ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「メジャーリーグ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「メジャーリーグ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

里田まい、“元メジャーリーガーの妻”仲間の元アナと新年決起会 数日前には空港でばったり→「ご縁ってありますよね」としみじみ
肩を抱かれる里田さん。(2024/1/15)

「この子お金持ちになるな」 アキナ山名の1歳息子、将来の成功断言される 日本人メジャーリーガーの「10分の1は稼ぐ」
将来が楽しみ。(2023/12/27)

ベンツ4台にマセラティも! 元メジャーリーガーが15台の愛車遍歴を披露も、現役テスラ車の査定額にズッコケ「そっちのが高いの!?」
巨人やDeNAでも活躍した高橋尚成さん。(2023/11/16)

メジャーリーグ、新人発掘にUplift LabsのAI採用 2台のiPhoneで撮影したデータを解析
MLB(メジャーリーグ)は新人発掘にUplift LabsのAIツールを採用する。Uplift Captureは、2台のiPhoneで撮影した選手の動画をAIで解析するツール。Upliftは元Tesla Japanの社長、樺山資正氏が共同創業した。(2023/6/29)

メジャーリーグの名門がWi-Fi 6Eを導入【後編】
無線LAN「Wi-Fi 6E」が名門のメジャーリーグ球場にもたらした変化とは
高速性や大容量などの特性を持つ「Wi-Fi 6E」の無線LANと、拡張性のあるバックボーンを整備したオラクルパーク。スタジアムの観客やスタッフにもたらした変化とは。(2023/6/14)

メジャーリーグの名門がWi-Fi 6Eを導入【前編】
メジャーリーグ球場が「Wi-Fi 6E」の無線LANを導入した理由
サンフランシスコジャイアンツは本拠地のスタジアムにさまざまな技術を導入している。それらを支えるネットワークには高速、大容量、信頼性、拡張性といった特性が求められる。そこで導入したのがWi-Fi 6Eだ。(2023/5/30)

世界一の男たち! 大谷翔平&吉田正尚、“侍メジャーリーガー”再会ショットにファン沸き立つ「最高の2人組」
2人の活躍が毎日楽しみ。(2023/5/23)

「major」の意外な意味は? 4つの選択肢から正解を選ぼう【4択クイズ・意外と知らない英単語】
「メジャーリーグ」の「メジャー」として有名ですが……。(2023/4/24)

MLBとZoomのパートナーシップ【後編】
メジャーリーグが球団運営から観戦まで「Zoom」を使いまくる理由
米プロ野球のMLBは、Zoom Video Communicationsの製品群を、球団運営から試合配信まで幅広い場面のコミュニケーションに採用している。どのように活用しているのか。(2023/4/21)

MLBとZoomのパートナーシップ【中編】
メジャーリーグ“Zoom採用”で見えにくかった「あの場面」がこう変わる
米プロ野球のMLBは、Zoom Video Communicationsの「Zoom Contact Center」を導入して、試合のリプレー検証に透明性を持たせる仕組みを構築しようとしている。その結果、視聴者の観戦体験はどう変わるのか。(2023/4/13)

MLBとZoomのパートナーシップ【前編】
「Zoom」でメジャーリーグ観戦の可能性に挑む、MLBの野心とは
米プロ野球のMLBは、Zoom Video Communicationsとパートナーシップを締結した。MLBはZoomの技術にどのような役割を期待しているのか。(2023/4/11)

MLBは市場規模10倍に成長:
その差は8倍 日本プロ野球と米メジャーリーグ、なぜ市場規模に差がついたのか
野球の世界一決定戦「ワールドベースボールクラシック」が盛り上がる中、野球に注目が集まっている。多くのスター選手を輩出している米メジャーリーグと、日本のプロ野球の市場規模を比較し、差がついた背景を考察した。(2023/3/19)

MLB労使交渉合意で日本人メジャーリーガー歓喜 前田健太「やっと始まる!」 ダルビッシュ有はガッツポーズ
やっとだー!(2022/3/11)

Apple TV+で米メジャーリーグの金曜の2試合を独占配信 日本でも
Appleは、MLBとの提携で毎週金曜の2試合を「Apple TV+」で独占配信すると発表した。この「Friday Night Baseball」は日本でも提供する。期間限定でサブスクなしでも視聴できるようになる見込み。(2022/3/9)

Apple TV+でメジャーリーグ観戦が可能に 週に1度のダブルヘッダー「Friday Night Baseball」、日本でも
AppleとMLBは、週に1度のダブルヘッダーと試合前後のライブショーを配信する「Friday Night Baseball」を発表した。(2022/3/9)

MLBがGoogleと実現する試合データ活用【後編】
メジャーリーグが「AWS」ではなく「GCP」を使う理由
MLBはセンサーを活用して選手やボールの動きを追跡している。こうして得たデータの用途とは何か。データの処理と管理に「Google Cloud Platform」を使う理由とは。担当者に聞く。(2021/11/29)

MLBがGoogleと実現する試合データ活用【前編】
メジャーリーグは「データ野球」をどう変えたのか 進化の歴史を振り返る
メジャーリーグベースボール(MLB)は、2000年代初頭からWebサイトを利用し、野球の試合データをファンや報道機関に提供してきた。MLBの試合データの活用方法はどのように変化してきたのか。(2021/11/16)

イチローと大谷翔平がシアトルで再会、メジャーリーグの“伝説”共演にファン興奮「永久保存やろ!」
こんな光景が見られる日が来るとは……。(2021/7/11)

大谷翔平選手、本塁打&走塁でサヨナラ勝ちに貢献 「漫画でもここまでない」スリリングな展開にファンも心酔
開幕から81試合で30本塁打と10盗塁を達成したのは、大谷選手でメジャーリーグ史上3人目。(2021/7/3)

メジャーリーグで“珍”トリプルプレー完成 ヤンキースたたえる一方でブルージェイズの緩慢なベースランニングにファンが喝
ヤンキースは今シーズン2度目のトリプルプレーを達成しました。(2021/6/18)

メジャーリーグ、バックネット下の“壁“がメッツのピンチを救う 暴投から始まったミラクルプレーにファンも驚愕
トーマス・ニド捕手の好判断も素晴らしかったですね。(2021/5/26)

ダルビッシュ有、メジャーリーグ“日本人初の最多勝”で表彰 一家全員で在シカゴ日本国総領事の夕食会へ
妻の聖子さんとともに伝えています。(2020/10/16)

無観客なのに満員に見せる技術「バーチャルファン」 大リーグ中継に採用も、おおむね不評
米メジャーリーグの無観客試合の中継にCGの観客の映像を重ねて表示させ、観客でいっぱいのように見せる「バーチャルファン」をFoxが実験的に投入。7月25日の試合でデビューしたが、観客が表示されないケースが多いなど不自然な点が目立ち、視聴者からはおおむね不評だったようだ。(2020/7/29)

「メジャーストリーマー移籍」がもたらす衝撃 ゲーム配信者がヒットを生み出す時代
大型移籍が話題になるのはメジャーリーグばかりではない。メジャーストリーマー、つまり有名な動画配信者が本拠地を変えたことが大きな話題となっている。(2019/8/16)

前田健太、“先輩メジャーリーガー”石橋貴明とニッコリ2ショット “タカ・タナカ”は「チームメイトもみんな知ってる」
メジャーリーグ懐かしい。(2018/9/23)

「Adobe Digital Experience Insights 2018」開催:
元メジャーリーガーのアドビ システムズ新社長がイベント初登板……ではなく初登壇
アドビ システムズはデジタルマーケティングカンファレンス「Adobe Digital Experience Insights 2018」を開催した。(2018/5/7)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
大リーグ移籍をめぐって、大谷翔平と吉本興業の関係
メジャーリーグ移籍を目指す大谷翔平投手の新天地が注目されている。連日、複数のメジャー球団と交渉を続けているわけだが、大谷側に“影のサポーター”が存在していることをご存じだろうか。吉本興業である。(2017/12/8)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
40歳を超えても、イチローと上原がメジャーで活躍できるワケ
今年10月で44歳になるイチロー外野手と、4月に42歳になった上原浩治投手が、いまもメジャーリーグで活躍している。40歳を超えてても、なぜ2人は現役でプレーすることができるのだろうか。(2017/7/8)

メジャーリーグの試合に突然のネコ乱入 試合中断も「ラリーキャット」と名付けられ人気に
ホームチームに勝利を運んだ猫ちゃんでした。(2017/4/13)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
やっぱり本田圭佑の移籍は難しい、これだけの理由
ACミラン・本田圭佑の去就が注目されている。米メジャーリーグサッカー「シアトル・サウンダーズ」へ移籍する可能性が高まっていると報じられているが、本当に移籍できるのか。チームの思惑などが複雑にからんでいて……。(2017/3/3)

メジャーリーガーのダルビッシュさん、YouTuberになる 制作してほしい動画をTwitter上で募集中
筋トレ、野球好き御用達のYouTubeチャンネルになりそう。(2017/2/22)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
それでも42歳の上原浩治は納得していない
日本人メジャーリーガーの上原浩治投手が、ワールドシリーズを制したシカゴ・カブスに移籍した。1年約7億円の契約を結び、中継ぎ投手として期待されている。世界一の球団に高く評価されたわけだが、上原はきっと「納得」していないことがあるだろう。それは……。(2017/1/4)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
“トランプショック”で大リーグが氷河期を迎える危険性
ドナルド・トランプが大統領選を制したことで、思わぬところにも影響が及ぶかもしれない。米メジャーリーグ(MLB)だ。どういうことかというと……。(2016/11/11)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
私たちは広島「黒田博樹」から、何を学べばいいのか
広島カープの黒田投手が今季限りでの現役引退を表明した。突然の引退に驚いた人も多いと思うが、同時に引き際の美学を感じた人もいるだろう。黒田の魅力はどこにあるのか。メジャーリーガーや関係者の話を紹介する。(2016/10/19)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
イチローも悲しむ若手右腕の事故死 「悲劇」で語った大物たちの言葉とは
悲しくショッキングなニュースが野球界に入ってきてしまった。マイアミ・マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデス投手がボート事故で突然の死去――。メジャーリーグを代表する投手の死に、全米中が深い悲しみに包まれた。(2016/9/28)

球場の駐車場で子犬が暑い車内に置き去り メジャーリーグファンに発見され無事保護
子犬は動物保護施設に引き取られ、手厚いケアを受けています。(2016/6/22)

メジャーリーグの試合中にネコが乱入 ほっこりハプニングに観客大喜び
最後はスタッフさんがナイスキャッチ。(2016/5/16)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
再契約を結んだ岩隈久志にみる「メジャーリーグ・ビジネス」の世界
メジャーリーガーの岩隈久志投手がシアトル・マリナーズと再契約を結んだ。本コラムでは、メジャーリーグ特有の「マネーゲーム」を振り返り、関係者たちの思惑についても分析した。(2015/12/24)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
一流メジャーリーガーをも虜にするブルージェィズ・川崎のスゴさ
あの男の人気は相変わらず健在のようだ。トロント・ブルージェイズの川崎宗則内野手のことである。川崎といえば“明るい”イメージがあるが、選手たちはどのように感じているのだろうか。(2015/6/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
“給料泥棒”が続く、松坂大輔に残された引退までのタイムリミット
日本球界に復帰した、元メジャーリーガーの松坂大輔投手が苦しんでいる。開幕して2カ月以上が経過したが、公式戦一軍マウンドにはいまだ立てていない。周囲からはそろそろ“結論”を出すころではないか、といった声も聞こえてくる。(2015/5/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
41歳のイチローは「外野4番手」? まだ決まっていない
マーリンズ・イチローが正式に誕生した。チームの外野にはメジャーリーグを代表する選手がそろっているので、イチローは「4人目の外野手」と言われているが、本当にそうなのか。(2015/2/5)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
誰が“トク”をしたのか? 鳥谷と中島が日本でプレーすることの怪
メジャーリーグへの挑戦を公言していた鳥谷選手が、阪神に残留することが決まった。「日本より条件が悪くてもメジャーに行く」と言っていたのに、なぜ日本でプレーする道を選んだのか。(2015/1/15)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
年俸21億円を捨てた黒田博樹とは、どんな人物なのか
ニューヨーク・ヤンキースからFAとなっていた黒田博樹投手が今シーズン、古巣の広島カープへ復帰することになった。メジャーリーグからの巨額オファーを蹴った「クロダ」という男は、海の向こうで一体どんな人物として周囲の目に映っていたのか。(2015/1/8)

日本通信、Amazonで格安スマホ販売 「メジャーリーグ級」のLG「G2 mini」、月額2980円から
日本通信は、「メジャーリーグ級の格安スマホ」というLG製「G2 mini」を端末代・通信料金込みで月額2980円(税別)からAmazon.co.jpを通じて販売する。(2014/7/24)

誠 Weekly Access Top10(2014年5月26日〜6月1日):
今年の梅雨は長くなる?
先週のBusiness Media 誠は、メジャーリーグ関連の記事に人気が集まりました。通信サービスのクーリングオフ制度についての解説記事も注目です。(2014/6/6)

メジャーリーグの始球式に恐竜が登板 肩が弱いのでアゴで放る
ジュラシック・リーグ開幕。(2014/5/10)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
「侍ジャパン」を常設化するもサポートが足りない日本野球機構
日本人メジャーリーガーを呼んで「日米野球」を2014年11月に開催したいと発表した日本野球機構。だが、具体案を聞くと、そもそも実現するかどうかは今後の交渉次第だという。なぜ、このタイミングで発表したのだろうか?(2014/3/6)

転機をチャンスに変えた瞬間(2)〜プロ野球選手 松井稼:
認めてほしければ、実力を見せるしかない
メジャーリーグにデビューするもケガに泣かされる日々。苦労の連続の中で、松井さんは何を考え、何をしてきたのか(2013/11/26)

転機をチャンスに変えた瞬間(1)〜プロ野球選手 松井稼:
築き上げたものを守ることに、興味はなかった
2013年11月、東北楽天ゴールデンイーグルスは球団創立後初の日本一に輝いた。攻守ともに優れたプレーでチームに貢献したのは、元メジャーリーガーの松井稼頭央さんだ(2013/11/25)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
メジャーリーグでMVP級の大活躍――上原浩治はなぜ自らを「雑草」と呼ぶのか?
メジャー5年目となった上原は、レッドソックスのクローザーとして圧倒的な信頼を勝ち得ている。チームはア・リーグ東地区を6年ぶりに制した。だが、海を渡るまでの野球人生は決してバラ色とは言い難かった。(2013/10/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。