ニュース
» 2010年01月06日 11時50分 UPDATE

「目の付けどころがシャープでしょ」から変更 シャープ、20年ぶりスローガン刷新

シャープがスローガンを刷新。1990年から使っていた「目の付けどころがシャープでしょ。」を、「目指してる、未来がちがう。」に変更する。

[ITmedia]
画像

 シャープは2010年1月からスローガンを一新した。1990年から使っていた「目の付けどころがシャープでしょ。」を20年ぶりに刷新、「目指してる、未来がちがう。」に変更する。

 「目指している未来のイメージがほかと違うからこそ、普通なら思いも付かないようなことを実現し、気がついたら世の中の当たり前にしている」という意味を込めた。

 「オンリーワンで社会を変革してゆく」という企業姿勢をより鮮明に表すとしており、液晶、LED、ソーラー、プラズマクラスターといった基幹技術を柱に、暮らしや世の中をより良く変えていきたいとしている。

関連キーワード

シャープ | リニューアル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -