ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「天気」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「天気」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Google、高精度な気象予測システムを提供 ウェザーニューズと提携
Google日本法人は6月19日、高精度な気象予測システム「Googleナウキャスト」を提供すると発表した。最新のAIモデル「MetNet-3」を使用する。民間気象会社のウェザーニューズと提携し、最大12時間先まで5分ごとの降水量を予測する。(2024/6/21)

Google、高精度天気予報「ナウキャスト」日本で提供 ウェザーニューズのデータで学習したAI採用
Googleは、最新AIモデル「MetNet-3」採用の高精度気象予報システム「Googleナウキャスト」を日本で7月から提供すると発表した。ウェザーニューズの数年分の観測データをAIの学習に使い、5分刻みの降雨予測も示す。(2024/6/19)

プロダクトInsights:
「2年先の気象予測」提供開始、日本気象協会 企業の年間計画にも寄与
日本気象協会(東京都豊島区)は6月11日、最長2年先までの気象予測情報の提供を開始すると発表した。海外への資材発注や経営計画の最適化のため、ビジネスシーンにおける1年以上先の気象予測ニーズが高まっている。(2024/6/12)

45歳・気象予報士、“歴代”免許証写真を披露→ビジュアルに有名タレントが驚き「変わらない!」「すごっー」
「引越しの片付けしてたら歴代免許証が」(2024/6/4)

「マジか」「別人」 天気予報でおなじみ“ヤン坊マー坊”の「現在の姿」に衝撃 「お前ら…垢抜けたな…」
近未来の技術で天気予報してくれそう。(2024/5/25)

【天気クイズ】観測史上“日本の最も高かった気温”は何度?
知っていたらちょっとすごい。(2024/5/21)

【天気クイズ】観測史上“5月に最も低い気温”を観測した都道府県はどこ?
知っていたらちょっとすごい。(2024/5/16)

太陽フレアによる磁気嵐が終了 ただし太陽活動はいまだ活発
気象庁の地磁気観測所は14日、太陽フレアの影響で発生した磁気嵐が終了したと発表した。ただし太陽の活動はまだ活発のようだ。(2024/5/14)

【天気クイズ】観測史上“5月に最も高い気温”を観測した都道府県はどこ?
知っていたらちょっとすごい。(2024/5/10)

iPhoneの天気アプリ、文京区で「大雪」とウソつく 気象庁のサイトで“正しい情報”を確認する方法は?
「iPhoneの天気アプリで、文京区が大雪警報になっている」──。そんな投稿がX(旧Twitter)で相次いでいる。しかし、実際には大雪警報は出ていない。参照元の情報として示されているのは気象庁だ。(2024/5/2)

iPhone予報アプリに不具合「文京区で大雪警報」 気象庁「発令ない、公式サイトで確認を」
米Appleのスマートフォン「iPhone」の天気アプリで5月2日、「(東京都)文京区で大雪警報が発令中」という誤表示が出る不具合が発生した。発令元として気象庁とあり、同庁に問い合わせたところ「発令していない。気象庁のホームページで確認してほしい」としており、iPhone側の不具合とみられる。(2024/5/2)

ユーザーの現状やニーズに合った広告を配信:
天候と位置情報を活用 ルグランとジオロジックが新たな広告サービスを共同開発
ルグランとジオロジックが新たな「天気連動型広告」を共同開発した。ルグランが気象データ、ジオロジックが位置情報を提供し、ユーザーの現状やニーズに合った広告をタイムリーに配信する。(2024/4/24)

街が異常気象に襲われてカチコチに凍ったら……? タクシー乗客が突如サバイバルに巻き込まれるドッキリ動画が2700万再生【米】
怖すぎ!(2024/4/9)

山岳トンネル工事:
トンネル工事の安全性を向上する「切羽予報」を開発 フジタ
フジタはと探査技術サービスを提供する地球科学総合研究所は、山岳トンネル工事の安全性向上を目的に、切羽の地質などの状態の変化を予測する「切羽予報」を開発した。毎日数回行う発破時の振動データをその都度取得し、切羽の性状変化をリアルタイムに予測して、天気予報のように関係者に共有する。(2024/4/8)

中1息子がスマホの使用制限を想定外の手段で突破 エンジニアの父親も脱帽 「YouTubeやLINEだけ時間制限は甘い」
天気アプリを1日に4時間も使っていると思ったら……?(2024/4/4)

台湾で大きな地震 便乗してXに“インプレゾンビ”わく デマにも注意
4月3日午前8時58分ごろ、台湾近海を震源とする大きな地震が発生した。台湾気象台によると、震源のマグニチュードは7.2で、台湾中部の花蓮で最大震度6強を観測したという。(2024/4/3)

「めざましテレビ」“新お天気キャスター”が「美しすぎる」と注目 ミス東京GP獲得から約4カ月で
4月5日放送から出演。(2024/3/28)

「ウェザーニュース」アプリがApple Watchに対応 週間予報や雨雲レーダーなどを通知
ウェザーニューズのお天気アプリ「ウェザーニュース」がApple Watchに対応。現在地付近の1時間ごとの天気予報、10日先までの週間予報、雨雲レーダーなどを確認できる。(2024/3/26)

安全衛生:
現場作業員に熱中症リスクを見える化 ウェザーニューズのIoTセンサーに“暑さ指数”を追加
ウェザーニューズが提供する高性能気象IoTセンサー「ソラテナPro」に、暑さ指数(熱中症リスク)を算出する機能が加わった。通知も、アプリのプッシュ通知だけでなく、メール通知も追加し、回転灯などとの連携で、現場作業員に熱中症などの危険性を促せる。(2024/3/14)

データサイエンスのモデル入門【第3回】
画像処理から気象予報まで――「離散事象シミュレーション」とは何かおさらい
画像処理や気象予報など、身近な場面で活用されている予測モデル「離散事象シミュレーション」の仕組みや活用例について解説する。(2024/3/7)

iPhone純正の天気アプリ、「これから1時間の雨の強さ」が分かるように 降る場所も地図で表示
米Appleが提供するiPhone/iPad/Apple Watch用天気アプリ「Apple天気」において、「これから1時間の雨の強さの予報や降水量の通知」が日本でも利用可能になった。(2024/2/27)

Gartner Insights Pickup(338):
地球インテリジェンスが気候変動リスクの管理に果たす役割
地球インテリジェンスとは、地球に関するあらゆるデータを収集し、行動につながる情報に変えることを指す言葉だ。商業や環境問題への応用で、ますます重要になっている。ビジネス価値の高いユースケースとしては、環境モニタリングや気象予報、山火事の軽減などが挙げられる。(2024/2/16)

でっかいマスクつけてんのかい! トヨタ「セリカ」で雪の峠道を走りきった姿が「かわいい」と話題
天気の厳しさがうかがえます。(2024/2/1)

各地の花粉飛散情報が分かる「花粉情報 2024」 LINEヤフーが提供開始
LINEヤフーは、「Yahoo!天気・災害」のブラウザ版と「Yahoo!天気」アプリで、全国各地の花粉飛散情報が分かる「花粉情報 2024」を公開した。(2024/1/25)

Yahoo!天気、全国各地の花粉飛散情報を提供開始
LINEヤフーの「Yahoo!天気・災害」「Yahoo!天気」は、全国各地の花粉飛散情報を提供する「花粉情報 2024」を公開。花粉の動きを地図上で確認できる「花粉レーダー」などを利用できる。(2024/1/23)

スギ花粉は2月上旬から飛散開始 ピークは2月下旬からと予測、日本気象協会
まもなく2024年春のスギ花粉シーズンが始まる……。(2024/1/18)

Yahoo!天気・災害、避難所の開設情報を掲載 スマホへの通知も
LINEヤフーは「Yahoo!天気・災害」(PC/スマートフォン向け)に全国の避難所の開設情報を掲載する。これらの情報は即時反映される。そのため、どこへ避難すべきかがすぐに把握できる。(2024/1/17)

「真冬の寒さ」ってどのくらい寒いの? 天気の専門家に聞いてみた
気象情報サイト「ウェザーニュース」に聞きました。(2024/1/16)

「Yahoo!天気・災害」に避難所の開設情報を確認できる機能 混雑状況も
「Yahoo!天気・災害」に、全国の避難所の開設情報をリアルタイムで確認できる機能が追加された。(2024/1/15)

Yahoo!の「災害マップ」に給水所、入浴・シャワー、トイレなどの情報を追加
LINEヤフーが「Yahoo!天気・災害」と「Yahoo!防災速報」で提供している「災害マップ」に、避難所、給水所、入浴・シャワー、トイレ、支援物資拠点、通行止めの情報を追加した。石川県、新潟県、富山県が対象。災害マップは、Yahoo!天気・災害のWebサイトやYahoo!防災速報アプリで利用できる。(2024/1/7)

正月三が日の天気 短い周期で変化 元日は日本海側で雪 3日は雨の所が多い
1月1日(月:元日)は一時的に冬型の気圧配置に。(2023/12/29)

2週間天気 しばらく冬将軍は現れず 年末年始は気温上昇 年明けは東京で18℃予想
年末年始は東京などで冬とは思えない暖かさになるかもしれません。(2023/12/23)

現場管理:
気象IoTセンサーを用いた“寒さ指数”の提供開始、ウェザーニューズとオムロン
ウェザーニューズは、気象IoTセンサー「ソラテナPro」の観測データを用いた寒さ指数の提供を開始した。屋外作業員や農家のパフォーマンス低下、学生の低体温症などを予防する。(2023/12/15)

ふたご座流星群、見頃は13日か 「8年ぶり好条件」も14日は天気下り坂 ライブ配信あり
13日から15日にかけ、三大流星群の1つ「ふたご座流星群」が見頃を迎える。13日は新月のため月明かりの影響がなく、14日は極大時刻に近く多くの流星が期待できる「絶好の観察条件」という。(2023/12/13)

2週間天気 12日は荒れた天気に 暖かさ一転 17日は気温が急降下 寒暖差大きく
体調管理にご注意を。(2023/12/10)

紅葉に色づく山→一夜明けると…… 「秋と冬の境界」を思わせる“山の急変”に「何のバグ?」と驚き
「山の天気は変わりやすい」とはよく聞くけれど、まさかこれほどとは……。(2023/11/24)

愛犬にお見送りされるママ、ドアを開けて振り返ったら…… お尻しか見えない塩対応に「ダッシュの足音w」「早すぎるって〜」
お天気いいもんね……。(2023/11/24)

鮭の博物館の水槽が空っぽに……!? 自然の摂理と異常気象により出現した珍しい光景に、遡上を待ち望む声が寄せられる
日本初の鮭の博物館より。(2023/11/18)

テレビ北海道、お天気キャスターにデジタルヒューマン起用 視聴者と「不気味の谷」について考える
テレビ北海道は16日、AI技術を活用したデジタルヒューマンを情報番組のアナウンサーに起用する実証実験を行うと発表した。(2023/11/16)

Google DeepMindのAI気象予測モデル「GraphCast」、従来予報を大きく上回る性能との研究結果
Google DeepMindは、「Graph Neural Network」(GNN)採用の気象AIモデル「GraphCast」をオープンソースで公開した。欧州中期天気予報センターのデータでトレーニングされており、向こう10日間の気象予測を約1分で生成する。(2023/11/15)

Appleが「iOS 17.1.1」「iPadOS 17.1.1」を配信 不具合を解消
Appleが、iOS/iPadOS 17において発生している「天気」ウィジェットにまつわる問題を解消するアップデートを配信した。iPhone 15シリーズについては、本アップデートを適用することで特定の車種に搭載されたワイヤレス充電器にまつわる問題も解消される。(2023/11/8)

シャボン玉が膨らんで破裂すると…… 気象現象「ダウンバースト」を解説する実験に「分かりやすい」「何度も見ちゃう」の声
ついつい何度も見ちゃう。(2023/11/8)

いい天気だからと丸洗いされた栗まんじゅう、ふてくされてしまう お布団の上ですねる柴犬が225万表示
ベッドの上に栗まんじゅう?(2023/11/3)

iPhone Tips:
iOS 17では「天気」アプリも進化 降水状況や気温を過去のデータと比較できるように
iOS 17では「天気」アプリも大きくアップデートされた。注目したいのは「過去の傾向」と「月の情報」だ。旅行の計画を立てる際に役立ちそうな過去の気温や降水状況を確認できる機能と月の満ち欠けを確認できる機能で、この他に今後10日間の天気予報を確認したり、風向きを地図でアニメーションで確認できるようになっている。(2023/11/3)

Yahoo!天気には「くもりのマークが2種類ある」――知られざる仕様に注目 白とグレーで異なる意味とは?
ちょっとした色の差で大違い。(2023/10/21)

ドローン:
ドローンの航法精度を向上するミリ波RFIDタグを開発
NTTは、周囲環境の情報を伝えるミリ波RFIDタグを、東京大学と共同開発した。視界不良状況でもドローンの高度な自律飛行が可能になり、将来的には気象予測や災害対応への貢献が期待できる。(2023/10/19)

ヒットとルグランが「HITウェザー」を提供開始:
成功の鍵は「気象連動型」 DOOH(デジタル屋外広告)で道行く人の注目を集める方法
ヒットとルグランは、気象データを活用し、天気によって変わる人の気持ちに寄り添った屋外広告を掲載する仕組みを開発した。(2023/10/17)

44歳の気象予報士、東大大学院の学生証にセルフツッコミ 「運転手さん二度見したのは別人だからか疑惑」
「どんだけ使い回すのさ!」(2023/10/4)

来年春の花粉量は「例年より多め」 日本気象協会が発表 北海道では「非常に多い」予測も
来年もつらい季節がやってきます。(2023/9/28)

秋に漂う甘い香り 金木犀(キンモクセイ)と天気のひみつ
SNSのトレンドに入った日から、「金木犀の香り」と天気のひみつに迫ってみましょう。(2023/9/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。