ニュース
» 2010年10月04日 18時45分 UPDATE

iPhoneやiPadで「REGZA」操作、タグでシーン共有も 東芝「レグザAppsコネクト」

iPhoneやiPad経由で録画番組のお気に入りシーン情報を共有したり、スマートフォンをリモコンとして使える東芝「レグザAppsコネクト」が10月下旬から。

[ITmedia]

 東芝は10月4日、同社製テレビやレコーダーなどをiPhoneやiPadなどと連携させる「レグザAppsコネクト」を発表した。iPhone/iPad経由で録画番組のお気に入りシーン情報を共有したり、iPhone/iPadをリモコンとして使える、「クラウドを活用したサービス」という。


画像
画像

 液晶テレビ「CELL REGZA」や、レコーダー「レグザブルーレイ」「RDシリーズ」の一部機種に対応したサービス。iPhoneやiPadなどで利用できるiOS版アプリを10月下旬に無償配布するほか、Android版、Windows 7版(PC向け)も順次展開する。

 録画した番組の話題のシーンや、スポーツ中継の名場面、音楽番組の頭出し情報などをタグで分類・共有し、見たいシーンだけを効率良く見られる「タグリストシェア」機能を提供。タグにコメントを付け、共有することもできる。スカパーJSATが、一部コンテンツでタグリスト提供を検討しているという。

 iPhoneなどを使って、テレビやレコーダーなど最大20台の機器を指先の動きだけで操作できる「タッチリモコン」アプリも開発。タイムバーをスライドし、見たいシーンをすぐ探せる機能や、画面をなぞるだけで直感的に操作できるジェスチャーコントロール機能も提供する。

関連キーワード

iPhone | REGZA | スマートフォン | タグ | 東芝 | iPad | 直感的 | CELL REGZA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -