ニュース
» 2010年06月17日 00時41分 UPDATE

「桜坂洋が書くデビルマン」収録 作家発・出版社なしのiPad/iPhone電子書籍「AiR」発売

作家が集まり、出版社なしで企画・編集した電子書籍「AiR」の先行配信がスタート。桜坂洋さんや瀬名秀明さんが新作を書き下ろしている。

[ITmedia]
画像

 「もはや出版社でなくても本が出せる。書き手が集まり、面白いことができれば」――作家や漫画家など個人が集まって企画・執筆・編集したiPhone/iPad向けオリジナル電子書籍「AiR」(エア)の先行配信が6月17日にスタートした。

 作家の桜坂洋さんが、名作漫画「デビルマン」を“新解釈”で小説化した「デビルマン魔王再誕」など、書き下ろし9作品を収録。一般書籍換算(40字×16行)で334ページ、価格は350円。AppStoreで販売する(iPhone/iPad両対応通常版iPad用HD版)。

 瀬名秀明さんの新作小説「魔法」、東京大学史料編纂所准教授の本郷和人さんと、作家の堀田純司さんの対談「歴史、政治体制、ロボットアニメ」、慶応義塾大学大学院教授の前野隆司さんの評論「平安デジャブ──抱擁国家、日本の未来」、漫画家・カレー沢薫さんのエッセイ&漫画「IT革命と相撲」などを収録。「従来は出版社でも難しかったような先鋭的な企画を実現した」としている。


画像画像画像 (C)Go Nagai・Hiroshi Sakurazaka/Dynamic production 2010

 「生協の白石さん」の編集を手掛けた堀田純司さんが編集を担当。デザインはナカノケンさんが担当した。個人が集まって企画を進めるため便宜上設立したという法人・合同会社電気本から発行する。一部コンテンツを追加した正式版(600円)を、7月に発売する予定だ。

 AiRは電子書籍のみで発行。紙の書籍の発行予定は今のところない。Twitterアカウント「@AiRlogue」で読者とコミュニケーションしたり、情報発信していく。

 6月18日午後7時から、ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町)で刊行イベントを実施。瀬名さん、桜坂さん、本郷さん、前野さん、堀田さんなど執筆陣が電子書籍について語る。チケットは前売り1800円、当日2000円。前売り券はローソンチケットで販売している(Lコード 38039)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -