ニュース
» 2009年11月05日 13時20分 UPDATE

Windows 7の初速は「XP、Vistaよりはるかに良い」とバルマーCEO

米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが、都内で会見し、10月22日に発売したWindows 7について、「日本での反応もたいへん良い」と話した。

[岡田有花,ITmedia]
画像 バルマーCEO

 来日した米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOが11月5日、都内で会見し、10月22日に発売したWindows 7の好調ぶりをアピール、「日本での反応もたいへん良い」と話した。

 バルマーCEOによると、Windows 7発売から10日間の売り上げは、「VistaやXPなどこれまでのWindowsよりはるかにいい」という。

 国内では日本で230社の大手企業に導入され、搭載PCも670モデル販売されているという。最近、最も幸せだった瞬間は「Windows 7が完成し、PCメーカー各社に提供した時」だそうだ。

 バルマーCEOは、「Windows 7には、新しいことを実現できるイノベーションが詰まっている。今後もイノベーションを推進していきたい」と話した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -