ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ライブ中継」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

NTTドコモが12月3日14時から「今後の料金戦略に関する発表会」を開催
NTTドコモが、12月3日14時から「今後の料金戦略に関する発表会」を開催することを告知した。内容は、YouTubeなどで生中継される。(2020/12/2)

ニコニコ実況、Flash終了受けて「ニコニコチャンネル生放送」にリニューアル torne連携は終了へ
録画したtorneで午後ローを見るという楽しみが……。(2020/11/16)

野口聡一さん搭乗の「Crew Dragon」、日本時間11月16日午前9時27分打ち上げ
野口聡一氏らが搭乗する「Crew Dragon」が、日本時間11月16日午前9時27分にISSに向けて打ち上げられる。NASAはドッキングまでをYouTubeでライブ配信する。【UPDATE】打ち上げは無事成功した。(2020/11/16)

「筋肉体操フェス」に君も出ないか? リモート出演者募集 TeamsでNHKスタジオと接続
NHKの特番「筋肉体操 生放送フェス」が12月12日に放送される。この放送に自宅から“リモート出演”する人を募集中。「筋肉の量に関らず、どなたでも応募できます!」(2020/11/11)

「クレヨンしんちゃん」30周年でなぜか「ボーちゃんを見守る生放送」30時間開催 人選が渋すぎる
30時間も見ればボーちゃんのことが少しは分かりそう。(2020/10/30)

楽天モバイルが11月4日に発表会 YouTubeでライブ配信も
楽天モバイルが、11月4日11時にプレスカンファレンスをオンラインで開催する。三木谷浩史会長兼CEOや山田善久社長が登壇する。当日はYouTubeでライブ配信も行う。(2020/10/29)

hitomi、コロナ禍の妊娠&出産で「本当に気が張っていた」 生放送中に涙「思い出してしまい」 
「泣きたい時は泣いていい」「自分を褒める」と自分なりの対処法をつづっています。(2020/10/28)

Instagram、ライブ配信時間の上限を4時間に拡大 自動アーカイブ機能も
米FacebookがInstagramのライブ配信時間の上限を従来の最大1時間から4時間に延長。ライブ配信の終了後、動画を自動でアーカイブする機能も追加した。(2020/10/28)

「何年待ってたことか」「テンションぶち上がり」 「ワールドトリガー」2ndシーズン、2021年1月9日から放送開始
10月30日の生配信で追加キャストを発表する予定。(2020/10/23)

石橋貴明、50代最後の誕生祭生配信が190万再生 視聴者13万超えに「東京ドーム2個分やばい」の声飛ぶ
みんなタカさんが好きなんだよなぁ。(2020/10/23)

Instagram、“投げ銭”機能を日本でも開始
「Instagram」のライブ配信者が、視聴者から収益を得られる仕組みが日本でも試験的に始まった。(2020/10/21)

ウェザーニューズ、TikTokでライブ配信スタート
ウェザーニューズは同社が運営する天気専門メディア「ウェザーニュース」を中国ByteDanceの動画アプリ「TikTok」で配信すると発表した。(2020/10/15)

ブラウン管テレビを改造して“24時間生放送”にした水槽が最高におしゃれ 「まるで8k画質」「憧れる」
いつまでも見てられそう。(2020/10/9)

「ポケットモンスター サファイア」の新種らしきバグ、魚によって発見される
熱帯魚が「ポケモン」クリアを目指すトンデモ生放送中、新種らしきバグが偶然見つかりました。(2020/10/6)

楽天モバイル、9月30日に5Gサービスの詳細を発表
楽天モバイルが、9月30日15時から5Gサービスの料金プランや詳細を発表する。当日はYouTubeでライブ配信を行う。楽天モバイルの5Gサービスは、当初は2020年6月の開始を予定していたが、新型コロナの影響で遅れが生じていた。(2020/9/28)

ホロライブ、所属VTuberに不適切な言動あったと謝罪 「桐生ココ」「赤井はあと」3週間の活動自粛
VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバーが、VTuber「桐生ココ」「赤井はあと」の生配信で不適切な言動があったとして活動自粛処分とした。(2020/9/28)

「まだつらい方もいらっしゃると思いますので……」 三浦翔平、“カネ恋”放送前に2週連続でファンを気遣う
第1話放送終了後には佐藤健さんと生配信していました。(2020/9/23)

夫と子どもが「YouTubeでライブ配信」を始め、子どもの行動が変わった話
最初は心配して見ていたけど……。(2020/9/17)

「一緒にカネ恋みよう」 三浦春馬さん出演ドラマ、放送直前に親友の佐藤健&三浦翔平が生配信 久々の“春馬”呼びにファン涙
佐藤健さんと三浦翔平さんが放送直前にライブ配信でドラマについてトーク。(2020/9/16)

「池袋ハロウィンコスプレフェス」もコロナ禍で中止 代わりに特番を配信
ドワンゴはハロウィンイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2020」を中止すると発表した。代わりに「ニコニコ生放送」で人気コスプレイヤーを集めた特番「池袋ハロウィンコスプレフェス ONLINE コスプレ大感謝祭 2020」を配信する。(2020/9/16)

月刊『ムー』の生配信イベント中にUFOが生出現か 「ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR」第1回配信レポート
月刊『ムー』編集長からは“最強の予言者”に関する情報も……。(2020/9/15)

16日午前2時から Appleの発表会をリアルタイムでチェックする方法
日本時間で9月16日午前2時から、Appleがオンラインで発表会を開催する。iPhone、iPad、Apple Watch、Apple TVの発表が期待される。AppleはWebサイトやYouTubeで発表会の様子をライブ中継する。(2020/9/15)

「Pixel 5」他の発表イベント「Launch Night In」、9月30日にオンラインで開催
Googleが日本時間の10月1日午前3時から発表イベントを開催する。オンラインでライブ配信する。「Pixel 5」の他、新Chromecastやスマートスピーカーも披露する予定。(2020/9/15)

モジュール式アクションカム「Insta360 ONE R」に機能追加 Webカメラ化、360度ライブ配信など
「Insta360 ONE R」に新機能を追加するアップデートが実施される。(2020/9/14)

ニコ生で自民党総裁選の討論会 3候補が出演、視聴者からの質問に回答
ドワンゴが自民党総裁選挙に向けた「候補者ネット討論会」をニコニコ生放送で開催する。放送日時は9月12日午後7時から午後8時まで。(2020/9/11)

これは見続けてしまうやつ! 国立科学博物館が名機「YS-11」の組み立て作業をライブ配信 9月14日9時から
戦後初の国産旅客機がよみがえる……! クラファン支援もぜひ。(2020/9/10)

Amazon Fire TV、「ライブ」機能を日本で追加 ライブ配信コンテンツを検索、視聴可能に
Amazon Fire TVに「ライブ」タブが日本で追加。ライブ配信されるコンテンツをFire TVのメニュー画面から素早く検索し、視聴できるようになる。(2020/9/10)

AmazonがFire TV上に新たなタブ「ライブ」を日本で提供開始
Amazonは9月10日、Amazon Fire TVシリーズに「ライブ」タブ機能を追加した。これにより、視聴権利がある対応アプリを導入していれば、Fire TV上でライブ配信されているコンテンツを横断的に利用できるようになる。(2020/9/10)

SHOWROOMとマイナビが資本業務提携 コロナ下の人材事業に動画活用
SHOWROOMとマイナビが資本業務提携。SHOWROOMのライブ配信技術とマイナビの採用ビジネスを結びつけ、コロナ下での新たなビジネスモデルを構築する。(2020/9/9)

AWS Summit Online基調講演:
コロナ禍でも事例続々、AWSジャパン長崎社長が手応え語る 「ソニーの電気自動車もシステム基盤はAWS」
AWSジャパンが、オンラインイベント「AWS Summit Online」をスタート。約150の講演動画を9月30日までオンデマンド配信する。基調講演のライブ配信には長崎忠雄社長が登壇。コロナ禍での事業の手応えを語った。(2020/9/8)

大和田にアドリブ返しだ! “銀行沈……没!”は「半沢直樹」堺雅人のアイデアだった 生放送で自ら再現
まさか堺さんが「沈……没!」するなんて思わなかったじゃん。(2020/9/7)

「大和田のスマホ回収」「黒崎の直樹呼び」 「半沢直樹」生放送、堺雅人&香川照之&片岡愛之助ら集結で恩返しDEATH! ファンから質問相次ぐ
恩返しですですですです! DEATH!(2020/9/4)

「大洗あんこう祭」が開催中止 「ガルパン」ステージ中止で特番を生配信
「『ガールズ&パンツァー 最終章』生配信特番 〜第3話に向かってパンツァー・フォー!〜」生配信が決定。(2020/9/4)

Amazon Music、Twitchのライブ機能をアプリに統合
Amazon.comが、音楽配信サービス「Amazon Music」のモバイルアプリに傘下の実況サービス「Twitch」のライブ配信機能を組み込んだ。Amazon Musicのユーザーはアプリで登録しているお気に入りアーティストがTwitchでライブを配信すれば、アプリで視聴できる。(2020/9/2)

4Kカメラ100台で3D撮影・リアルタイム編集できるスタジオ キヤノンが川崎にオープン
キヤノンは、自由視点映像、3Dデータコンテンツの撮影から編集まで行える「ボリュメトリックビデオスタジオ‐川崎」をオープンした。100台を超える専用4Kカメラを設置。撮影とほぼ同時に高精細な映像や3Dデータを生成でき、ライブストリーミング配信にも対応する。(2020/9/2)

セキュリティ・アディッショナルタイム(44):
初のオンライン開催「第15回情報危機管理コンテスト」決勝戦――リモート環境で新たに気付いたセキュリティ人材育成の知見とは
2020年5月29、30日に「第15回情報危機管理コンテスト」の決勝戦が開催された。運営側は、競技、審査、その模様のライブ配信を全てオンラインで行うという初の試みに挑んだ。(2020/9/1)

画像をアップするだけ、スマホ1台でバーチャル実況 「ツイキャス Vメイカー」公開
「ツイキャス」を手掛けるモイが、ユーザーの表情に合わせて動く顔アニメを生成できるスマホアプリ「ツイキャス Vメイカー」を公開。ライブ配信サービスと組み合わせれば、VTuberのようなバーチャル実況配信ができる。(2020/8/31)

クッキンアイドル復活くるー? 福原遥、22歳の誕生日にYouTubeチャンネル開設 「私のいろんな部分を見せていけたら」
第1回生配信では寝起きから始まるモーニングルーティンを紹介。(2020/8/29)

12種類のフォントから選択:
大日本印刷とNHKテクノロジーズ、「感情に合わせてフォントを変える」字幕システム開発 AIで解析
大日本印刷(DNP)はNHKテクノロジーズと共同で、内容や発話者の感情に合わせ、最適な字幕を表示できるシステムを発表した。番組の音声をAI(人工知能)で解析し、感情に応じた12種類のフォントから自動で選んで使用するという。今後は実用化に向け開発を進め、生放送やネット配信での活用、さらに映像編集用ソフトとして展開したいという。(2020/8/25)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
「集まれない」に苦慮するブライダル業界 リゾート婚大手が見極める“追い風”とは
リゾート挙式大手のワタベウェディングは、新型コロナの影響が大きい中、オンライン相談やライブ配信サービスなど需要への対応を急ぐ。一方、小規模化やオンライン化はリゾート挙式のスタイルに合う。新たな需要創出に向けて、ビジネスモデルの見直しも進める。(2020/8/24)

ヤバいですね! アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2」の制作決定
ゲーム2.5周年直前生放送で発表。第1期終了から1カ月半しか経っていないのに!(2020/8/14)

KDDI、遠隔操作の「リアルタイムARライブ配信システム」でライブハウスを支援
KDDIが、AR(拡張現実)演出を施したライブ映像を遠隔操作でリアルタイムに配信できるシステムをライブハウス「WWW X」に導入する。ユーザー側は複数のライブ映像をスマホで同時受信し、切り替えながら視聴できる。(2020/8/12)

メルカリ、フリマ出品のコツを教える生放送 リアルタイムで質問も受け付け
メルカリが、「メルカリ」の出品方法や出品前商品の手入れなどを教える生放送番組を20日からYouTubeで配信すると発表した。配信中はリアルタイムに質問も受け付ける。(2020/8/11)

ライブ配信サイト「Mildom」が任天堂のゲーム配信禁止に 「利用許諾契約の締結には至らず」
3月にはサイゲームスのゲーム配信が禁止になっていました。(2020/8/3)

TikTokにライブ配信機能 まずは国内2000人のクリエイターに権限付与
動画共有アプリ「TikTok」にライブ配信機能が登場。まずは国内2000人の人気クリエイターに権限を付与する。対象は順次拡大する予定。(2020/7/31)

セガ、生配信の発言に謝罪 『ぷよぷよ』のプロゲーマーに対し「チーズ牛丼食ってそう」
謝罪の上、アーカイブ動画から該当箇所を削除しています。(2020/7/30)

ニコ生で狂気の「ボブネミミッミ29時間耐久生放送」決定 ヘルシェイク矢野のこと考えながら見ようずぇ……
企画力の化身。(2020/7/29)

「日本格ゲーメーカー連合会」のインターネット生配信が8月1日9時開始 格ゲーメーカー各社のスタッフが参加
「日本格ゲーメーカー連合会」にはアークシステムワークス、アリカ、SNK、カプコン、コーエーテクモゲームス、バンダイナムコエンターテインメントが参加。(2020/7/27)

発見に期待! ニコ生で太平洋戦争中に沈んだ米潜水艦「アルバコアの海底探索」を生中継
うぉぉぉー!【更新】2021年6月末に延期。(2020/7/27)

プラネックス、同社製ネットワークカメラでライブ配信が可能になる無償ツールを公開
プラネックスコミュニケーションズは、同社製ネットワークカメラ「スマカメ」シリーズをライブ配信に利用可能になる無償ツールの提供を開始した。(2020/7/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。