ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年06月24日 20時14分 UPDATE

ボカロPなど招く音楽番組「あそビバーチェ!」 ニコ生でスタート

ネット音楽家などが出演し、音楽の楽しさを伝える音楽番組「あそビバーチェ!」がニコニコ生放送でスタートする。

[ITmedia]
photo 日本シンセサイザープログラマー協会の松武秀樹さんと氏家克典さん(撮影・星野泰孝)

 ニワンゴは6月24日、音楽番組「あそビバーチェ!」を6〜10月にかけてライブ配信「ニコニコ生放送」で配信すると発表した。初回配信は6月27日の午後4〜6時。

 「ゆるく楽しく音楽を伝える」をテーマに、音楽家が自由に遊び、音楽の楽しさを伝える「ネット音楽家番組」。10月まで月1回放送する。日本シンセサイザープログラマー協会(JAPA)の松武秀樹会長、氏家克典副理事長と作曲家のYUMIKOさんが司会を務め、ボカロPと呼ばれるボーカロイド楽曲を作るクリエイターやプロのアーティストを招く。

 初回放送では、ボカロPたちの作品の作り方や手のひらサイズの小型楽器「スモールガジェット」を紹介。スモールガジェットを使ったセッションも行う。ゲストとして、ミュージシャンのサエキけんぞうさんやKORGの坂巻匡彦さん、デッドボールPなどが出演する。

 毎回、番組の最後に視聴者に対し「宿題」を出題し、作品を募る。ユーザーが投稿した作品は、翌月の番組内でプロ作曲家による批評を交えながら紹介。ニコニコ動画発のネット音楽家が10月に開催するイベント「シンセサイザーフェスタ」に出演することを目標にしているという。

関連キーワード

アーティスト | ニコニコ生放送


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.