日の午前3時58分までの間に、関西、北陸、中国、四国、九州・沖縄エリアにいたユーザーの端末で発生。ユーザーを識別するメールサーバが誤作動し、自分あてではないメールを受信したり、メールの差出人として、送り主とは異なる第三者のメールアドレスが表示された。

 同社は「多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げる」と謝罪。再発防止に努めるとしている。誤送信や誤表示されたメール分の通信料金は徴収しない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -