ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年02月19日 18時30分 UPDATE

なうまぴおんに「自宅なう」「おっきした」とつぶやける新機能

ユーザーの現在地をiPhoneからTwitterにつぶやける「なうまぴおん」に「自宅なう」「おっきした」「ベッドイン」とつぶやけるボタンが追加された。

[ITmedia]

 マピオンは2月19日、ユーザーの現在地をiPhoneからTwitterにつぶやける「なうまぴおん」に、「自宅なう」「おっきした」「ベッドイン」とつぶやけるボタンを追加した。

 自宅にいることを知らせる「自宅なう」、起床したことを知らせる「おっきした」、これから寝ることを知らせる「ベッドイン」の3つの言葉をつぶやくためのボタンをそれぞれ用意。プライバシーに配慮し、位置情報は送信されない。

 「自宅に帰ってきたときも“なう”したい」「1日中自宅にいるけど“なう”したい」という要望が多く寄せられたことから機能を追加したという。起床時間や就寝時間を管理することで、体調管理などに役立ててほしいとしている。

 なうまぴおんのTwitterアカウント「@now_mapion」に寄せられた機能改善要望の中から、投稿ページからのつぶやきを削除する機能などを取り入れた。機能改善要望は現在も募集中で、アカウントにリプライするか、ハッシュタグ「#nowmapion」をつけてつぶやけば、スタッフが要望・意見を見て、サービス内容の改善に尽くすとしている。

関連キーワード

地図 | Mapion | Twitter | なう


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.