ニュース
» 2010年04月02日 16時11分 UPDATE

「コロプラ」ユーザーが100万人突破

携帯の位置ゲー「コロプラ」ユーザーが100万人を突破。昨年1年間で10倍以上に拡大したという。

[ITmedia]

 コロプラは4月2日、携帯電話の位置情報機能を利用したゲーム「コロニーな生活☆PLUS」(コロプラ)のユーザー数が100万人を突破したと発表した。

photo ローソン店頭で4月28日から販売する公式ガイドブック

 2日付けで、登録済みユーザー数から退会済みユーザー数を差し引いた数が100万人を突破した。コロプラが現在の形でスタートしたのは2005年5月。会社を設立した08年10月には約5万4000ユーザー程度だったが、09年の1年間で10倍以上に拡大し、大台を突破した。

 ユーザーの8割が20〜40代という。3月末時点のページビューは13億2400万。

 コロプラは、携帯電話の位置情報送信機能を利用したシミュレーションゲーム。利用料は無料で、ユーザーが移動した距離に応じて獲得できるゲーム内通貨「プラ」を使って自分のコロニーを育てていく。ゲーム内アイテムと連動したおみやげカード「コロカ」を求め、提携した全国の名産品販売店に月間1万5000人が訪れているという。

関連キーワード

位置情報ゲーム | コロプラ | コロカ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -