ニュース
» 2010年11月04日 12時42分 UPDATE

「ディスカバリー」最後の打ち上げへ 発射台を写真リポート、はちゅねミクも見守る

スペースシャトル「ディスカバリー」の最後の打ち上げ準備が進んでいる。4日にはスペースシャトルを覆う回転整備塔が取り外され、美しいその姿を現した。

[森岡澄夫(超電磁P),ITmedia]
画像

 スペースシャトル「ディスカバリー」の最後の打ち上げ準備が、ケネディ宇宙センター(米国フロリダ州)で進んでいる。当初は11月2日(日本時間)の予定だったが、機器の故障により延期の繰り返し。4日正午現在、5日午前4時29分に打ち上げ予定となっているが、現地は天候がすぐれず、打ち上げ可能な確率は20%にとどまっている。

 4日午前9時半にはスペースシャトルを覆う回転整備塔が取り外された。フラットホワイトの美しいディスカバリー全体が姿を現し、夜空高くに上るサーチライトでライトアップ。この光景を多くの報道陣とはちゅねミク(筆者が持参したねんどろいど)が見守った。


画像
画像
画像


画像
画像
画像


画像
画像
画像

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -