ニュース
» 2010年08月30日 17時05分 UPDATE

メジャーリーグ全試合をYouTubeでノーカット公開 日本限定

メジャーリーグの全試合のノーカット映像をYouTubeで見られるようになった。

[ITmedia]
画像 Googleマップの航空写真から球団の本拠地を選んで動画を探すこともできる

 米メジャーリーグ(MLB)の公式サイトを運営する米MLB Advanced Mediaは8月30日、YouTubeでMLBの全試合映像を日本向けにノーカット配信する「MLB.JP」チャンネルを開設した。PCでのみ閲覧できる。

 YouTubeと映像配信に関するパートナーシップを締結。MLBの試合終了後、36時間以内にノーカット映像を公開する。昨年以降の試合は全て公開する予定だ。試合のハイライトや、1日の全試合結果をまとめた映像も用意する。動画ページには広告を掲載し、収入をYouTubeとシェアする。

 8月30日時点で約4000本の動画を公開。ほとんどは英語だが、一部日本語の実況が付いたものもある。ランディ・ジョンソン選手が2004年に達成した完全試合、野茂英雄選手の初登板、松井秀喜選手がMVPを獲得した昨年のワールドシリーズなど、歴史に残る名場面や日本人選手の懐かしの映像も順次配信していく。

画像 小宮山悟さん

 ノーカット試合映像を見られるのは日本のみで、そのほかのハイライト映像や過去の映像はロシア、オーストラリア、ニュージランド、ブラジルからも見られるようにした。“本場”米国のYouTubeからは映像を見られない。

 MLB.JPの記者発表会には、元プロ野球選手で、ニューヨークメッツに在籍したこともある小宮山悟さんがゲストで登場。「シーズンもそろそろ佳境なので、ワールドチャンピオンがどこなのか想像しながら、(MLB.JPを)楽しみたい」と話している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -