ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年02月17日 20時35分 UPDATE

ブラウザ上でノベルゲーム作れるSNS「Tomoca」

Webブラウザ上でノベルゲームを作成し、公開できるSNS「Tomoca」がスタートした。

[ITmedia]
photo Tomoca

 ゲーム・映像製作を行うアイビー・アーツはこのほど、Webブラウザからノベルゲームやデジタルコミックの作成、投稿、閲覧ができるSNS「Tomoca」のオープンβサービスをスタートした。

 ユーザー登録すれば、ペイントツールとノベルゲーム作成ツールを利用できる。人物や背景画像、BGMといった素材を300種類以上用意したほか、自作素材をアップして使える。

 ノベルゲーム作成ツールは、簡易版と、ストーリー分岐など複雑な設定ができるツールの2種類を用意。素材一覧から利用する素材を選び、ドラッグ&ドロップで再生順に作業エリアに並べ、せりふなどのテキストを入力すればノベルゲームを作れる。

 自作素材の共有も可能。ほかのユーザーが作った素材を使った場合には、作品のエンドクレジットに自動で作者名を表示する。

 漫画のデータをアップすればデジタルコミックの公開も可能だ。コマを揺らしたり、モザイクをかけるといった特殊効果を付けられる。音楽とイラストを組み合わせてスライドショーを作ることもできる。

 コミュニケーション機能「デコにわ」も搭載。各ユーザーに庭とペットを1つずつ提供する。床を畳にしたり、家具を置いたりなど、庭は自由にカスタマイズできる。ペットは、ランダムにほかのユーザーの庭を訪れる「散歩」機能を備え、コミュニケーションのきっかけ作りに一役買う。

 ノベル用の有料素材などを購入できる「トモカポイント」も用意。現在は友人の紹介などで貯まる仕組みになっているが、今後、クレジットカードやWebマネーでの購入に対応し、収益の軸していくとしている。

 作品は、アプリを使ってNTTドコモの携帯電話からも見ることが可能。今後、携帯電話やiPhone、ソーシャルアプリなど閲覧可能なプラットフォームの拡充を予定している。他社と合同で新人発掘コンテストを開催したり、複数人で1つのサークル作品を作れる機能の追加などを検討している。

関連キーワード

SNS | β版


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.