ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年01月12日 19時39分 UPDATE

お花見やスキー──季節に特化のアドネットワーク、日本気象協会がスタート

日本気象協会は、お花見や花粉情報、スキー情報などの特集ページに広告を配信するアドネットワークをスタートした。

[ITmedia]

 日本気象協会は1月12日、お花見や花粉情報、スキー情報など季節行動に特化した「気象アドネットワーク」をスタートすると発表した。同協会が運営する気象ポータルサイト「tenki.jp」と、同協会が提供する気象データを元に、特集ページを構築する「livedoor」「@nifty」の3サイトで展開する。

 お花見の特集ページなど、季節情報に応じた広告配信や、都道府県別の天気予報ページへの広告配信を行うアドネットワーク。第1弾として3月10日に、お花見の特集ページに広告を配信する「桜ネットワーク」をスタート。各サイトの桜・お花見特集ページに5月15日まで広告を掲載する。今後、花粉や紅葉、スキーの特集サイトを対象にした商品もリリースする予定。

 お花見情報など季節行動に関する特集ページでは、ユーザーの行動目的がはっきり想定でき回遊率も高いため、潜在・見込みユーザーへのリーチ率を高めることができるとしている。

関連キーワード

| 天気 | 広告 | 広告ネットワーク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.