ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年03月19日 20時06分 UPDATE

ローム創業者の佐藤氏、名誉会長に 取締役も退任

ローム創業者として52年にわたって社長を務めていた佐藤氏が名誉会長に。

[ITmedia]

 ロームは3月19日、創業者で代表取締役社長の佐藤研一郎氏が名誉会長に退き、代表取締役専務の澤村諭氏が代表取締役社長に昇格する4月1日付け人事を発表した。「世代交代を図るのが目的」という。

 同社は1954年、佐藤氏が立命館大学在学中に考案した炭素皮膜抵抗器を事業化する「東洋電具製作所」として誕生し、58年に法人化。1981年、抵抗(Resistance)と抵抗値(Ohm)の単位から名付けた現社名に変更。LSIで知られる世界的な電子部品メーカーに成長した。

 佐藤氏は法人化以降、52年にわたって社長を務めていた。

関連キーワード

ローム | 創業者 | LSI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.