ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年09月17日 11時47分 UPDATE

東芝、7200rpm・500Gバイトの2.5インチHDD量産へ

東芝は、回転数7200rpmで容量500Gバイトの2.5インチHDDを10月から量産する。

[ITmedia]
photo 高速回転モデルで500Gバイトの2.5インチHDD「MK5056GSY」

 東芝は9月17日、回転数7200rpmで容量500Gバイトの2.5インチHDD「MK5056GSY」を、10月から量産すると発表した。ハイスペックノートPCなど向け。

 ディスク2枚とヘッド4本で構成。平均シーク時間は、読み出しが11ミリ秒、書き込みが12ミリ秒。

 従来製品「MK3254GSY」(7200rpm、320Gバイト)より内部転送レートを約23%、エネルギー消費効率を約28%向上させたという。シーク時の騒音は従来品の28デシベルから25デシベルに落とし、静音性を向上させた。

 7200rpmの320Gバイトモデル(ディスク2枚)、250Gバイトモデル(ディスク1枚)、160Gバイトモデル(同)も10月から量産する。

関連キーワード

2.5インチHDD | ハードディスク | 東芝


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.