ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年10月23日 13時19分 UPDATE

Kindle絶好調:Amazon決算、28%増収68%増益

Amazonの7〜9月期の決算は、電子書籍リーダー「Kindle」の売り上げが好調で予想を大幅に上回る増収増益となった。

[ITmedia]

 米Amazon.comが10月22日に発表した第3四半期(7〜9月期)決算は、売上高は前年同期比28%増の54億5000万ドル、純利益は同68%増の1億9900万ドル(1株当たり45セント)だった。電子書籍リーダー「Kindle」の売り上げが好調という。売上高と1株当たり純利益ともに、Thomson Reutersがまとめたアナリスト予測(売上高50億300万ドル、1株当たり純利益33セント)を上回った。

 営業利益は62%増の2億5100万ドルとなった。為替変動の影響を除くと、69%増になるという。

 地域別では、北米地域の売上高が28億4000万ドルで前年同期比23%増、欧米や日本などの米国外での売上高は26億1000万ドルで同33%増(為替変動の影響を除くと35%増)だった。

 事業別では、メディア部門が17%増の29億3000万ドル、電化製品および雑貨部門が44%増の23億6000万ドルだった。

 ジェフ・ベゾスCEOは発表文で「Kindleは台数ベース・売上高ベースの両方で、Amazon.com全体のナンバー1商品になった。われわれは今週、最新版Kindle(Kindle 2)を米国ほか100カ国に向けて発売し、価格を259ドルに下げた」と述べた。Kindleの販売台数は明らかにしていない。

 今後の見通しについては、第4四半期の売上高を前年同期比21〜36%増の81億2500万〜91億2500万ドル、営業利益は10〜56%増の3億〜4億2500万ドルとみている。

 Amazonは同日、Windows 7に対応した「Kindle for PC」を無料で提供すると発表した。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.