ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ライブ中継」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ライブ配信サイト「Mildom」が任天堂のゲーム配信禁止に 「利用許諾契約の締結には至らず」
3月にはサイゲームスのゲーム配信が禁止になっていました。(2020/8/3)

TikTokにライブ配信機能 まずは国内2000人のクリエイターに権限付与
動画共有アプリ「TikTok」にライブ配信機能が登場。まずは国内2000人の人気クリエイターに権限を付与する。対象は順次拡大する予定。(2020/7/31)

セガ、生配信の発言に謝罪 『ぷよぷよ』のプロゲーマーに対し「チーズ牛丼食ってそう」
謝罪の上、アーカイブ動画から該当箇所を削除しています。(2020/7/30)

ニコ生で狂気の「ボブネミミッミ29時間耐久生放送」決定 ヘルシェイク矢野のこと考えながら見ようずぇ……
企画力の化身。(2020/7/29)

「日本格ゲーメーカー連合会」のインターネット生配信が8月1日9時開始 格ゲーメーカー各社のスタッフが参加
「日本格ゲーメーカー連合会」にはアークシステムワークス、アリカ、SNK、カプコン、コーエーテクモゲームス、バンダイナムコエンターテインメントが参加。(2020/7/27)

発見に期待! ニコ生で太平洋戦争中に沈んだ米潜水艦「アルバコアの海底探索」を生中継
うぉぉぉー!【更新】2021年6月末に延期。(2020/7/27)

プラネックス、同社製ネットワークカメラでライブ配信が可能になる無償ツールを公開
プラネックスコミュニケーションズは、同社製ネットワークカメラ「スマカメ」シリーズをライブ配信に利用可能になる無償ツールの提供を開始した。(2020/7/22)

熱帯魚がポケモンクリアを目指す生放送でまさかの事態 600時間かけて育てた「バシャーモ」を逃す悲劇が話題に
無限の猿定理。(2020/7/19)

新しい形の授業参観 Zoomで保護者にライブ配信 沼津市立中が初の試み
静岡県沼津市立浮島中学校が、Zoomを活用した新しい形の授業参観を初めて実施した。感染対策のため、授業の様子を保護者に配信した。校長は「生徒の様子をどう伝えるかを検討した結果」としている。(2020/7/17)

高橋真麻、出産後初の生放送は父・英樹のオフィスから“リモート出演” 「主人が娘の面倒をみてくれたので助かりました」
レギュラー出演している「バイキング」に復帰しました。(2020/7/8)

ツイキャスでPCの画面をライブ配信できる機能が追加 Full HD対応
(2020/7/8)

プロセス製造業のDX:
PR:プラントの継続的品質改善に何が必要か、デジタイゼーションの壁を破る情報基盤の意味
MONOistが2020年6月9〜11日に開催したライブ配信セミナー「製造業×品質、転換期を迎えるモノづくりの在り方」において、「情報管理と保全戦略でスタートするプラントの継続的品質改善」をテーマに、AVEVA日本法人(アヴィバ)カントリーマネジャーの小暮正樹氏が講演を行った。(2020/7/6)

ニコ生で都知事選の開票特番 ひろゆきさんや舛添元都知事など出演
ドワンゴは、5日に行われる東京都知事選挙の投開票に合わせた開票特番をニコニコ生放送で行う。放送予定時間は5日午後7時45分から午後10時30分まで。(2020/7/3)

ゴマキとモンハンできちゃうぞ! 後藤真希、YouTube盛況で初の生配信決定「装備整えといてください」
競争率すごそう。(2020/7/3)

日本三大祭りの「天神祭」、非公開神事も解説付きでライブ配信へ
日本三大祭りの一つ、「天神祭」を行う大阪天満宮が「本宮祭」をライブ配信する。これまで一般公開されてこなかった神事も解説付きで史上初めて中継する。新型コロナの影響で中止となる祭祀も多い中、「祭り本来の意義を知ってもらえるチャンス」と期待の声もある。(2020/7/3)

増えるオーケストラのライブ配信 コロナ後の事業の柱と期待
オーケストラがコンサートのライブ配信に積極的に取り組み始めている。新型コロナウイルスの感染拡大で、コンサートの自粛が続くなか、ライブ配信は「あらたな事業の柱になる」と期待。しかし、配信にも費用が必要で、オーケストラは政府の支援に期待を寄せる。(2020/7/1)

増えるオーケストラのライブ配信 コロナ後の「事業の柱」と期待
これまでクラシック音楽に親しみのなかった人へのアプローチ策としても有効と考えられている。(2020/6/30)

仏事をライブ配信、大阪の「愛染まつり」 “神仏の撮影タブー”に一石
大阪三大夏祭りの一つである愛染堂勝鬘院の「愛染まつり」が、初めて祭の様子をインターネットでライブ配信する。コロナ対策という意味合いが大きいが、神仏の撮影をタブー視する風潮に一石を投じる試みでもある。(2020/6/30)

テレビショッピング、巣ごもりで好調も番組制作など運営で課題
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛を背景に、テレビ通販が売り上げを伸ばしている。一方、感染症対策のためコールセンターの人員を減らしたり、生放送の時間を短くしたりと、運営面で課題が出ている。(2020/6/25)

堀江貴文や鴨頭嘉人らによる「焼肉社長 世界進出会議」が6月26日に配信 「新業態焼肉店」展開に向け
ホリエモンこと堀江貴文氏がプロデュースする和牛ビジネスを手掛けるWAGYUMAFIA(ワギュウマフィア、東京・港)は、特別会議「焼肉社長 世界進出会議」を6月26日午後0時30分よりライブ配信する。(2020/6/23)

めちゃくちゃゲーマーじゃねえか! 宇野昌磨、スマブラ生配信がガチすぎて「大会上位のプロプレイヤーと渡り合えるレベル」
これにはお母さんもびっくり。(2020/6/23)

新作“実写”ゲーム「デスカムトゥルー」、プレイ動画の投稿と生放送を全編禁止に ネタバレ防止のため異例の対応
全編禁止はかなり珍しい対応。(2020/6/22)

実験的オンライン音楽フェス「LIVE HUMAN 2020」に瑛人&りりあ。が出演 2日間で全24アーティスト
6月20日と21日にABEMAでライブ配信。(2020/6/18)

ガルアワ、初の“フルバーチャルファッションショー”開催へ ABEMAで独占生配信
ただしモデルは生身です。(2020/6/17)

「東京都知事選2020 ネット演説」をニコニコ生放送で実施 6月18日18時40分から放送開始
都民のみなさん、要チェックです。(2020/6/17)

「バーチャルキャスト」にYouTube Liveコメントが降り注ぐ新機能 VTuberへの投げ銭促す
VRライブ配信サービス「バーチャルキャスト」に、YouTube Liveのコメントを3Dオブジェクトとして表示できる新機能が登場。VR空間上の演出によって視聴者とVTuberのコミュニケーションや、視聴者からの有料コメントを促す。(2020/6/16)

短縮開催となったドコモの株主総会 ワンセグ携帯、5G、接続料などで指摘
NTTドコモが6月16日、第29回株主総会を開催した。株主総会の様子はオンラインでライブ配信されたが、現地での感染予防の観点から、株主との質疑応答を中心に、例年より短い30分程度の開催となった。新型コロナ、ワンセグ携帯、5G、接続料などで質問が挙がった。(2020/6/16)

ソフトバンクホークスの開幕3連戦をVRライブで無料配信
福岡ソフトバンクホークスとソフトバンクは、6月19日の開幕戦から「5G LAB」とのコラボ企画を実施。コカ・コーラシートからVRライブ配信し、開幕3連戦は誰でも無料で視聴できる。(2020/6/15)

株主総会、下旬にピーク 新型コロナ対応で様変わり 動画ライブ配信、スマホ投票も
今月下旬にピークを迎える今年の株主総会が、新型コロナウイルスの影響で様変わりしている。(2020/6/15)

安倍総理が新型コロナ対応について質問に答える生放送、6月14日18時から急きょ放送決定
質問募集ページもオープンしています。(2020/6/14)

「もうばかです。大ばか」 アンジャッシュ児嶋、生放送のラジオで相方・渡部を涙ながらに叱責
渡部さんの代役として番組に出演しました。(2020/6/12)

SHOWROOMに超低遅延ライブ配信機能 タイムラグは最小0.5秒台に
ライブ配信サービス「SHOWROOM」の低遅延モードを改良し、配信者と視聴者の間に発生するタイムラグを最小0.5秒台に抑えた「超低遅延モード」を実装した。(2020/6/3)

家で遊ぶ「ポケモンGO」 24日はタネボーの「コミュニティ・デイ」 YouTubeで初の24時間ライブ配信も
ポケモンGOで5月24日の午前11時から「コミュニティ・デイ:プレイアットホーム」が行われます。初の試みとして、「YouTube」のポケモンGO公式チャンネルではタネボーが動き回る様子を24時間ライブ配信するそうです。(2020/5/23)

SHOWROOMに有料ライブ配信機能 新型コロナで苦境の配信者に収益化手段を提供
SHOWROOMは、同社サービス「SHOWROOM」に有料ライブを配信する機能「プレミアムライブ」を追加した。新型コロナウイルスの影響で活動自粛が続く配信者に、収益化の手段として提供する。(2020/5/22)

KDDIら、ライブ配信環境を提供 5Gで困窮アーティスト支援
KDDIは、新型コロナウイルスの感染拡大で活動が制限されているアーティストらにライブ映像の撮影から配信、課金までの環境を一元的に提供するサービスを提供すると発表した。5G通信技術を活用し、困窮するアーティストやイベント主催者を支援する。(2020/5/18)

「ノイローゼコンテンツだろ」 金爆・鬼龍院翔、24時間ひたすら時刻を伝える生配信が正常に狂ってる
本当に正気なんですか……?(2020/5/15)

ピコ太郎の「PPAP」を欅坂46の「サイレントマジョリティー」手掛けた作曲家ユニット「バグベア」がミックス! 文化放送の「音楽で日本をアゲる!」生放送で「PPAP バグベアMix」オンエア
本家よりもアッパーな雰囲気でアゲアゲな「PPAP」に仕上がっています……!(2020/5/15)

落語家の舞台は高座からネットに 「高座に上がれて当たり前の状況じゃない」
新型コロナウイルスの感染拡大で活動の場を奪われた落語家が、ネット上で落語の動画生配信に注力している。感染症の収束がまだ見えない中、動画配信によって落語を広める狙いもある。(2020/5/15)

フィットネス業界も新型コロナを商機に ライブ配信、無料レッスンも
外出自粛が長引く中、心配されるのが運動不足。フィットネス業界はトレーニングのライブ配信や無料レッスンなどを実施。新型コロナウイルスの流行収束後の新規顧客獲得を狙う。(2020/5/15)

オンラインフィットネス、新たな商機創出にサービス続々 いつでもライブ配信 無料レッスンも
習慣になれば、新型コロナウイルスの感染拡大が収束したあとも関連商品・サービスの需要が伸びる可能性もある。関係業界は効果を実感してもらおうと、オンラインでアドバイスを送っている。(2020/5/14)

新型コロナで仕事がなくなったアイドル、約5時間かけて七味唐辛子を仕分けるぶっ飛び企画を実施してしまう
「家で24時間×30日ぶっ続けYouTube生配信」の企画の1つとして実施。(2020/5/13)

サンリオピューロランドが「SHOWROOM」アカウントを開設 5月9日にイースター限定ショーを生配信
ピューロランドグッズを身に付けたアバターやギフトも登場。(2020/5/8)

ニコニコ動画、政治批判コメント削除疑惑を否定 実際はスパムコメントの対処
ドワンゴは、Twitter上で拡散されている「安倍首相のニコニコ生放送で、運営が政治批判コメントを削除している」とする投稿について、削除したのは別動画のコメントで、同一人物が大量に投稿したコメントだと否定した。(2020/5/8)

5G通信の活用も想定?:
AWSが「AWS Elemental Link」を発売、3G-SDI/HDMI入力を「1分以内に」クラウドでライブ配信するボックス
AWSは「AWS Elemental Link」を一部リージョン向けに販売開始した。手のひらサイズの小型ボックスで、3G-SDI、HDMIで映像/音声を取り込み、AWSのサービスを使って放送品質のライブ動画配信が即座に行えるという。(2020/5/6)

「こいつ何なの?」「頼むから消えてくれ」 長州力、三又又三に生配信でブチ切れ 罵詈雑言のオンパレードにネット沸く
長州さんキレさせるんだからたいしたもんだよ……。(2020/5/5)

【無料配信記念】ミュージカル『刀剣乱舞』ファンが各作品の見どころを紹介!「三百年の子守唄」「葵咲本紀」編
4月24日から5月3日まで、毎日1作品ずつライブ配信中。(2020/5/1)

コミケ98のカタログをめくり続ける生放送、ニコ生で 本物の会場アナウンスも放送
放送日は5月2〜5日、放送時間は10〜16時です。(2020/4/30)

【無料配信記念】ミュージカル『刀剣乱舞』ファンが各作品の見どころを紹介! 「つはものどもがゆめのあと」「結びの響、始まりの音」編
4月24日から5月3日まで、毎日1作品ずつライブ配信中。(2020/4/28)

医療福祉大でオンライン授業スタート 実習や実験は困難、資格取得に影響か
国際医療福祉大がオンライン授業をスタートした。学生はライブ配信された講義を受ける。同様の試みは県内の各大学に広がっているが、実習や実験が困難という課題を抱えている。(2020/4/24)

【無料配信記念】ミュージカル『刀剣乱舞』ファンが各作品を紹介! 「阿津賀志山異聞」「幕末天狼傳」「in 嚴島神社」編
4月24日から5月3日まで、毎日1作品ずつライブ配信。(2020/4/23)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。