ニュース
» 2010年05月19日 15時37分 UPDATE

iPad向けに「電子貸本」サービス 6500冊をレンタル

6500冊の電子書籍がレンタルで読める電子書籍サイト「電子貸本Renta!」のiPad向けサイトがスタートする。

[ITmedia]
photo 画面イメージ

 パピレスは、電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」のiPad向けサイトを5月28日に公開する。1冊100円から。

 iPadの国内販売に合わせてサービスをスタート。コミックや小説、実用書、グラビア写真集など6500冊を超える電子書籍コンテンツが読める。

 同社の電子書籍配信システム「MEDUSA」(メデューサ)を利用し、特別なアプリケーションをダウンロードしなくてもブラウザ上で書籍を閲覧可能。レンタル時間が書籍ごとに決まっており、48時間から無制限まで時間を限って閲覧できる。

 iPadでコンテンツを開くと本の表紙を表示し、ページをタップすると読み進められる。しおり機能も搭載し、本を閉じると自動でマークされ、次回閲覧時にはそのページが開く。iPadを横に倒すと拡大表示する拡大モードも備えた。

 利用には無料の会員登録が必要。PC向けサービスなどとも連携し、PCで借りた本をiPadで読むといったことも可能だ。

 新入荷コンテンツの確認と、その無料サンプルの閲覧ができるiPadアプリ「Renta! 100円貸本 for iPad」のリリースも予定している。

関連キーワード

iPad | 書籍 | 電子書籍 | パピレス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -