ニュース
» 2010年03月16日 11時25分 UPDATE

Facebook、Google抜き米国でアクセス数1位に

右肩上がりの急成長を続けるFacebookが、ついにGoogleを追い抜いた。

[ITmedia]

 人気SNSの米Facebookが、米Googleを抜いて米国で最もアクセス数の多いWebサイトになった。調査会社Hitwiseが3月15日に報告した。

ah_facebook.jpg

 Hitwiseによると、3月第2週の米国のWebトラフィックに占めるGoogleのシェアは7.03%、Facebookは7.07%。Googleのシェアが横ばいに近いのに対して、Facebookは右肩上がりに急速にシェアを伸ばしている。Facebookの過去1週間のトラフィックは前年同期と比べると185%増えており、同じ期間のGoogleのトラフィックの伸び率は9%だった。

 Webアクセス分析企業Compete.comの調査では、Facebookは1月に月間ビジター数で米Yahoo!を追い越し、Googleに次いで2位となっている。

 Facebookは現在、全世界で4億人を超えるアクティブユーザーを抱えている。

関連キーワード

Facebook | Google | Hitwise | SNS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -