ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年06月11日 19時04分 UPDATE

ヤフー、マクロミルの筆頭株主に リサーチ事業統合

ヤフーとマクロミルがリサーチ事業を統合。マクロミルがヤフーバリューインサイトを吸収し、ヤフーはマクロミルの実質的な筆頭株主に。

[ITmedia]

 ヤフーとマクロミルは6月11日、ヤフー子会社・ヤフーバリューインサイト(YVI)のマーケティングリサーチ事業をマクロミルに8月1日付けで統合すると発表した。ヤフーはYVI保有分と合わせてマクロミルの筆頭株主になり、ネットマーケティング事業で提携して相互協力していく。

 YVIがリサーチ事業を会社分割し、マクロミルが吸収する形で統合する。マクロミルはYVIに対し議決権の14.69%を対価として交付し、またヤフーが第三者割当増資の引き受け分とマクロミル個人株主から取得する株式と合わせ、24.27%を保有する筆頭株主になる。

 ネットリサーチ市場は、リーマンショック以降に需要が冷え込んだ上、競合が激化。両社のリサーチ事業を統合してビジネスノウハウの融合と効率化を図るほか、新しいネットマーケティング事業の開発も進める。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.