ニュース
» 2010年08月23日 07時45分 UPDATE

「PS3の脱獄ツール」が話題騒然、便乗の不正プログラムも

「プレイステーション3の脱獄ツール」を作成できると称してトロイの木馬に感染させようとする手口が見つかったという。

[ITmedia]

 「プレイステーション3(PS3)の“脱獄”(jailbreak)ツールが登場した」とファンなどの間で話題になっているという――。その騒ぎに便乗して、不正プログラムを流通させようとする手口も見つかったと、セキュリティ企業のF-Secureが8月20日のブログで伝えた。

 同社によると、PS3の「脱獄」ツールはUSBメモリのような形をしたドングルというハードウェアキーでPS3のセキュリティモデルを破り、非公認ソフトや海賊版ゲームなどを使えるようにするものだという。

 一方、これに便乗した手口では、「脱獄」用のUSBツールを作成できると称してWindows向けのプログラムをダウンロードさせ、実行させようとする。このプログラムの実態はバックドア型のトロイの木馬とみられている。

 F-Secureの製品ではこのトロイの木馬を「Agent.DLEN」として検出されるようにしたとしている。

関連キーワード

PS3 | F-Secure | トロイの木馬 | 不正コード


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -