ニュース
» 2010年10月21日 18時21分 UPDATE

Ustreamが“競り市”に 築地の魚や野菜、Twitterで入札

競りにかけた魚介類や野菜の映像をUstreamでライブ配信し、Twitterを使って入札できる試みが10月22日に開催される。

[ITmedia]
画像

 食品販売サイト「おいしいでき待ち」を運営するドゥ・ハウスは、競りにかけた魚介類や野菜の映像をUstreamでライブ配信し、Twitterを使って入札できる「築地場外セリいちば」を10月22日に開催する。配信時間は午後0時〜午後1時まで。

 あらかじめ、おいしいでき待ちに登録し、公式Twitterアカウント「@deki_machi」をフォローした上で、@deki_machiにあてて「セリに参加したい」とつぶやくと、@deki_machiからフォローされ、競りに参加できる仕組み。

 Ustreamでは、築地場外市場商店街(東京都中央区)に店を構える魚屋の魚河岸野郎と八百屋の八百金が、仕入れた魚介類や野菜の映像を配信し、競りにかける。視聴者は気になる商品があれば、@deki_machiのつぶやきに落札希望価格を追記してRT(リツイート)し、入札する。

 価格はUstreamの映像に登場する「セリ人」の「さじ加減」で決定。無事落札できると、@deki_machiから、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で、おいしいでき待ち内にある決済ページのURLが送られてくる。落札した商品はその日のうちに発送し、「新鮮なうちに届ける」という。

 Ustreameによる競りは今回が3回目。2回目は251人が参加し、千葉県館山産の赤ムツ(ノドグロ)など20品が競りにかけらた。赤ムツは1万円で落札されたという。

関連キーワード

Twitter | Ustream | 入札 | 築地 | ライブ中継


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -