ニュース
» 2010年03月30日 15時49分 UPDATE

ねとらぼ:最も面白いネタ決める「インターネットエイプリルフール大賞」、今年はTwitterで情報募集

最も面白いエイプリルフールネタを決める「インターネットエイプリルフール大賞」。今年はTwitterで情報を募集する。

[ITmedia]
photo インターネットエイプリルフール大賞の告知ページ

 ネット上のエイプリルフールネタを収集する「日本インターネットエイプリル・フール協会」(JIAFA)は、今年で10周年。最も面白かったサイトを決める「インターネットエイプリルフール大賞」は、今年はTwitterで情報を集める。

 4月1日に公開されるネタサイトの情報収集をTwitterで実施。ハッシュタグ「#4fooljp」を活用してネタサイトを共有する。つぶやかれたサイトをノミネートし、アンケートフォームで投票を実施。個人サイトと企業サイトに分けて、賞もそれぞれ決める。

 企業サイトを中心に、ネタ企画を実施するサイト運営者への取材も予定。「最新のテクノロジーを用いながら楽しいことをやろう」という同協会のコンセプトから、取材の様子を生放送などを使って紹介する予定もある。

 現在は、エイプリルフール企画を実施する予定のサイトから予告を募集中。4月1日に生取材されてもOKな企業も募集している。

関連キーワード

エイプリルフール | 募集 | Twitter | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -