ニュース
» 2010年03月23日 18時32分 UPDATE

ケータイ早打ちのギネス記録更新 タッチ携帯で

タッチケータイ用の高速入力システム「Swype」で、米国の男性が新たな世界記録を打ち立てた。

[ITmedia]

 ケータイ早打ちのギネス記録が塗り替えられた。タッチ携帯用のジェスチャー入力システム「Swype」を使った高速入力が世界最速を達成したという。

ah_guiness.jpg

 新記録を達成したのはSwype社員でシアトルに住むフランクリン・ペイジさん。Samsung Omnia IIのタッチスクリーンで、Swypeを使って、以下の課題文を35.54秒で入力した。それまでの世界記録は40.91秒だった。

 「The razor-toothed piranhas of the genera Serrasalmus and Pygocentrus are the most ferocious freshwater fish in the world. In reality they seldom attack a human」

 Swypeは、タッチパネルに表示されたQWERTYキーボードを一筆書きの要領でなぞることで言葉を高速入力できる技術。日本語版も2010年後半にリリース予定という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -