ニュース
» 2010年09月07日 15時49分 UPDATE

ねとらぼ:“萌えミリ”逆輸入!? 台湾発・兵器擬人化カードゲームが日本上陸

「最強の少女兵器部隊を展開してください!」――兵器を擬人化した萌えキャラをあしらった台湾製カードゲームの日本語版が発売される。

[ITmedia]
画像 「彼女達の特性を理解して、最強の少女兵器部隊を展開してください!」

 彼女たちとともにいざ戦場へ!――兵器を擬人化した萌えキャラをあしらった台湾製カードゲームの日本語版「少女兵器大戦 -戦闘開始-」が10月中旬に発売される。2100円。

 2人プレイを基本とした対戦型カードゲーム。第2次世界大戦で使われた兵器を擬人化した女の子キャラ入りカード「少女兵器カード」(60種類以上)を組み合わせ、装備や施設を強化して戦う。

 イラストは台湾のイラストレーターZECOさんが描いた。ZECOさんは、日本でイラスト集を出版しているほか、コミケにも毎回出展しているという「萌えミリジャンルで注目の絵師」だ。

 シミュレーションゲーム誌「コマンドマガジン」「ウォーゲーム日本史」を発行する出版社・国際通信社が発売する。

関連キーワード

擬人化 | カードゲーム | 萌え | 台湾 | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -